ウッピー吉田、高原川へ行く

 

 4月10(火)〜11(水) 一泊二日で、ジジイ(父親)、ババア(母親)を連れて、高原川の栃尾温泉の釣り宿として有名な、民宿・宝山荘へ行って来ました。今年は4月になってから、急に暖かくなったので雪解けで水温は低く、例年だと12、14番のflyでOKなのに虫君が小さいので、ミッジの釣りになり苦労しましたが、何とか22,23pをゲッチュー。2匹はシラメ、1匹は山女魚でした。一応、親孝行旅行なので釣りは程々で、露天ぶろで極楽、極楽をして、帰りに高山でそばを食べて来ました。
宿は一人1泊7500円、飯も結構美味しく、露天ぶろ有りで、お値打ちでした。 
来年もまた行くぞ!  (ウッピー吉田 記)

 

事務局コメント

余談ではあるが、ジジイは餌釣りで33匹の釣果だったらしいです。それと、毎年行くのは3月後半でまだ、雪代が出ていない頃。その頃なら温泉の影響で水温高く、12番のフライでもOKだったけどね。

 

ダック鈴木とツネキチ、馬瀬の松谷へ行く

 

 4月10日(火) 馬瀬の松谷をホームグランドとしているダック鈴木とツネキチ。前回行ったけど、雪がてんこ盛りで入れなかった。本当は土曜日に行くことになっていたが、土曜まで待てないツネキチに押し切られて、ダック鈴木も有給入れて出撃となる。

しかし、松谷は、雪解けの真っ最中。餌釣りのツネキチは、20匹前後の釣果だったげと、フライのダック鈴木は、自慢のリボンちゃんフライも、効果無くて、丸ポーズ。雪代の最中にドライフライは、あんまり期待持てないね。やることないから、まだ痩せたワサビを一束採ってきて、帰ってから三杯酢につけて食べました。

 

事務局コメント

特にありません。ごくろうさまでした。