前のページ >

  

 2020/09/06    いんちきオニヤンマ君

オニヤンマ君、購入してからってのも何ですけど、割り箸で作ってみました。羽根はクリアファイルというかクリアフォルダーです。適当に手元にあった物でこれまたかなり適当に作りました。正規オニヤンマ君よりちょっと大きいです。意として大きく作ったわけでなくて、適当に作ってみたら、大きかっただけです。目玉は、100均のビーズです。インチキオニヤンマ君の方が大きいので迫力あります。今現在、オニヤンマ君、帽子に付けてるのが1つと、もう1つはベストに付けています。効果あるのでしょうか?もうアブの時期は終わったんで、飛んできても1.2つです。あの恐ろしいアブアブ軍団はもういないんです。だからなんとも言えないけど、帽子に付けているのをアブに見せるのと、紐でぶら下げているのを見せるのでは、違うような気がします。やっぱ、オニヤンマは水平飛行していないと・・・ ですかねぇ・・・ リアゲートにぶら下げていたときは、車内に入られなかったとは思いますから、やっぱり、オニヤンマは水平飛行状態でないとアカンのかもしれないです。

アブの季節は終わったけど、目の前虫(メマトイ)は来ます。効果あるように思っていたけど、それほどでもないような・・・。これも帽子に付けているからかもしれないですけどね。

トムさん、ビーズや水性ペイントはまだあるんで、作ってみませんか?

 

  

 2020/08/16    オニヤンマ君

にっくいアブの天敵は、オニヤンマらしいです。メマトイとかもオニヤンマが嫌いらしい。オニヤンマは渓流でも、無敵の王者らしい。スズメバチも捕食するとか・・・。

で、そのオニヤンマをイミテートしたのが、オニヤンマ君です。↓

これを帽子とかにくっつけておいたりすると、アブや蜂や、メマトイとかが恐れをなして来ないというのです。効果あるような無いような、クチコミだったけど、オニヤンマ君、買ってみました。

↑は帽子とかに取り付けるタイプです。その他にも、ぶら下げるタイプ、ヘルメットに付けるタイプとかあります。ぶら下げるタイプが基本タイプで、羽根の真ん中のヒートンに紐を通してぶら下げるのです。帽子タイプはぶら下げタイプに安全ピンが付いた物で、ヘルメットタイプは・・・ヘルメットに両面テープでくっつけるタイプでした。

今回、帽子タイプと、ぶら下げタイプの2つ買いました。ぶら下げタイプは↑のように使うほか、振り回して、アブを蹴散らす。釣りの最中は、ベストの胸ポケットのファスナーにつけてました。

さて前回の古道川で、アブがやたらと来てビビッたんで、今回、リベンジでまた古道川へ行きました。到着すると、すぐにアブがブンブンやってきて、車にポコポコ当たって・・・となると思っていたのに、何故かアブはそれほど来なかったので拍子抜け。でも、ドアのウインドにへっついているアブに車内から、オニヤンマ君を見せたら、逃げていきました。本当に効果あるのかも?それから車から降りて、フライマンに変身する訳ですけど、その時もアブ来てました。でも、帽子のオニヤンマ君や、ぶらさげ振り振りオニヤンマ君で逃げていきます。(ような感じ) あとは、テールゲートにぶら下げておきました。

釣りの最中も、メマトイが2.3匹しか来なかった(ような感じ)です。個人的には、効果あると思います。

オニヤナマ君。ちょっとチープな作りですね。羽根は無くてもいいような・・・。だったら、割り箸とかで作れそうな気がします。

興味ある方は、オニヤンマ君で検索してみてくださいな。

  

 2020/06/24    ウェーディングシューズのリペア

まずは、リバレイのRVウェーディングシューズ。こいつ、たぶん5.6回くらいしか履いていないと思うけど、外側のサイドが両足とも縫ってある糸が、ほつれてしまった。発見したときはちょっとショックでした。しかたないので、セメダインスーパーXで接着(↓の画像) そのあと手縫い機でチマチマと縫って補修しました。弱いわね・・・っと思ってネットで調べたら、やっぱり弱いのね・・・2シーズンでダメになるとか・・・。まぁ、それなりお値段だしね。もう少し丈夫だといいけど。

でも、買ったとき、ちょっと小さいかな?って思ってた。リバレイの説明だと日本人の足形に合わせて作ったとかあったけど、わたしゃ、幅広の甲高だし、ウェーダーのネオプレーンのストッキングの厚さもあるし、中に履く靴下の厚みもあるだろうからなんとも言えないね。現在は手縫い機で縫って、セメダインスーバーXで縫い目をコーキングしました。前回、使ってみたけど、とりあえずはOKです。コーキングしたセメダインスーパーXは丈夫だけど、水に入ると白濁するね。アクアシールにしとけばよかったな。

 

次はシムスのヘッドウォーターというウェーディングブーツ。これもフェルトのソールが固くて、あまり減らないのはいいけど、固いからか、よくすべる気がすると、どこかで書いたと思うけど、意を決してフェルトソールの交換をしました。まだ十分にあったシムスのフェルトを大型カッターナイフでチマチマと切り取りる。そのあとに買ってあったフェルトを使ってソールの形に切り出して、貼り付けました。今回、右足はセメダインスーパーXで接着。左足はソウシンのソール交換用のボンドを使いました。そのあと、ゴムベルトでぐるぐる巻きにして2日放置してゴムベルトを一旦外して、再度、1回目のゴムバンドで巻いてないところを巻いて現在放置してあります。予定では金曜くらいに外して余分なところを切り取って完成という事になります。やっぱりうまく接着するには、温度も大事だね。冬はやらない方がいいね。あとは圧着している時間だね。木曜に接着して、土曜に使うってのは、ダメだね。

6/27追記 本日張り替えたソールで釣行しました。やっぱりフェルトが柔らかいんで、シムスのソールよりかすべらないと思うし、クッションもいい感じです。フェルトが柔らかい分、吸水もいいから重く感じるかもと思っていたけど、それは感じなかった。張り替えてよかったです。

 

 

  

 2020/05/30    ヤンマーラーメンは、イトメンのャンポンめんってか?

子供の頃、といっても小学1年か2年の頃だったと思うが、即席袋ラーメンで好きだったのが、ヤンマーラーメンというのでした。2食入っていたと思う。塩味系で何故か、干しシイタケと乾燥したエビが入っていた。でも、人によっては好き嫌いがあるようで、八百屋に買いに行ったら、近所の怖いおばちゃんに、「そのラーメンは不味いからやめなさい」って言われて、買えずに帰ってきた思い出がある。あと何故だか、当時はチキンラーメンが嫌いだったなぁ・・・

そんなヤンマーラーメンはいつしか姿を消したんだけど、そのあと黄色い袋のイトメンのチャンポンメンってのが出てきた。同じように干しシイタケとエビが入っていたけど、名前が違うので、ヤンマーラーメンだとは思わなかったのよね・・・。

で、最近、知ったんだけど、イトメンのチャンポンメンは、実はヤンマーラーメンの子孫だったのよね。

左上のよくわからんキャラクターがヤンマーラーメンにも付いていたわ、そ〜いえば・・・。長崎のチャンポンメンの味とは違うね。それを思って食べると、?となるね。これはこのイトメンのチャンポンメンの味なのよね。九州のお方が、スガキヤのラーメンを食べて、「これはトンコツじゃねぇ〜」とか言うけど、スガキヤのラーメンはスガキヤのラーメンなのよね!それと同じだね。

で、ちょっと調べたら、このイトメンっていう会社、日本で2番目に即席麺を作った会社だし、カップメンも日本で2番目に作ったらしい・・・が、あんまりパッとしないね。全国的に見ても、人気があるのは石川県、富山県など、北陸地方。特に石川県は絶大な支持を得ているらしい。名古屋にも営業所があるから、古くから進出していて、わたくしも子供の頃に食べていた(先のヤンマーラーメン)のね・・・。

左上のキャラクターは、はじめはトンボで、トンボラーメンだったけど、トンボラーメンはすでに使われていて、しゃ〜ないから、オニヤンマのヤンマということで、ヤンマーラーメンにしたらしい。だからこのキャラクターはトンボ?か、ヤンマ?らしいのよね。でもこのヤンマーラーメンも、ヤン坊マー坊のヤンマーディーゼルから、ヤンマー使うな!って裁判になっちゃって、でも、勝訴したけど、けったくそ悪いから、ヤンマーラーメンは止めて、チャンポンメンという名前にしたとか・・・ なんで、トンボなのかというと、童謡の「赤とんぼ」の作詞をした三木露風の生誕の地に会社があるからなんだって。(兵庫県たつの市)

時々食べたくなるんだけど、前回は、これを焼きそばにして食べたら、美味しかった。日清の焼きそばのように作ったけど、スープは全部入れると塩辛いから、半分ちょっとにしたよ。今度、山でやってみよ〜

 

  

 2020/05/28    Webカメラってか?

先週、初めてのオンライン飲み会ってのをスマホでやって、なかなか面白かった(個人的には) でも、スマホの画面が小さいじゃん。メインのPCでも出来るのか?と調べてみたら、LINEのパソコン版ってのがあるんだね。それをダウンロードして入れると、スマホのLINEと同期して使えるんだってさ。知らんかった〜

でも、うちのデスクトップは古いし、モニターだって古いからカメラ付いていないのよね。それで、Webカメラを買ってみることにしたのよね。ちょうどイオンに行く用事があったので、ついでにエディオンに寄って、Webカメラの安いヤツを買おうとしたんだけど、無いのよね・・・。よくよく張り紙見たら、「コロナのおかげで、テレワークやオンライン何々が増えて、Webカメラは品切れ」との事。これまた知らんかったわ〜。

無いとなると、逆に欲しくなるのよね・・・。

で・・・、アマゾンやらあちこち巡って、↓これになりました。3000円くらい(送料無料)でした。コロナの事が無かったら、半値以下だろうな・・・。 PWC-002BK ってヤツでッス

接続はUSBに差すだけ・・・。ドライバが勝手に入って接続完了。結構、鮮明に映りましたとさ。でも音声が出てこない。不良品か?と思ったけど、PCの設定をいじってたら、出来るようになりました。

PC版のLINEでテスト(家庭内のスマホと)してみたけど、PC版のLINEってスマホ版のLINEとちょっと違うね。エフェクト掛けれないし・・・。でもまぁ、有線LANだから安定しているだろうし・・・。まっいっかってか・・・今、冷静になって思うと、Webカメラが無くて無気になって、ただ単に接続してみたかっただけだったかもしれない・・・

 

  

 2020/05/24    ホイットレー・フライボックス スリムラインSL1641 L/L

ちょっと前に、ウエットフライのボックスを新しくしました。ホイットレーのスリムラインシリーズのSL1641 L/Lというヤツ↓です。色はグリーンにしました。

 

中は、こんな感じ↓ クリップ数は35+35で70です。フライははずかしいのでぼかしました。

 

↓の画像。一番上がホイットレーのSL1641 L/Lです。28+28+28+28で112クリップ。そんなにあったのね・・・クリップ、全部フライ巻いて、埋めてましたけど、使わないようなフライが多かったというか、自己満足の世界で、シルバードクター(簡素化タイプ?)だとかダンケルド(簡素化タイプ?)だとかも入れて・・・ わぁ、きれい。っていう感じ・・・ そんでもってちょっと重いのよね。

一番下は、CAPSだったかのプラのボックス。これに変更したのよね・・・。これは軽くてよかった。けど、すぐに蝶番のところがダメになったのよね・・・。なおかつ落としたりすると、割れるのよね・・・。画像でも割れて穴が開いているところがあるでしょ?あと厚みもあったね。

で今回のスリムラインになった訳です。どうせ使うフライって、毎回、決まっているようなもんだから、まぁ、フライの数的には、これでいいです。厚さが薄いのも気に入ってます。薄いから軽いし・・・。

あとモニターで見る限り、落ち着いたブリティッシュグリーンだと思ったけど、届いたのはチカチカのグリーンだった。光の加減もあるけどねぇ。

なんとなく、どこかで見たような・・・ これってコガネムシだよね・・・

 

話、変わるけど、コガネムシとカナブンって同じだと思ってたよ。カナブンって方言みたいなもんだと思っていたんだが、コガネムシとカナブンは違うんだってさ。気になる人は検索してね。

 

 

 

  

 2020/05/09    オリンパスのTG−5 その3 電波音叉って何?

 

TG-5はWi-Fiで、スマホと接続できて、専用アプリで、リモート撮影が出来るんですが、リモートの水中撮影は出来ません。何故かというと、Wi−Fiは電波なので、水中は伝達しないのです。電波は水中の空気の泡?とか、水の分子?とかで乱反射?拡散?してしまうらしいのです。

そこで、小道具が必要になるのです。電波音叉というらしいのですが、TG−5から出たWi−Fi電波を拡散する前に、アンテナで拾って、有線でスマホまで持ってきて、そこでまたアンテナでWi−Fi電波として出してやるとしいうわけです。ちょっと違いますが、糸電話のような感じかな?

詳しいことは、電波音叉 Wi−Fiとかで検索してみてください。わたしもそれ見て作りました。

Wi−Fiの電波の波長は・・・ というと面倒な話しになるので止めますが、同軸ケーブルを芯の部分と回りのシールドの部分(網の部分)に分けて、それぞれ3pの長さ(厳密には31oだったか・・・)にして水平にします。これがアンテナになります。作られた皆さんはシリコンコーキングで固めるのですが、めんどくさいので、私はグルーガンで固めました。反対側も同じように作ります。上の画像の左側はとりあえず試しに作った1号アンテナです。ダイソーのTVケーブルを切って作りました。太さは3C−2Vの同軸です。ちなみに3とかは太さです。これで風呂で実験して、おおっ〜 ちゃんと途切れずWi−Fiが届いてるぞってちょっと感動しました。でも3C−2Vケーブルは太いのでベストに入れるにはちょっと・・・となって、右の1.5C−2Vという同軸をネットで見つけて作った2号アンテナです。(細くなると同軸の芯線もシールド線も細くなるので、3Cの同軸の芯線を切ってハンダ付けしてあります)。右端に写っているのがUSBのケーブルだからそれよりもちよっと細いですね。余談ですが、そんなもん赤黒のリード線でいいいだろう・・・とそれも作ったけどダメだった。やっぱり電波は同軸ケーブルです。

さらに、もっと細い同軸はないのか?と検索したら 0.5Cなる極細ケーブルが見つかったので、それも取り寄せて作りました。

細いでしょ? 右はボールペンの芯ですからかなり細いのが分かりますね。ただ、同軸の芯もシールド線も、かなり細いので加工が大変です。細い分、減衰もあると思うので、どうなん?と思ったけど、これもちゃんと写りましたので、今はこれを持ち歩いています。細くて固いのでヨリがつくのがイマイチだけど・・・

 

使い方は、片方を、TG−5のヘッドの部分、Wi−Fiと書いてあるところにセットします。100均のヘアバンド使いました。これで水中に入れます。

反対側はスマホとセットになります。どこから電波が出ているのかわからないんで、とりあえずスマホの上の部分にゴムバンドで取り付けました。

これでセットはOKです。まぁ、糸電話のようなもんですね。喋っている声を紙コップの底の部分が振動として糸に伝えて、伝わった糸の振動が、相手側の紙コップの底を振動させて音にする。それと同じようで、TG−5から出たWi−Fi電波が水中で拡散する前に、アンテナで拾って、それを同軸ケーブルが伝えて、スマホのアンテナからWi−Fi電波として出して、スマホが受信するという仕組みですね。

あとは、TG−5を自撮棒とか、三脚とかに取り付けて水中に入れて、スマホでモニターしてパチリとするという訳です。

 

 

    

 2020/05/09    オリンパスのTG−5 その2

TG-5の気に入っている点のひとつに、豊富なアクセサリーがあります。

まず、赤いリングのオリンパス コンバーターアダプター「CLA-T01」 40.5oのネジが切ってあるので、各種、フイルターが付けれます。の画像では、とりあえず保護フィルターがつけてありますが、PLフィルター、NDフィルターを使ってます。NDフイルターと、カメラの設定をいじって、シャッター速度を遅くしてスローシャッター撮影が出来ます。出来るといっても、一眼カメラのように多彩には出来ないですが、そこそこ使えますね。

 

 

コンバーターレンズも付けれます。テレコン、ワイコン各種オリンパスから出ていますが、フィッシュアイコンバーターレンズ FCON-T01を装着。(ほこりまるけだけど・・・) 広角好きだから・・・。

防水設計で、窒素充填されているらしくって、レンズ内で曇らない。TG-5の前は、ソニーのRX-100M3にこれを付けて、ワイコンのみ水の中へ入れて、なんちゃって水中写真を撮っていましたから、以前から持っていました。

 

 

次に  LEDライトガイド LG-1 マクロ撮影(TG-5では顕微鏡モードというらしい)だと、カメラが被写体にかなり近づけますが、そうすると、カメラの影や、手の影などが入ってしまうことがあります。そこでこのアクセサリーを付けると、リングの部分が光るので被写体に均一に光が当たり、きれいに撮せるという訳です。水中では使用できないようです。

 

 

その他のアクセサリーについてはオリンバスのサイトでご覧下さいませ。コンデジでありながら、なかなかやるなぁ・・・というTG-5です。あと、GPS付いてます。ログも取ることが出来るようですけど、登山される方々向きかな?ログ取るとバッテリーの減りが早いです。必要ないのでログは取ってません。気圧、方位、温度なども計測できるようですけど、必要ないので使ってません。

Wi-Fi付いてます。スマホと接続すれば、スマホからシャッター押せます。モニター画面はチルトしないし、バリアングルでもないから、モニター画面が見づらい撮影ではスマホと接続して、スマホの画面を見ながら撮影できるのが便利かな?

 

左がソニーのRX−100M3で右がTG−5。大きさはTG−5の方がちょっと大きい。重さは少し軽いかな? RX−100M3も気に入っているけど、これからはTG−5になるなぁ・・・。防水でタフってのが、渓流では安心。濡れても気にならないしね。

まだ数回しか使っていないので、知らない事の方が多いです。操作性は・・・ちょっと使いづらいかな。慣れていないからですけど・・・。少し不満なのは追尾AFの設定が面倒。シャッター半押しにしながら、裏のOKボタンを押さないとならん。せめて、OKボタン長押しとかにしてくれないかな。シャッター半押しってのが、微妙なのよね。オリンパスさん改良して〜。

 

 

 

    

 2020/05/05    オリンパスのTG−5

今年は水中写真が郡上で流行るっていう事なので、乗り遅れまいと防水コンデジを用意する事になりました。中古でいいので、キタムラカメラの中古を物色して、TG−3ってのを25000円ほどで購入したのが、1月頃だったか? そのTG−3で解禁直前に、水中の試し撮りをしたところ、数枚撮ったところで、モニター画面がおかしくなって、その後、真っ暗になりました。こりゃ浸水したか?とバッテリーやSDカードが入っている裏蓋を開けたら、水が出てきた・・・。もうダメか・・・と思ったけど、数日乾かしたら、復活しました。それでネットで調べたら、裏蓋のパッキングは劣化するので、1年に1回は交換した方がよいと説明書に書いてあるのを見つけ、こりゃ交換だね。とキタムラカメラに預けたわけです。キタムラで買って2週間後くらいだから、保証期間で無料かな?とか思いながら連絡を待っていると、なかなか連絡が来ない・・・。おかしいなぁ、4.5日で交換できるはず(ネットでの話しでは・・・)なのに?と思っていたらやっと10日ほどたってから、連絡が来て、「オリンパスから修理不能との連絡ですのでTG−3よりも新しい型のTG−5と交換しますが、いかがですか?」という事でした。なぜ、修理不能かは、申し上げられませんが(いまいちよく分からない)、こちらとしては、中古ランク(B)のTG−3が、中古ランク(A)のTG−5になるので、文句もなくて、「お願いします」と二つ返事。TG−3がTG−5になって帰ってきました。

 

防水コンデジ、浸水 というようなキーワードでネットで検索してみると、裏蓋のパッキングに関しても、1年に1回は交換?とか(取説にも書いてあった)、まぁ、色々。

今回、先に買ったTG−3が浸水してしまったので、このTG−5も水中で使用するにあたり、ちょっとビヒってまして、防水のパッキングに、シリコングリスを塗っておくと良い。というのをネットで見つけて、そ〜いえば、フロータントってシリコングリスじゃないの?と思いジェルタイプの.フロータントを薄く塗って使っています。まぁ、オラもやってみるって方は自己責任ってやつでお願いしますね。

あとは異物が挟まらないように確認するのが大事らしいです。髪の毛1本でも挟まっていると、浸水するみたいですから・・・

コンデジですからセンサーサイズは大きくないけど、写りは不満無いです。いろんなモードがあって、特に接写モードは面白いです。まだまだ使いこなせていないのでこれから勉強します。

 

 

    

 2020/05/02    エアーマットを買う

今年は車中泊して1泊2日釣行をしようと思ってまして、なんとな〜く、アマゾンを見てたら、エアーマットなるモノがあったので買ってみました。(コロナが始まる前の話だけど・・・)

アマゾンにてエアーマットで検索すればいっぱい出てきます。どれがいいのかわからんけど、まぁ、似たり寄ったりだろうから、とりあえずお安いのと、空気ポンプ付きってのがいいかもと思いました。それと、クチコミ★が多いのをチョイスしてクリック。

 

さて、ほどなくして届きました。

収納した大きさは、アマゾンの画像よりかは大きいですけど、上のスマホと比べてもらえばわかるけど、思っていたよりも小さいですな。

では、実際に膨らませてみましょう・・・

枕の部分にあるバルブを開けて、手で押さえると空気が入ります。なんかスポンジのようなのが入っていて、抑えると凹み、また元に戻るのでまた押す・・・これの繰り返しで空気を入れます。説明では1〜3分で空気が入ると書いてありますが、実際にはもっとかかると思います。クチコミでは1分くらいで入る。という人もいたり、3分以上かかったという人もいます。手で押さえてもいいけど、ここを足で踏んで入れるというのもアリのようです。でも直接バルブから息を吹き込んだ方が早いです。使うときはひっくり返してバルブの面を下にします。

思っていたよりも幅が狭いような・・・でも表記のサイズは合ってます。車中泊ですからまぁ、これくらいあればいいかと・・・。寝心地は・・・ そのまま寝るよりかはいいです。プワプワします。コロコロしますね。坐ると、体重がかかって、床と接してしまいますが、寝ころべば分散されて床と接することはないと思います。

実際に車中泊していないので、なんとも言えないけど、無いよりかはマシなような気がします。

コロナのおかげで行けてないけど、早く使ってみたいですな。車中泊して、星の写真も撮りたいし・・・

あとは、車の目隠しを考えなくてはならんのと、シュラフを新しく買いたいと思っています。

 

 

    

 2020/04/29    セリアのザル・カップ?

100円ショップのセリアに行って、あれこれと買ったあと、ふと見たら、これ↓があったのよね。

シェラカップの、ザルというか網バージョン?

まっ、とりあえず1つ買いました。

ホームセンターで昨年に買った、キャプテンスタッグのシェラカップ。これは目盛りが付いていたので、買いました。ふたつ並べてみます。若干、大きさや形が違うようです。

 

重ねてみました。まっ、いいんでないの?

渓飯するとき、お米を洗ったりするのにいいかもしれん・・・。はたまた、一人で、冷や麦、そうめんなどするときに、いいかもしれん・・・。

とか、思っちょりますが・・・。どうでしょうかねぇ・・・。

 

    

 2020/04/25    阪神素地のウェーダー用ひざすねガード

 

 

今までは、モンベルさんのネオプレーン・レッグガードを使っていました。さすがモンベル。しっかりしてます。ネオプレーンも3oあるから安心だし・・・ でも、サイドのジッパーでの装着が、手こずってめんどくさいちゃぁ、めんどくさい。足首あたり、シューズが隠れるほどの長さもないんで、ここから小石が入ったりする事もあるし・・・。

で、なんか安いのないかな?と探していたら、先の阪神素地さんのがヒットしたので、買ってみました。

 

室内で、試しに装着してみました。左がモンベルさんので、右が阪神さんのです。実際に川で使っていないのでなんとも言えないけど、なんかよさげです。ベリペタで簡単装着だし、足首も長いので、シューズが隠れて、小石など入り込まないような感じ。あくまでも感じです。実際に使っていないから・・・。モンベルさんのより薄くて2oだけど、まぁ分かんないなぁ。あとは耐久性だね。早く実釣したいわ・・・。かなり調節ができそうなので、ブーツフットタイプにも使えそうな感じだよね。

 

    

 2020/04/21    エーゼットの自転車用グリースBGR−001

 

もう知ってる人はスルーしてね。

1年くらい前になると思うんだけど、今となっては、なんでコレ↑を知ったのかは、忘れちゃった。自転車用のグリースなんだけど、これをフロータントの代わりに使っている人たちがいるのよね。アマゾンで買ったんだけど、そのクチコミには、ドライのフロータントとして使っているというカキコミが多数あったのよね。

右のC&Fのパワーフロートは、シリコン系だけど、BGR−001は、フッ素系なのよね。撥水スプレーにもシリコン系とフッ素系があるでしょ?それと同じですね。ネットで見ると、なんかフッ素の方がシリコンよりか撥水力が高いみたいなのね。それにフッ素っていう名前がいいよね。なんか効きそうじゃん。

で、買ってみた。C&Fよりか、撥水力が高いような気がする。エルクヘアーカディスとかに塗ると、ちょっと違いが分かるような・・・(気がする) あと、塗ったあと、サラッとしているような(気がする)。伸びも良くて、ほんの少しでいいような(気もする)。CDCにも良いような(気もする)

お値段は5gで770円だったような・・・。C&Fのが、10gで、1650円?くらいだったから同じような値段かな?でも15g入りのもあるからそれを買えば、お得かも?

今では、BGR−001ばかり使っているような・・・。ケースの底の部分に小さい穴を開けて、ヒモを通してぶら下げて使ってます。

 

 

    

 2020/04/05    最近、買ったモノ2 フォックスファイヤーのアクアジッャクベスト

 

ベストを買い換えました。↑フォックファイヤーのアクアジャックベストってヤツです。これに決めるまで、あれこれと他のベストもネットで調べておりましたが、今まで使っていたベストとポケットの配置が同じような感じのが欲しかったのと、収納が多いってところで決めました。わたしゃ、持ち歩く物が多くて、フライボックスはもちろんだけど、カメラの小道具だとか、その他色々で、大変なのよ。

届いてみて、チェックしたら、ここにもポケットが・・・。そんでもって、ここにも、あそこにも・・・っていうほど、収納するところが多いです。多すぎて、どこに何を入れたのか判らなくなってしまうほど。

作りもしっかりしている。背中のベンレーションなのか、ファスナーが両側に付いていて、夏は役に立ちそうな気がする。ベンチレーションは大事。透湿のレインウェアーでもベンチレーションがないのは蒸れるのよね。両側の胸ポケットの横に付いている三角の袋みたいなのは、よく分からないけど、ピンオンリール隠し?だとか・・・。アイデアはいいとは思うけど、必要ないか、もうあと、一工夫欲しいところです。内側もこれでもか!ってほどポケットが付いています。防水ポケットもありますからスマホなどは入れておくといいですかな。前はファスナーでは無くて、バックルで留めてますが、小さくてちょっとやりづらいけど、まぁ、これでもいいかって感じ。

あと、着心地もなかなかいいです。バランスが良いのか、以前のベストよりも軽く感じます。

値段もそこそするけど、(我がお財布の懐具合にしては・・・) 買って満足してます。

 

    

 2020/03/08    最近、買ったモノ

最近まで知らなかったんだけど、スマホなどの充電って、低速と高速があるって知りました。スマホに付属の充電器から充電すると、高速充電で、PCなどのUSBから充電すると低速充電になったりします。PCのUSBからの電流の出力が0.5Aだったりすると低速充電で、これだと、満充電になるのに、結構な時間がかかったりします。

で・・・

事務局長さんの車にもUSBが付いているんで、そこから充電しながら釣り場に行く。まっ、スマホを持って釣りに行く時、あっ、あんまりバッテリーが無いわ!車から充電しながら行けばいいじゃん!と、いう場面ですな。で、釣り場に到着したとき、あれ?あんまし充電されていないんじゃないの?って事で、調べたら、こういう事だったのね。

高速充電用の(スマホなどの付属の充電器)は2Aとかの出力で、PCなどのUSBは0.5A程度なので、低速なのね。つまり事務局長さんの車のUSBは0.5A程度だったので、低速充電となって、釣り場に到着するまでに満充電にならなかったという訳です。

で・・・

アマゾンを物色したら、シガーソケットに差し込むタイプの、USB電源アダプタがあって、これだと、2A出るから、高速充電となって、釣り場までに満充電できるのです。900円くらいでした。

 

 

もうひとつ、最近手に入れた物でお気に入りになったのが、ソニーの小型スピーカー↓

ポイントが貯まっていて、それを知らずにいたら、ある日メールが来て、「あんたのポイントの半分くらいがもうすぐ失効するよ」というので、ポイント交換する事に。だいたい提携しているポイントにするんだけど、たとえばワオンとかTポイントとか。でも提携するポイントが無くて、商品に交換しなくてはならなくなたんだけど、カタログ見ても気に入る物とか必要な物とか無くて・・・ んじゃあ、これにしようと決めたのが↑のスピーカー。小さくて防水で、Bluetoothで接続。特別これが欲しいという訳でなくて、しかたなしに選んだんだけど、最近はどこへ行くにも持っていっています。お風呂にも持って行って、好きな音楽聞きながらの入浴はなんかリッチな気分です。釣りにも持って行って、お昼にごはん食べてるときに、音楽流したりしてます。USBで充電するんだけど、結構、長持ちするのもいいです。音もそれなりだけど、スマホから流すよりかはいいかな。

 

    

 2020/02/11    祝・2020郡上解禁

お久しぶりッス。

郡上が解禁しましたね。とりあえず、1月末に郡上の年券はゲットしております。

メッシュのベストからアレコレと取り出して、入れ替えしておりましたら、ハズカシフライが入っていたボックスが無い!んですよ。あちこち探したけど見つからず・・・ と、いうことは、最後に行ったところで落とした? 林道に出るために急斜面をちょっと登ったから、あのときにベストのファスナーが開いていて、そこから落ちたんじゃねぇのか? きっとそうだ! 今年は雪がないから探しに行こう。とか思ったけど、そんなモン、9月の半ばの話しだから、探しに行ってもムダだし・・・

で、結局、また作るハメになりまして、6個作って疲れて止めました。最近、歳のせいで、なにするにしても、おっくうなもんで、結構、苦痛でありました。

作り終えて2日目。出勤途中の車内で、ふと・・・ そ〜いえば、一度出したんだわ!あそこのカゴの中へ入れたかも?と突然思い出しまして、帰宅して、探したら、出てきた・・・ な〜んか複雑な気持ちの今日頃ごろであります。

 

    

 2019/11/09    スチールウール・アルコール・バーナー

前回は世界最小のガスバーナーセットで渓飯ってか?でしたけど、今回はアルコールバーナーです。

100均のセリアで、アルミのコンテナ(丸いヤツ)とスチールウールたわしを買ってきて、コンテナの中に、スチールウールたわしを切って詰めただけの、アルコールバーナーです。

最初は、空き缶で作る、アルコールバーナーを作ろうとしていたけど、めんどくさかった。で、あれこれ見てたら、こんなのがあったので、こちらにしたのよ。

まっ、切って入れるだけなんで、1分で完成かな。スチールウールの量は適当です。アルミの板は、火力調節の為です。乗せると燃焼している面積が狭くなり、多少は火力調節できるのよ。

約、30ccの燃料用アルコール(ドラッグストアーで売ってるヤツ)で20分から25分くらい燃える。まぁ、燃え方は、お食事処とか旅館で使われている、固形のアルコール燃料と同じような感じです。

 

ちょっと大きいけど、エスビット(中華のインチキ物)の中に収納できて、それを2つと、燃料用アルコール50cc入る調味料入れ(100均)を2つで100cc。ライター1つを、メスティンに入れると・・・↓

バーナーが2つあるので、飯を炊きながら、ほかに調理が出来る。画像左のアルミは、ホームセンターで買ってきた0.3ミリのアルミの板をメスティンのフタの大きさに合わせて切って角を曲げたヤツ。飯炊いている時、メスティンのフタは使えないから、その代わりの代物。

収納すると、こんな感じ↑ 本当は、これで渓飯したかったけど、9月は台風が来たり、色々と用事があって、出来ずに終わっちゃった・・・

 

自宅では、→のように、これまた100均で買ってきた、一人用の土鍋で、鍋したり、飛騨牛の陶板焼きじゃなくて、アンガス牛の鉄板焼きの時に使ったりと、山で使わずに、自宅で使っている事が多い。固形燃料よりか便利なのは、消えたら、アルコールを少々足してやると、また鍋の続きが出来るのと、アルミの板を乗せれば、多少の火力調節が出来るのが、便利かな。家族に好評で、温泉旅館みたい・・・とか言われています。

 

 

    

 2019/08/22    ハンズフリー扇風機で・・・

アピタだったか、イオンだったかに買い物に行った時、見かけたのが、↓これ。

首に掛けるタイプの扇風機です。これを見た時、ふと思ったのは、釣りの時、うっとおしいたらありゃしない、あのメマトイ。高鷲では、メツツキとかいうヤツらです。黒い小さな羽虫で、その名の通り、目の前で飛び回って、時には目の中に入ってくるヤツらです。

そう、この扇風機で風を目の前に送って、メマトイを吹き飛ばそう。と思ったのよね・・・ 手に取ってみたら、赤い部分が自在に曲がって、ファンの部分も180度回転するんで、なんとか目の前に風を送ることが出来るだろう・・・。お値段見たら、2000円くらいだった。でも買わずに帰って、アマゾン見たら1200円くらいのもあったんで、それをポチリました。たぶん同じ商品だと思う。1200円なら、まっいっか!という次第。

USBで充電します。風量は3段階できます。

で・・・

前回の庄川の三谷川釣行の時に使ってみました。まぁ、最大風量にすれば効果あるような・・・。目の前に10匹程度のメマトイがいたとすると、それが3.4匹に減ると思う。首に掛けて遡行するんで、結構、うっとうしいんじゃないかなぁ・・・と思ってたけど、その点は、平気だった。かけているのを忘れるくらい。フル充電でどれくらい持つのかわからん。最初から最後まで、最大風量でテストしてないから・・・。フライチェンジの時とか、ティペット結ぶときとかに、メマトイがうっとおしいんで、スイッチオンして使ってた。スイッチの大きさとか位置がイマイチでわかりづらい。多少本体も微振動するんで、肩こりにいいような?ファンの音は最大風量だと大きいけど、谷の音があるんで、気にならない。

まぁ感想としてはこんな感じかな?今度は、ファンの真ん中に、小さいスポンジを両面テープで貼り付けて、そこにハッカ油を垂らして使ったら、虫除けになっていいんじゃない?ってやってみるつもりです。

まっ、毎度のHP用のネタ話ってところです。わはは。

2019/08/31加筆

え〜と・・・最大風量で2時間半は稼動してました。意外に長持ちするのね・・・ メマトイは多少数が減るかな?という程度。ファンの真ん中にスポンジ着けてハッカ油をしみこませてみましたが、メマトイは平気のようで、効果は無かったような・・・。でもハッカの香りがして、すがすがしいのと、首筋に風が当たると、ス〜と冷たい感じがする。

こんなとこかな。

 

 

    

 2019/07/22    たぶん?世の中で最小バーナー

画像 真ん中が、たぶん最小バーナー。右がプリムスの普通の大きさのガス缶。左はスノーピークの小型ガス缶。真ん中の黄色い小さいのが、イークッカーというガス缶。イークッカーは、旅館やホテルやお食事処で出される、一人用のコンロのガス・カートリッジ缶のようです。専用のバーナーとゴトクと使うようです。

 

このイークッカーのボンベの内容量は12g(ガスの容量) 缶の重さが約34gで満タンで合わせて46gです。専用のバーナー(燃焼部分)があるのですが、ネットで見たら、アダプター付けて、中華製のこれまた最小バーナー(チタンだよ)と組み合わせると、世界最小?100gのバーナーになる。との事。↓

 

イークッカーボンベは一見すると、普通のガス・カートリッジ缶のヘッド部分と同じように見えるけど、ちょっとサイズが違ってまして、ガス缶の詰め替えアダプターが付かないのよね。の画像の上段2つは、中華製のガス缶変換アダプターです。まぁアマゾンなんかに700円ほどで売っているヤツ。これだと付かない。下段の2つが、カリフオルニア・パティオの変換アダプタで、これだと取り付けできます。下段のカリフォルニア・パティオ製品ですが、左側が旧タイプ。右が新タイプ。旧タイプは弁が無いので、そのまま取り付けると勢いよくガスが出るのでバーナー部分をセットしてから取り付けます。右は新タイプで弁(真ん中の真鍮の部分)があるのでそのままとりつけてもOK。余談ですが、上段の中華製変換アダプター。お安いだけあって、取り付けたあとに、よく見ると斜めになってたり、爪が折れたりしました。あと、カセットガス缶でも、メーカーによって微妙に違うようで、たとえば、イワタニだといいけど、マイボンベだとガス漏れる・・・とかあるようです。(私感ですが・・・) だから、もし変換アダプターを購入されるのでしたら、お高くても、カリフォルニア・パティオを買われた方がいいかと・・・。まぁイークッカーにはコレしか取り付けられないみたいだし・・・。

 

どれくらい小さいかというと、普通のシエラカップを乗せたのが左の画像。そのシエラカップに入ってしまうほどの大きさです。

 

 

で、事務局長さんは、メスティンの中に、イークッカーボンベを3つとバーナー2個とライター入れています。バーナー@でお湯を沸かしつつ、バーナーAでウインナーなど炒めております。ボンベ3つ目は予備でございます。↓

 

燃焼時間ですが、12gのガスで、室内無風で約20分くらい。ですが、15分くらいまでは勢い良いですが、あとはヘナヘナ〜です。野外で風があるともっと短いです。ガスは風が大敵です。

自宅での実験で、水温18度で400ccの水を沸かすのに、8分くらいでした。その時のガスの消費量は8gでした。実際に山で使って、300ccの谷の水(浄水済みの15度くらい)を沸かしてカップ麺を食べましたけど、その時は5分くらいで沸騰して、消費量は6gくらいでした。ボンベが3つあるので、まぁ、一人分の調理ならこれで十分かと・・・

あと、中華製のチタンの極小バーナーですが、意外に火力調節が効いて、かなりトロ火が出来ます。風対策が必要ですけどね。

この世界最小のガスバーナーですが、小さいが為に、そのままバーナーの上に大きいの鍋など乗せると不安定です。ですから、事務局長はゴトクを作ってそれでやってます。ゴトクについてはまた機会があれば・・・という事で、本日はおしまいです。

まぁ・・・ホームページ用のネタ話っスね。

 

    

 2019/07/18    ソーヤーー・ミニ

7月6日の釣行で渓飯したときに使った、浄水器、ソーヤー・ミニについて。まずは、説明でございます。

要するに、むっちゃ小さい穴が開いているファイバーの中を原水が通って、小さいゴミやら、寄生虫やら、バクテリアやら細菌などを濾過して、安全な水が出来るというモノであります。0.1ミクロンの穴を通って濾過する仕組みですが、ネットで調べたところ、大腸菌やらサルモネラ菌などは0.3〜0.4ミクロン。エキノコックスなどの微細な寄生虫の卵で30ミクロンらしい。余談ですが、ビール工場の生ビールってのも、こういったフィルターで雑菌を除去しているらしいですね。ビール工場のは0.2〜0.3ミクロンだとか・・・

実際に山で使う前に、どんなもんでっしゃろう?と、自宅の水道水で使い方なども含めてのテストしました。朝の水道水は、ちょっとカルキの臭いがしますけど、ソーヤー・ミニを通したところ、カルキ臭さは無くなりました。あと、口当たりが、まろやかになった感じです。気のせいか?とも思ったんでこれまたネットで調べたら、同じような事をやった人もいて、やっぱりカルキ臭さが無くなったとの事。さらに、自宅のメダカを飼っている池の水を浄水して飲んだり、植木鉢に水をやって、下から出てきた水を浄水して飲んでみたりと、色々と出てくる。みなさん、すごいわ・・・ さらにYouTubeでは、近所の川の水だったか、池の水を浄水して1週間、使ってみた〜とか、猛者がいるわ・・・

あと、災害があって、断水して給水車が来なくて、しかたないので、近くの谷の水を浄水して生活していたとか、災害時に使ったという話も見ました。

よく使っている方々は、やはり、トレッキングとか、登山とか、キャンプの方々ですね。長い距離重い荷物を背負って何泊もするようなお方は、水の重量ってとても気になるようで、水場でその都度、補給するのに、この浄水器を使って、安全な水を確保している。とか、キャンプ場の水場でも、濾過して使っているとか・・・

あちこちの、おいしい湧き水ポイント。ポリタンク持って汲んでいくところ。そこで汲んできた水を自宅で使う時に浄水して使ったりとかもしている人もいるみたい。

まぁ、山での使い方ってのは、こんな感じかな。ソーヤー・ミニ本体の後ろがペットボトルのキャップになっているので、ペットボトル(ペットボトルと同じ口)がセットできます。ソーヤー・ミニ本体に付属のパウチ(青いパウチ)があるので、それでOkだけど、市販のパウチでも、ペットボトルでもOK。そのパウチに川の水を入れて、本体にセットして、押し出すと、反対側から、浄水された水が出る仕組み。かなり力がいるのか?と思ったけど意外にすんなり出ます。そのまま重力でもツーという感じで水が出る。でも、まぁ、絞った方が早いわね。入れているペットボトルは、クリスタルカイザーのボトルで、これが一番薄くて、クシャクシャになって、折りたためて小さくなるので、これ使ってます。

なんでも35万リットルも浄水できるらしいんで、フィルターの交換はいらないらしい。使ったあとは浄水した水を逆から入れて、フィルターを掃除すればOKらしいんで、メンテナンスも楽チンです。

お値段4000円くらいなんで、そんなに高くないし・・・って買っちゃいましたけど・・・

まぁHPのネタ話ってとこですかね。

 

    

 2019/05/15    リバレイのウェーディングシューズを買ってみたけど・・・顛末記

4月28日の釣行で、シムスのヘッドウォーターウエーディングブーツを履いて釣りをしてたけど、もう、最後は足が重くて重くて・・・ んでもって、ヒザも痛くなるしかなわんわ〜となり、なんでこんなに重いのだ?と自宅に戻って重さを量ったら1100gあった。こりゃ重いわ。このゴールデンウィーク、頑張って釣りに行くのに、これではオレにゃぁ無理だわ・・・と思い、翌日、関の上州屋にて、ウェーディングシューズを物色したのよ。そこでリバレイのシューズを見てビックリ。片足520gの軽量で・・って書いてあるから、「これください」って即決して帰宅。メチャ軽いじゃん!もうシムスは要らないわ。ヘッドウォーターはヤフオクにでも出品してやろか?2回しか使ってないから売れるかもしれん・・・とか思ってた。

で、そのまた翌日の30日に釣りに行ったので、買ったばかりのリバレイを履く。う〜ん軽いわ・・・ これなら、石を飛んで行けるぜぃ。とルンルンで川へ・・・ フェルトのグリップも良好だわ。軽い軽い・・・と1日の釣りを終えて、シューズを脱いで手に取った時、???とちょっと思った。

自宅に戻ってリバレイを洗ってやっぱり???と思って、量ったら1000gあった。そ〜なんです、520gってのは、乾いた状態の事で、水を吸ったリバレイさんは、メタボになっていて1000g弱になっているのでした。これだとシムスのヘッドウォーターと変わらないじゃん!と思ったけど、リバレイが520gで、水を吸って1000gだとすると、シムスのヘッドウォーターは乾いた状態で1000gだから、これが水を吸ったら、とんでもない重さになるんちゃう?と思って、風呂にドボンと入れて水を吸わせて、量ったら、なんとほとんど変わっていないじゃん。そ〜なんです、シムスのヘッドウォーターは水を吸収しにくい素材出てきているようです。

という事は、どっち履いても同じジャン。て事だけど、重い重いと思っていたシムスだが、水を含んだリバレイと変わらない。じゃあ何が重いと思うのか?リバレイは水に濡れていない時は軽いので、やっぱり軽いわ・・・単純脳みそが思って、水吸って重くなっていても、まだ軽いって信じ込んでいるのだろうか・・・

で、4日後に釣りに行ったとき、今度はシムスを履いてみた。履いたときはやっぱり重いと思ったけど、前の2回の時のような、異常に重いとは思わなかった・・・。そして今回で3回目となるシムスが、前の2回の時の硬い感じがあまりしなくて、割と軽快に遡行することが出来たと思う。履き慣れてきたかもしれんし、硬かったシムスが何度か使っているうちに、柔らかくなったのかも・・・。新品の靴でもなんども履いているうちに、なじんでくるような感じかも?

と、いうことで、シムスさん、↓の文章で文句言ってごめんなさい。となりました。

 

    

 2019/04/21    シムスのBOA リバーテック2 ウェーディングブーツ使ってみました。

今回、シムスのBOAリバーテック2とかいうのを買って履いてみました。ゴツイです。これはウェーディングシューズではなくて、ブーツなのです。そう、スキーブーツとかいうのと一緒です。軽快感はありません。フットワークは重いです。だいたいにおいてゴツイから重いです。でも安心感はありますね。安全靴ですわ。ごついから硬いように思います。フェルトタイプですけど、フェルトも硬い感じがします。BOAシステムですけど、思ったよりもダイヤルを回さないと締まってこないと思いました。脱ぐ時はダイヤルを手前に引きますと、解除されて脱げますからこれは楽ですね。

慣れていないからなのか、渓流では、本当にスキーブーツを履いてるような感じで歩きにくかった。これから慣れればそうでもないかもしれないけど・・・林道歩きも疲れた。つま先が地面に着いていて、かかとが上がった時、ブーツが硬いので曲がらず歩きにくいのかも・・・これから、柔らかくなるのかなぁ・・・

あと、小石が入りました。膝から足首までのレックガードを履いていて、BOAシステムの上までレックガードを降ろして、石が入らないようにしていたけど入りました。次回も入るようなら対策しなければならないと思います。まぁナニにしても、使ってみないとわからないでね。

5月2日 追記:リバーテック2ではなくて、ヘッドウォーターでした・・・

 

    

 2019/03/21    GJ8マン(ジージェイ・エイトマン)って・・・そーなの

GJ8マンっていうアニメキャラをご存じ? 事務局は、最近知りました。GJ8マンっていうのは、郡上八幡の正義のヒーロー?なのです。郡上八幡だからGJ8マンなのね。

で作者は、なんと、ちびまるこちゃんの さくらももこ さんです。さくらももこさんは、とっても郡上八幡が好きだったらしい。それで、郡上市に頼まれてもいないのに、勝手にGJ8マンっていうキャラを作っちゃったらしい。内容は郡上八幡に住む高校生が、助けを呼ぶ声が聞こえると、GJ8マンに変身して、悪をやっつけに行くんだけど、GJ8マンの武器は、郡上の清らかな水、これだけなのです。水筒から郡上の清水を、悪人にぶっかけると、その清らかさにによって、悪人の心も、浄化されて改心して一件落着という話なのです。でもって元の高校生に戻ったら、長良川鉄道に乗って帰ってくるのよ。さくらももこさんは長良川鉄道も好きだったらしいのです。まっ、GJ8マンで検索すれば出てきますので、詳しいことはそちらで見てもらえばわかりますんで、興味のある方はご覧あれ。

 

    

 2019/03/17    偏光グラスを新調する。

現在使っている偏光グラスは、たぶんもう20年くらい経っているような気がする・・・ツルの部分も折れて、針金で補強して使っています。それも両側とも。買った当時は、メガネのミキで特注で作ってもらった偏光で調光レンズだった。結構なお値段したと思うけど、もう限界だわ〜2時間使っていると耳が痛くなるし・・・

で・・・ 新しい偏光グラスは軽いヤツが欲しい。そんでもって偏光の性能がよいヤツ。色は、谷で釣る事が多いから、そんなに暗い色でないヤツ・・・ていうことで、TALEX のEASE GREENになりました。んで、軽さという事で、ガラスよりプラスチックのレンズを・・・と、ここまで、決めておいて、フレームはやっぱり店頭で選んで、試させてもらってからにしようと、メガネプラザへ行くことに。(ネットで見たらTALEXのプロショップらしい。フライマンはプロショップって言葉に弱いかも・・・)

と、ここまで決めたのが2月の始めころ。そのあと、なんちゃら、かんちゃらで、メガネプラザへ行く機会がなくて、本日、やっとこせ行きました。

花粉症が酷くて、目も鼻も、グチャグチャだし、喉も痛いし、なんか微熱っぽいし、だるいし・・・ って、本当は行きたくなかったけど、フレーム選んで、レンズをセットしてもらうとなると、お時間かかるだろうから、今、行っておかないと、花粉が終わって、いざ、戦闘開始となった時に使えないじゃ〜ん。とか思ったので、ダラダラと運転して行きました。

メガネプラザに到着して、店員さんに、カクカク・シカジカで、こんなのが欲しいと言うと、このフレームはどうですか?このフレームはどうですか?といろいろと出してくれた。みんな、とっても軽くて、どれでも良かったというか、花粉症で思考能力低下してるから、「似たり寄ったりだから、まっなんでもいーや」ってなりはじめた頃に、「これどうですか・・・ これならもうレンズも入っていますから、すぐに使えますよ」と言われたのが↓のヤツ。

横からの光も入ってこないし、軽いし、で、もって、これで跳ね上げ式なのよ。この跳ね上げ式ってのにライズしてしまった。カメラを出して撮影するとき、偏光かけていると、カメラの液晶が見にくいのよね。だから、大体は偏光グラスは外しているけど、これなら、跳ね上げるだけでいいじゃん!さらに、レンズも入っているから、これ持って帰ればもう来なくてもいいし・・・っとなって、「じゃあ、これ下さい」って言ってしまった。

で、そのあとのお会計は・・・ 

うーん。目が覚めたわ・・・ 

帰りの運転で、かけてみたけど、そりゃぁ、よく見えたというか、裸眼の状態が、なんかセロハンとかラップを通して見ている感じになる。TALEXをかけると、なんかすっきり見えるのよね。これは本当だわ。

早く谷で使ってみたいわ。でもバッリチ、クッキリとお魚が見えたとしても、それが釣れるかどうかは別問題だよな。光学(高額)アイテムだから、紛失したり、落としたりしないように、気をつけようと思います。

 

    

 2019/03/08    郡上市・ふるさと納税で、石徹白漁協の年券をゲットしにいく。

過去記事に(これよりちょい下)郡上市にふるさと納税の返礼品に石徹白の年券ってのがあって、ポチッてしまったというのがありましたが、その石徹白の年券と引き替えになるクーポン券の有効期限が3月26日までだったので、そろそろ石徹白の年券と交換しなあかんなぁ・・・と思って、よくよく見てみたら、それは遊漁券販売所では交換できなくて、石徹白漁協まで行かなくてはならないという事が判明して(ちゃんと読んでいなかった為)、石徹白漁協に電話したら、土日はやっておりません。平日のみです。と言われて、困ったちゃんになったのよ。そんでもって小さい漁協なので無人になることもあるそうで、アポとってから出かけてね。って・・・

で、本日、午前中に伺います。とアポとって、なおかつ有給をとって、行ってきました。とりあえず釣りもするかも・・・と竿やら道具一式積み込んで行きましたが、この日は冬型の気圧配置で、風が強くて寒くて・・・石徹白のお昼の気温は4度でした。川も一応見ましたが、寒いのと、風が強いのと、花粉が大量飛散の様子なので、あっという間に、退散して参りました。

    

 2019/02/18    リトルプレゼンツの透湿防水ソックスと足ぽかシート

リトルプレゼンツの透湿防水ソックスを買っておりましたので、この度、使ってみました。足が冷える原因の1つには、蒸れてその湿度でさらに冷えるってのがあると思いますが、このソックスを履けば、蒸れはソックスの外側へ出て、靴下はサラサラで、冷えないハズ・・・ さらにオンパックスの足ポカシートで、この時期の釣行をサポートしようという魂胆です。

ちょっと厚めのフリースとかウールの靴下を履いて、透湿防水ソックスの中に、足ぽかシートを入れて、ウェーダーを履きました。暖かいです・・・。ただ、足ぽかシートはご存じのように空気中の酸素と結合して発熱するので、ウェーダーの中は空気が循環する必要があると思い、ウエーダーのベルトなどは多少ゆるめにしたり、時々、空気を送ったりしましたが、その手間を思っても、暖かかったです。発熱8時間っのもありがたいですな。

ただブーツタイプのウェーダーでの話で、これが、ネオプレーンソックスのウエーダーで、ウェーディングシューズを履くとどうなるかは、分かりません。またシラメっ釣りで長いこと立ち込んでいるとどうなるかは分かりませんので、そこんとこよろしく。

 

    

 2019/02/16    あけましておめでとうございます。

ずっ〜と放置しておりまして、ごぶさたしております。

とりあえずのところ、まぁ元気です。郡上漁協の年券も買いました。

新しいウェーデスングシューズも買いました。

新しいバスイも買いました。

今年もまた、はずかしいフライってのを、続けてやっていくつもりで、オフの間は、新作など考えておりました。また、それにともなって、リーダーシステムの再構築など考えたり・・・とかいうとカッコイイけど、まぁ、思いつきってヤツですな。実釣しないとわかりませんけど、だいたいはボツネタになりますけど・・・

そんなことで、とりあえず、事務局も、このHPもなんとか生きてますので、今年もよろしくです。

 

  

 2018/03/30    郡上市・ふるさと納税で、石徹白漁協の年券

昨年末に、なにげに郡上市のふるさと納税を検索して見てたら、2万円の寄付で、お礼の品として、石徹白漁協の年券がゲットできるとあったので、やっちゃいました。

ふるさと納税すると、お住まいのところの市民税から控除されるそうで、てっとりばやい話、実質2000円の負担らしい。という事は石徹白漁協の年券は5000円なんで、それが2000円で手に入るということですかねぇ? これは個人の所得にもよるらしいんで、まぁ、検索すると、それらの計算も出来るサイトもあるようですが・・・

で、モノは試しに郡上市にふるさと納税2万円で、石徹白漁協の年券ゲットコースをやっちゃいましたら、↓が送られてきて、これに記入して、年券を取り扱うお店に持って行くと年券と交換できるんですって。

年券と交換できるクーポンという事で、発行日より1年間有効です。実質2000円なんでお得と言えばお得だけど、2回以上行かないとねぇ。なんとか2回以上い行こうとは思ってますげと・・・どうかなぁ〜。

で、税金の控除だけど、31年度の住民税に控除されるそうですわ。

    

 2018/01/13    老眼鏡の話

老眼だとフライを結ぶにもティペットを結ぶにも、困ったちゃんになります。偏光グラスを外して、老眼鏡をかけてフライを結んで、老眼鏡をベストにしまって、偏光グラスをかけ直すという事になります。で、今まで、あれこれと試してきたけど、コレってのが無かったんだわさ。(事務局長的にはの話)

ある日、ダイソーに行ったら、が売ってた。

これいいじゃん。って偏光グラスの上から使ってみたけど、跳ね上げると、帽子のツバに当たるんで垂直には上げれない。んじゃぁ、ツバに当たらないようにすると水平になって、これが釣っている最中に、落ちてきたりして

ってな感じになって、視界に入ってきて、うっとおしい・・・ こりゃダメだわ。フライを結ぶ時だけ取り出して偏光グラスに取り付けて、また外してベストにしまって・・・って面倒なのね。

 

しばらくしたある日に、ふと、小さくすればいいじゃん!って思いついたんで適当にカットしたのがコレ

跳ね上げても帽子のツバにほとんど当たらないし、水平にしてもあんまり視界に入ってこないので気にならない。使うときは偏光の上に降ろして、メガネを下へちょっとずらすか、上目遣いにして老眼鏡の部分が見えるようにしてやると、バッチリ。フライを結んだ後は、跳ね上げておけばいいんで、かなり手間が省けています。また牛道とか暗い渓流や、イブニングとかは、垂直に跳ね上げて、そのままメガネを鼻先までずらすと、偏光グラスを通さず見えるんで、暗いところでも使えたりしますけど、イブニングとかやらないんでこれは未だに現場では使ってましぇん。

なんといっても、108円とちょっとの手間っていうのがいいわ。坪さんにも1つ作って上げました。

 

    

 2017/05/07    ニュー柳屋のとんちゃん・レッドパック

アヒル倶楽部がこよなく愛していたニュー柳屋のとんちゃん。

超久しぶりに、買いに行ったら、赤いバージョンがあった。ノーマルのはグリーン色の袋だっけど、赤いのは、辛口らしい。いつのまにか、辛口が出現していた。

5月3日の釣行時、焼いて食べたが、辛かった。とてつもなく辛いというわけではないんで、まぁ、ちょっと辛いよね・・・っていう程度。

だふん、この先、買うなら、この赤い方を買うな。ちなみに、さがりも赤いバージョンがあるようだけど、ちょうど、品切れのようで買えなかった。