2010     2012   

 

 2011/06/21   白鳥で目撃したウッピーのその後と、危険なガソリン・ストーブのその後

釣行記6月19日編で、白鳥のバローで目撃されたウッピーさん。やっぱり本人だった。それで釣りなのか山登りなのか?メールしたら、「買い物」と返信された。相変わらず、めんどくせーメールだ。で、結局のところ、石徹白へ釣りに行ったけど、渇水で、ボーズだっらしい。

釣行記の中で、スーピークのガソリン・ストーブが不良品で、火だるまになるとかで、現在製造も中止になっている。という話をタルちゃんから聞いて、ビビっていた事務局長。滅多に使わないけど、お気に入りのストーブだったのに・・・と思って、検索したら、確かにポンプの部分に欠陥があってリコールがあったけどそれは2004年の頃の話で、事務局長の品は改良型で問題ないと判明し、ホッと一安心。よかった、よかった。

   

 2011/05/14   さらに小物専用ランディングネットが完成

事務局長、さらに小物専用ランディングネット、完成しました。

とりあえず覚え書きとして、こちらへ。

   

 2011/05/08   ゴールデン・ウィーク

山田伸チャが三重の海へ行って、45pくらいのクロダイを釣った。でもって、事務局長に、「ダック鈴木はクロダイ食べるか?」と携帯してきたので、「そんなもん、事務局に聞くより、ダック鈴木本人に聞いてくれ」と冷たい返事されて、ダック鈴木にかけ直したらしい。その日の午後6時頃、GWだというのにお仕事だったダック鈴木がやってきて、「クロダイをもらいに来た」と言いながら、グダクダしてたら、ウッピー吉田がやってきて、「和良の大洞山へ忍者今枝と登ってきた」との事。最近、忍者今枝とウッピー吉田は、週末になると、なぜかそこらの低山ハイクに行っている。明日は何するのか?また登るのか?とか事務局長とかダック鈴木に言われたら、「明日はウッピー農園をやる」との事。「おまえのやっているのは、家庭菜園じゃなくて、土木工事だ」と言われて笑われた。実際、ウッピー農園のまわりは、ちゃんとした家庭菜園なんだけど、ウッピー農園だけが、いわゆる荒れ地になっていて、ご近所の家庭菜園をやっているババ様やジジ様から、「あんたのは、畑を耕すんじゃなくて、土方仕事だねぇ・・・」って笑われているのだ。アルツ石川が、暇つぶしに、ウッピー農園を見学しに行って時、「ありゃ、ある意味、自然農法だよなぁ・・・。草も野菜も一緒に生えているし、だいたい、ウネも無い・・・」と笑っていた。で、色々と聞くと、結局、ほったらかしにしても出来る野菜しかウッピーには無理だということがわかって、事務局長とダック鈴木とヒチノスケに笑われていた。

で、釣りの方は・・・無し。

山本鱒師が長良川にマスが来た!と2.3日通ったけど、巨大ニゴイが釣れて、適当に遊んでいたら、竿が折れた。という。まー、どーでもいいような竿だったのでよかったけど・・・。0.8通しの仕掛けだった。糸が切れると思ったけど、竿が折れるとはねぇ・・・。

事務局長は、今まで、アナログで電波障害があって共同アンテナから地デジを見ていたけど、この共同アンテナが、地デジだと電波障害は関係ないらしくって、「そのうち撤去します」っていう市役所からのお達しがあって、んじゃ、自分で地デジのアンテナを設置するか!となって、がんばって、一人でやりました。地デジって、同軸ケーブルとか、接続コネクターとかで、結構変わる。古い同軸が減衰激しい。結局、同軸を交換したり、あーだこーだと1日かかった。

あと、また小物専用ネットを作っていて、フレームは出来たのでネットを編み編みでGWが終わった。GWのうちに編み上がると思ったけど、あれこれあって、これから減らし目に入るか・・・っていうところの画像は下。

今は、ちょっと進んで、減らし目の4段くらい。で、来週くらいに完成予定かな。

   

 2011/03/26   小物専用・ランディングネット完成しました。

事務局長、小物専用ランディングネット、完成しました。

とりあえず覚え書きとして、こちらへ。

   

 2011/03/20   編み編み、完成しました。

事務局長、ネット編み編み、完成しました。

手慣れてきたら思ったよりスピードが出ました。事務局長さんの編み方は上から底へ編んでいくやり方で、当然、底の方へ行くに従い、しぼんくるワケで、そのあたりがやりにくかったデス。やりにくいと、目もいびつな形になったり大きくなったり不揃いになったりしますが、まー、自分のだから、別にいいです。たたもう、当分、編みたくないな。

最初にテストで編んだのが、なぜか、1目多かったので、もしも、フレームの穴の数と合わなかったら・・・。努力が水の泡となる。それが怖くて、フレームの穴開けと塗装は、ネットが出来て、取り付けの数を確認してから・・・・と用心したので、フレームはまだこれからッス。

 

   

 2011/03/19   編み編み、がんばってます。

事務局長、ネット編み編み、がんばってます。

3日間で、ここまで増殖?細胞分裂?しました。減らし目の段を4段くらい編んだところ・・・1段で4つ減るので、先細りになっていく・・・そうな。で最後に底を編んで完成だ、そうな。

そうな・・・というのは、実際のネットの大きさで編んでいないもんで・・・。とりあえず今のところ、順調のよーな気がする。

でもまだ先は長い・・・な・・・

 

   

 2011/03/16   いつになるかわからない。

事務局長が、どうしたことか、ランディングネットを作っている。アヒル倶楽部は20センチ以下の魚を相手にする事が多いので、市販のネットでは大きすぎるのです。内径20pくらいのを・・・と思うと、なかなか無くて、んじゃぁ・・・作るか・・・って事になった。

おなじよーな事を考えていたのは掛け軸さん。彼は数年前から小さいネットを作っているので、色々と教えてもらって、やってます。

フレームの作り方ってのは、あれこれとサイトを調べて、フムフム・・・って事になった。

で、問題は、アミ。かつてランディングネットを作ってた、種子島トムさんと双子のパパさんに聞けば、アミは洗濯ネットを染めて縫って作った・・・との事。それもいいけど、やっぱり編んだネットって、いいなぁ・・・って思う。

で、再度、掛け軸さんに聞いて、なおかつ、クレモナ糸というネットを編む糸も、掛け軸さんから半強制的に、ゲットして染色。さぁ、編むぞ!っていう事になったのですが、??????という事の方が多い。そのたびに、掛け軸さんにメールして、ご教授いただきましたが、手慣れない事で、よーわからん・・・。

これは、一発本番勝負で、編んで、あれっ! フレームの穴の数と合わない・・・・とか、すげー、ヘンテコリンなのが出来上がっても困ると思ったので、テストで編んでみて、失敗・・・。いろいろな疑問、勘違い等がありまして・・・・ やっとこせ12目のミニミニネットを編むことが出来たので、今、取りかかっているのです。画像見てもらえばわかりますが、まだ3.4段ってところです。フレームの穴の数を30とし、増し目をして60目。これを6.7段編んで、4カ所の減らし目をして、底に向かってネットを絞って・・・・うんぬん・・・。

よーするに、気の長い話です。

本当に出来上がるのでしょうか?

おまけに頃ところ、杉花粉の洗礼を受けて、目も鼻もグチャグチャ状態で、なーんか、ネットを編む気力も無くなってます〜・・・。

そんな事務局長さんの今日この頃でございました。