2011   2012    

 

 2012/10/28   月見のニジマス釣り場の状況

今年も、月見のニジマス釣り場は営業するのかなぁ。って思ってまして、ヒマヒマしていたので、アレコレのついでに、覗いてきました。

アレコレっていうのは、武芸川の道の駅に寄って、神様のサカキを買ってくること。ここのサカキは、それはそれは長持ちするんですよ。スーパーで売っている中国産のは、ダメやね。

あと、その道の駅の前の武儀川で、新作のハズカシ・フライのスイミング・テスト。まだやっているの?っていう声が上がってますが、まだやってます。色々考えてます。近々、母袋に行く予定なので、とりあえずのテストなんでございます。

美濃の、みちくさ館で柿を買ってくるというのもあったので、月見を通って行きました。

その月見なんですが・・・

超渇水ってのもあるけど・・・

埋まってます・・・

大岩より上流は、広場になってます・・・

このままでは、今年のオープンは望めない?かもね・・・

いっそ、昔のように、深く掘って欲しいなぁ・・・。川をいじるとなると、国土交通省とか役所がらみになるかもしれんで、営利の為にどうこうできんのかもしれんなぁ・・・

中央漁協のHPでも月見の営業は、「未定」ってなっているし・・・。去年は11月の5日にオープンだったけど、今年は、無理かもしれんなぁ・・・

 

 

 2012/02/11   つれづれなるままに

最近のアヒル倶楽部の面々の行動について。

ウッピー吉田は、低山ハイクしている様子。ダック鈴木によると、健康診断の結果が、由々しき事態であるらしいので、健康の為に、そこらの山へ登っているらしい。との事。でも、山頂でビール飲むららしいし、下山してからも飲むらしいので、効果はあるのだろうか???

ダック鈴木は、正月に飲み過ぎ・食べ過ぎが原因で、持病の、胃潰瘍が再発したらしく、先週、胃カメラを飲んだらしい。でも、そのあとに、腹をさすり、「痛い痛い」といいなが缶ビールも飲んでいた。

坪さんはとりあえず元気。

伸チャは山本鱒師の情報によると、ドブロクに目覚めて、2回目の仕込みらしい・・・。法律違反。

アルツ石川は、突然、「スイッチ・ロッドってどーなの?」というメールを事務局に送ってきて、「なんで?」と返信すると、「なーんか、雑誌で話題じゃん」というので、とりあえず、事務局長も所有しているわけではないけど、説明しておいた。あとメールは来ない。

で・・・ スイッチロッドの事をダック鈴木やウッピー吉田に、「おまえら、スイッチロッドって知ってるか?」と聞けば、「なにそれ?」って、まー知らないとは思ったけど、アヒル倶楽部はもうFF業界とは無縁ですな。

事務局長は、1月終わり頃から、風邪ひいて、未だに咳が止まらず・・・。一度、治ったかに見えたけど、再発?夜、苦しい・・・ パワーダウン。

ヒチノスケは、とりあえず、なんとか元気です。

 

スペアータイヤのお話

最近のFFの世界から浦島太郎な我々ですが、車関係にしても浦島太郎で、最近の車にゃ、スペアータイヤって搭載されていないらしいですな。なんでもパンク修理キットが付いているだけ。これが普通になってきているそうな。

わたくしごとではありますが、3月に新車が来るのです。で・・・。ふと、スペアータイヤの事を思ったら、そういう現実になっていた。まー、クギが刺さったというようなパンクなら、この修理キットでOKでしょう。でも、林道で、尖った岩や石のおかげで、タイヤのサイドがバックリ切れた・・・という状況だとすると、このパンク修理キットは役に立たない。と思われます。過去2回ほど、バックリ切れた事、あります。尾上郷の林道でした・・・。その頃は随分昔で、ちゃんとまじめなスペアータイヤ(標準と同じタイヤ)でしたから交換して脱出しました。もう一回は黄色い緊急用のスペアータイヤでしたけど、これでも脱出できました。

でも、今度の新車にゃ、パンク修理キットですよ。脱出、たぶん不可能ですな。

たとえば、尾上郷とか、庄川の源流、近い所だと、内ヶ谷とかでバーストしたら・・・・と思うと、怖いです。内ヶ谷だと、峠越えですな。峠で、「大和町が見える・・・」と言って、息絶えるかもしれん。怖いですな。

で・・・。今度の車には、釣りに行くときは、スペアータイヤを乗せ行こうと思います。

余談でありますが、現在乗っている車のスペアータイヤを点検したら、なんと、空気がなかった・・・。これでは、スペアータイヤの意味が無い。今まで何事もなくてヨカッタよ。という事で、もうすぐ手放す車だけど、スペアーに空気を入れてきました。

皆様も、一度、スペアータイヤの点検しておいた方がいいっすよ。