2003/02/23

 

釣り仙サギ師のネタで宴会

 

2月23日() かねてよりの予定通り亀尾島川へニンフぶち込みに行く事務局長。また出遅れて午前9時に出発。しかし本日暖かいいい天気。現地到着すると、餌釣り天国。あとから知ったけど中スポに出ていたらしい。それでもお目当てとしていた所は偶然空いていた。さっそく川へ下りてみたけど、何人も来ていたような足跡が・・・。まっいいさー。上下の淵と間の瀬をやってみましたが、魚っ気は無し。水温はそんなに低くなくて雪代も入っていないように思ったけど・・。

ストーンがいっぱい飛んで、ユスリカもいっぱい出ていたけど、外道もはねない・・・。やめた。1時間半くらいして川から上がりました。お昼前にタルカスさんにпBするとクリフさんと関観光にいたけど、ライズしぼんだから放浪の旅に出発したとの事。余談だが立花で坪先生に出会ったみたい。ダック鈴木もウッピー吉田も関観光へ行くとの知らせも入り、それじゃぁ、関観光で落ち合おうということになりました。これまた余談だけど、坪先生は先のレポでもあったように、携帯ピヨなんで、連絡できず、放浪を続行してもらうことになりました。

 

 関観光へお昼に到着すると、川原に下りる階段に腰掛けて、タルカスさんとクリフさんは、昼食。午前中はそこそこライズあったらしいけど、激渋で、周りも含めて、ヒットは無かったとの事。事務局長が到着した時点でもライズは多々有り、「イブで勝負だな」って言いながら、タルさんが差し出してくれた端麗をグビグヒ飲んで、プハーっとやってました。ふと、見ると、恥ずかしそうに、ダック鈴木・アヒル1号車がちょこんと停まっている。なんだ、もう来ていたのか。呼ぶと、「オラやがやー」と、うれしそうに歩いてきた。そこで、「富士宮焼きそばをやきな、ピヨ君」と命令し、アヒル1号車の後部は、屋台と化したのでした。本日の焼きそばは、イカと干しエビ入りだよ。とダック鈴木に材料を渡し、事務局長は、タルさんクリフさんに本日の亀尾島川の様子など語っておりますと、ダック鈴木がやってきた。「もう出来た?」と言うと「いいや今、焼いている」「キャベツどっさり入れてね」「わかった」「コショウもフリフリしてね」「わかった」と、なんか素直。でも、焼いているのは、マダムダックらしい。「出来たら、こっちへ持ってきてね、テキヤのオジサン・・」「わかった・・」と言ってまた屋台へ戻ってきました。

 しばらくすると出来上がり、フライパンごと持ってきた。「さっき、ウッピー吉田からрって、焼きそばやいてる。と言ったら慌ててこっちへ向かっているらしいから、早く食べてしまおう・・」と言うので、局長も、それはえらいこっちゃ。と皆で平らげました。しかし、よく見ると干しエビが入っていない。「お前、エビは?」「あっ忘れた・・」バカヤロー。それでもウマさは変わりなく皆で平らげたところにウッピー到着。何とも異様な格好で、警察が来る・・というような雰囲気だが、本人おかまいなし。未知の生物という感じだ。揚げたてのコロッケを差し入れて、まー、珍しい。あっというまに、ビールの空缶が出来上がる。タルさんがまたビール恵んでくれた。ツマミがない。と言いだして、「ふふふ、君たち、ケーチャンがあるんだよ」、「焼くぞー」と高鷲けいちゃんとキャベツ・ドッサリでまたまた飲み出すアヒル倶楽部。けいちゃんのうまみが出たアブラがキャベツに浸みてうまーい。キャベツはオヤジ君のお手製だ。で、ここでの話題は三重の釣り仙人詐欺師の被害について。これはこっちの別ベージで。 少しライズがあったので、タルさんとクリフさんは、まじめに釣りに出かけてしまった。アヒル隊はまだ飲んでいる。ビールが切れた。「ウッピービール持ってんだろ?出せ」「アレは夕方飲むやつだ」「出せ」「出せ」「出せ」としつこいダック鈴木と、事務局長。しかたないからウッピーが端麗グリーンラベルを出してきたから取り上げて飲んだ。やっと一段落し、タルさんやクリフさんをしばらく見ていたけど、ライズは超単発で為すすべ無し。それを見たダック鈴木は、また「帰る・・」と言い本当に帰ったようだ。ウッピー吉田は、ライズ求めて一人で放浪するとて、また旅立った。残った事務局長は、午後5時のイブにかけると、流れ込み付近に移動し、川原で寝ていた。しかし、一向にライズは無い。全くないに等しい。対岸の岩場のスジでライズしているが、今更移動するのも面倒だし・・。一人じゃ寂しいから、やっぱりタルさんとクリフさんの所へ戻る。午後4時半頃に単発なれど、少しはマシというライズが出てきたので、ちよっとは狙う。2度ほどチャンスはあったと思ったし、1度は出たと思ったけど、ダメでした。タルさんはタイムリミットでお帰りとなりまして、その後、クリフさんもタイムリミットでお帰り。事務局長も関観光はやめて、立花や上河和へ向かうことにしました。上河和で、放浪の坪さんがロッドをたたむところを発見。なんでも白鳥まで放浪していたらしい。2人で立花へ向かうと、そこでロッドをたたむウッピーを発見。これて゜みんな仲良く、−5ガーガーでした。立花ではウッピーはシラメにもてあそばれたらしい。たぶん異様な格好が嫌われたんでしょう。時刻は午後6時20分。それぞれ帰路に就きました。

 

アヒル倶楽部丸竹ロッド争奪ダービー

事務局長・本日 −5ガーガー   現在 +45ガーガー

 坪先生・本日 −5ガーガー   現在 +25ガーガー

ウッピー吉田・本日 −5ガーガー   現在 0ガーガー