GW連休最終日

 

 5月6日() 今日で、色々あったGWも終わり。明日からまた、いつもの仕事が待っている。普通の人なら、今日はゆっくりして明日へ備えるのだが、アヒル倶楽部の釣りバカどもは出撃だー。ただ、やみくもに遠征したアルツ石川だけが自宅で宿題していた。本当は行きたい、坪先生は、残念ながら女房孝行で、どこぞかへお出かけ。

 午前6時にウッピー吉田が、大好きな三日市にとうとう見切りをつけて、今流行の郡上ラボへ行く。同時刻、ダック鈴木のつがいが、これまた出撃。アルツの長トロに直行。そして、午前7時に事務局長、出撃。きのう、5メートル先でゆうゆうとパクパクやっていたのあいつら。今日はやっつけてやる。0.2号も手に入れたモンね。それに昨日、ちょっとしたヒントを見つけたモンね。スレたあいつらに痛い思いをしてもらうモンね。

 お互い、メールを交換しながら、午前8時半に局長が、アルツの長トロに到着。左岸の川原にアヒルのつがいが居た。見れば、嫁ダックがヒットさせているではないか。が、取り込みに暴れられて、逃げてしまった。ライズは単発でボチボチという感じ。これでよくヒットさせたな。時間が経つにつれて、ライズも無くなってきたので、郡上ラボへ移動。ウッピーにメール入れると、外道のライズがある。というが、どーだろう。とりあえずダック鈴木つがいと、郡上ラボ前に移動する。

 郡上ラボに到着すると、ウッピー吉田が大岩のてっぺんで投げまくっている最中であった。三日市でも上河和でもどこでも、大岩があると、てっぺんに立ち、投げまくってしまうという習性があるが、本人は気がついていない。事務局長は、昨日のヤツラに挑戦。きょうも目の前でパクパクやっている。むかつくー。ダック鈴木は、最下流の流れだし付近の単発ヤローを狙っている。嫁ダックは事務局長とダック鈴木の中間。彼女の投げれる範囲にも魚はいるが、ここんとこ攻められ続きで、スレてしまっているから、射程距離に入ってもなかなか出てこない。午前9時半頃、ダック鈴木がとうとうヒットさせた。いつもより長い取り込みでやっと手にしたのは適当に計測して26p、自宅で再計測して27pの大物であった。もちろんヒレピン様。局長がデジカメする。その10分後、事務局長がウッピー吉田の足元でヒット。昨日の借りは返したぜ。掛けたときに小さいと思ったが23pのアマゴだった。これを祝して、ダック鈴木と事務局長は、ビールで乾杯。釣れないウッピー吉田くんは、何かブツブツ言いながら、そのままやっていました。 しばらくして、ダック嫁にアタックあり。上半身見えた。でかいヤツだったが、残念ながら竿には乗らなかった。これを釣られていたら、来年のアヒル倶楽部会長の座は嫁ダックだっただろうね。午前10時半になると、ライズがしぼんでしまった。事務局長は、上万場から白鳥の本流のライズ探し、及び赤瀬から二日町にかけての瀬をドライフライで釣ってみたいと、郡上ラボから離れてしまった。ダック鈴木も、嫁ダックと共に、新緑の馬瀬に釣りと山菜採りに行く。ウッピー吉田は三日市をのぞいて、自宅に戻ってしまった。

 事務局長と、ダック鈴木は、携帯メールで連絡を取り合い、午後5時に再度、郡上ラボで落ち合うことにする。事務局長は、二日町あたりをドライフライで釣るが、釣果なし。ダック鈴木は、嫁に竿を持たせて自分は山菜採りに夢中。タラノメとコゴミとワサビを少々採る。嫁ダックは18p程度のイワナが来るが、これまた、ヒットには至らず。業を煮やして、ダックが釣るが同サイズで小さいと言ってリリース。

 午後5時半に郡上ラボに事務局長到着。遅れて、ダック隊到着。風が出て寒い。ライズはチラホラあるが、あんまり見込み無いので、本日は終了とする。

 

 国道、高速とも混んでおらず、スムーズに帰宅。ダック鈴木が、採ったワサビをオヤジくんに、三杯酢漬けを作ってもらおうと、委託して帰っていった。連休も終わっちゃった。