2002/05/19 

天気予報のウソつき…

 

5月19日() 前日の続きで、現地一泊で、続行予定でいたが、本日午前中のみしか釣りが出来ない坪ピヨの為に、わざわざ帰宅した事務局長。しかし、本当は、一人で深き谷に入るのが怖かっただけ。午前5時に出発と坪ピヨに告げる。

 午前5時きっかりに坪ピヨ現る。ちゃんと、女房だまして買ったエスクードで来ている。指令通りだ。さっそく走る。今日の、お題は、またまた長良川の支流のイワナ探し。ここは原生林の中で、谷が深く、入渓地点も2カ所だけ。去年、一昨年と事務局長はちょこっと入っている。その時はイワナが釣れた。といってもニッコウの血が混じっている感じだったけど。男性的で美しい谷だが、魚が少ない谷。10年ほど前に、オヤジ君と、山本鱒師が、部落の外れから、最源流まで1日かかって釣ったが、アマゴが2匹という貧果。また、昔よりアマゴの方がイワナより釣れていた。部落の外れに大堰堤があり、中間地点にゴルジュ帯があり、滝が2つ程ある。下流の放流魚が差してこないから選んだ。今回は中間地点の滝より源流近くまでを釣る予定。しかし熊が出てもおかしくないから、保険のための坪ピヨなのよ。坪ピヨは、年寄りだが、拳法の達人であるからして、熊と格闘することも出来そうだ。彼が熊と勝負している間に、逃げようという事務局長です。

 天気予報は晴れ。と前日には言っていたが、雲行きが怪しい。156号は所々で雨が降っていた。中間地点にある降り口には、先行者の車はなく、本日初めての入渓。昨年の初夏は小さいがイワナが結構釣れた。ちょっと期待している。

 現地では曇りだが、いつ雨が落ちてくるかも知れないから、レインジャケットを着込んだ。ゴソゴソと川へ降りる。坪ピヨに水温を測れ。と命令。以外にも10度あった。ちょっと水が多いが、ドライに出ない事も無かろう。昨日、調子よかったから、楽観的な事務局長。

 しかし、全く出ない。ここは絶対にいる。という場所で20回流しのクドイ釣りをしても出ない。走る魚も見かけない。いないのか?そんなことはないであろう。細かいポイントもシラミツブシにやるが出ない。坪ピヨも同じ。沈めてみるか?ということで、ロイヤルコーチマン#8ウエットを使って、底まで入れたり、ターンさせたり色々やるが、一度たりとも、魚の気配は感じなかった。

もうダメだ。今日は日が悪い。ということにしておこう。強引に林道へ上がる。うまいこと上がれた。

林道をトボトボと車に戻る。後ろから来た車に、「釣れましたか?」とたずねられて、正直に答える。彼は餌釣師で、最上流の左谷に入ったらしいが、2匹のアマゴのみという。落ち込みにエサを入れるが、アタリ無し。いい加減にして上げようとすると、魚の感触。エサをくわえて走らないからアタリが取れない。と言う。つまりは活性が極端に低いらしい。ウエイトかませたニンフをぶち込んで、待つ。というのが効果的?それでは釣りにならない。川を替えることにした。

 今日は午前中のみの釣りだから、隣の谷へ移動。前日、クリフさん達と釣った場所だ。堰堤のライズがあれば、坪ピヨに取らせてみよう。しかし、現地到着すると、何故か鯉釣りのような釣師がいて、ノベ竿を立てている。なんで?1本は立てていて、もう1本で流れ込みを釣っていいた。

 堰堤プールがオシャカになったから、水田用小堰堤まで行ってそこから上流を目指した。案の定雨が降ってきて、だんだん本降りになってきた。

 ここはアマゴの稚魚が入れてあるようで、細かいのが出る。時より、17pも出る。ちょっと楽しい。ウエットフライは、水面下をゆっくりと流すと反応が良かった。ドライはやはり、出るのが、ものすごく早い。早く出る時、魚が狂っていると思うが、何かが、狂っているのは釣師のほうかもね。

 この谷は大石で、落差が急だ。ほとんど沢登り。大石を超えないと上流が見えない。しばらく行くと、また水田用と思われる。堰堤。その小さなプールで、まー、まともなイワナがウエットに来たが、ヒラキに達したとき、早く流れてしまい帰って行かれた。ちょっとジミなマーチブラウンの#12にして再度やり、食ったと思ったが、ダメだった。立ち位置を変えれば良かったか。

 この先も落差が急で、つらくなり、時刻も午前11時になったので、本日終了とした。着替えて、白鳥のシノワで激辛か、海鮮ラーメンと特製味噌餃子食べようと、わざわざ行くが、臨時休業。八幡の重楽で、ベトコンラーメン食べて帰る。

 帰宅後、坪ピヨと精算し別れた。その後、ダック鈴木現る。事務局長は西区のラストホープへ。県道、名古屋江南線で行けば近い。とダック鈴木が豪語。日曜の道路はスムーズに流れ、23分でラストホープへ。ダック鈴木注文のガマカツのドライのフック。リマリックのよーなヤツは、無くて、なんだかマニアックなフックばかりになっているガマカッチャン。ダックの注文は無視して、自分のだけ買って帰りました。帰りは19分で到着。日曜の午後のお客になるかもしれない。あぁ、今日も、ドライシェイク買い忘れたゾー。