2002/05/26 

午後は石徹白集合の巻

 

5月26日() 今週も飽きずに源流、ボサボサ・チョロチョロに潜り込む事務局長。午後は石徹白へ向かう予定。当日、長良川上流の支流に入るとメールしてきたTomさん。彼とメール交換しながら156号を進む。しかし、Tomさんの返信が途絶えた。Tomさんを発見するべく、クリフさんにTomさんが出没するであろう場所を聞き行ってみると、彼の愛車がデーンととまっていて難なく発見。しかし本人は発見できず。お昼に鷲見川で落ち合い、絶品高鷲ケーチャンで飲もう。とのメモを残し立ち去る事務局長。そのままボサ・チョロにヤマトイワナの幻を追いかけて突入か?と思いきや、釣り以外の調査の為に(それを書き込むと、また長いから省略)アチコチ走り回ったので、お昼になってしまった。

 Tomさんとの待ち合わせ場所に行き、彼に連絡をとってみると、彼はこちらに向かう途中で、ほどなく合流できた。Tomさんのお話では、20pくらいの美形アマゴを釣ったとの事。今週ずっと天気良くて、川は渇水、谷はチョロになっていて、シビアだったとのことです。まずはよかったね。

 Tomさんとふたりでビール飲みながら絶品高鷲ケーチャンを2袋食べた。サンエイ・スーパーで買ったが、行ったときは売り切れで、おばちゃんに、「今すぐ仕入れてくれ」とダダこねて買ったんだよ。それほど、このケーチャンはうまい。買うなら若だよ。

 昼食後は、そのまま横にある鷲見川上流にTomさんと入渓。先の堰堤まで釣る。朝に当然入っていて、足跡だらけだった。17p程度のイワナが釣れました。Tomさんはドライでやり、事務局長はインチキ・ウエットで泡の下のイワナを釣る。もう少し水があればいいんだけど。そーいうのは釣師のわがままですわ。イワナはどこにでもいるニッコウ君。最近こーいうのは、コンビニ・イワナとACでは言っている。どこで釣っても同じだから。ヤマトの血もあんまり感じない。ここらあたりでは、もっとヤマトの色が濃かったと思ったけど、年々、こんなのに代わっていきます。ちょうど、日本中どこへ行っても同じ風景みたいというか、山里のじょし高生も、都会のコギャル風になっちゃって、ルーソーはいているよーな感じというか、どこの道の駅も同じというか、観光地もお土産も同じというか、なんか、趣がないな。

 午後4時頃になったから、石徹白へ移動。ウッピー吉田さんに連絡すると、石徹白に来ていた。アヒル第2広場に車を止めて、ビールですって。156号と桧峠を爆走。峠道で、なんと坪ピヨ・エスクードを発見。しかし、ボーとした眼差しで、こちらに気づかず下っていく。バカヤロー。散々、手を振ってやったのに。オレは師匠だぞー。と、まー、一人、憤慨する事務局長。

 石徹白に入り、これまた対岸のダートを爆走する事務局長。うしろは、砂煙でモーモー。Tomさんの車も見えない。ダートは燃えるんだ。Tomちゃん、すんません。アヒル第2広場に到着すると、ウッピー吉田さんは、異様な格好で(彼はそー、思っていない) 必殺、ダストボムで叩き釣りの真っ最中。ちょっと挨拶して、Tomさんと上流へ入れてもらった。Tomさんには右の分流に入ってもらい、事務局長とウッピー吉田は一緒に本流を釣る。その分流との合流点で、ウッピー吉田が22p程のイワナを釣った。彼に言わせると#14のダストボムだが、見た目#8。Tomさんびっくり。しゃっくり。事務局長も最近ではウッピー吉田のフライボックスを見たことはないから、またまた、ダストボムは成長し、パワーアップしているのかもしれない。今度、機会が有れば紹介します。

 午後5時を過ぎると、黒い雲が現れて、ちっょと雨が降ってきた。大したことはないと思っていると、そのうちに止んだ。しかし、遠くで、雷鳴がする。こっちに来るか?と思いながら釣ると、いささか集中力に欠ける。空ばかり眺める。あれは雷雲と思われるのもアチコチに。今度、降ってきたら本降りになるだろう。こんな天気だから、正しいイブニングライズは起こらない。たまのライズは、シブニング・ライズ(うまい、笑点ならザブトン一枚だな) そのうちあちこちでビカビカやりだして、ゴロゴロいいだして、マジ、やばいんでないの?マジメにやっているTomさんに声を掛けて、脱出とします。林道を歩いているとパラパラと降ってきて、ピカッとしてから7秒でドドーンと鳴って、パラパラがバラバラになり、まもなくザーになったけど、何とか車までたどり着いた。たどり着いたら、ウッピー吉田は、日の丸弁当をお茶代わりにビールで流し込んでいた。何でも3匹岩魚を釣ったらしい。

 雨は激しくなって、ウエーダーを脱ぐのも出来ないから、とりあえず石徹白を出る事にした。桧峠を降りて白鳥に着くと、雨は小降りになっていて、物産館のトイレの前で着替え。そのまま3台連なって帰りました。

PS:最近、ウッピー吉田さんは、ウッピー吉田と名乗っています。ウッピーのウは牛のウです。