2002/04/06 

馬瀬大好き、ツネキチ

  

4月6() 今週、「ダック鈴木くん、一緒に馬瀬に行こうよ」 と師匠であるダック鈴木に連絡したが、ダック鈴木は、珍しく午前中、お仕事が入ってしまい、キャンセルとなってしまった。

 ツネキチは餌釣りだから、早く行きたい。タックは一応フライだから、午後からでもいいけど、折り合い付かずツネキチは単独、馬瀬川へ行くことになりました。

 

 午前4時に出発しました。毎度のことですが、八幡の森下釣具店にて、ヒラタの餌を購入しようとしましたが、長良川がこのところの雪代増水で、瀬の石にいるヒラタは獲れず、キンパクしか

置いてないとの事で、しかたなくキンパクにしました。

 午前6時にパスカル清美に到着。すでに餌釣り天国です。パスカル下流の本流をヒラタで攻めて、本流の幅広アマゴと勝負したかったのですが、人だらけだし、今日はキンパクだから、イワナ狙いでもっと上流へ行くことにしました。

 松谷を過ぎて、ちょうど空いている場所があったから、そこでやりました。水はやっぱり多くて冷たいです。午前9時頃になって、ちょっと暖かくなってきたら、活性が上がって、イワナが4匹釣れました。でも、サイズは小さいです。15pから18p程度です。僕は水生昆虫はフライの人のように詳しくないから、判りませんが、色々な虫が飛んでいました。水中の石を持ち上げて見てみましたが、結構、いろんなのがいました。

 上流に釣り人がいたから、川から上がって、松谷の下流に入ってみました。ここでも岩魚が3匹釣れました。僕のような初心者で、なおかつ釣り人だらけなのに、今日は7匹も釣れました。活性が高かったんでしょうね。

 今度は、事務局長や、ダック鈴木が、ワーワー言っている、長良川の八幡から上の本流に挑戦したいです。コカゲとかに出るアマゴってテンカラでも出るかな?

 

アヒル倶楽部事務局コメント

よかったですね。こっちはボーズばっかりで何ともしょーがないです。

長良川のコカゲのアマゴは出ると思いますよ。一度挑戦したらドーですか?