2003/05/07

 

忍者今枝君のプチ釣行のプチレポ

 

 5月7日(水) 忍者今枝君からプチレポがFAXで届いた。そのFAXから、釣行記を起こすのはいつもの事だが、めんどくせーので、そのまま画像としちゃてそれをUPで終わりにします。

 

 昨年も忍者今枝君が行った飛騨川支流の黒川。坪さんの口癖を持ってすれば、「犯人は犯行現場にやってくる・・」となる。忍者今枝君が使っているオービスは、事務局長がもともとオーナーだった、かつての古き良き時代のオービス。20%くらいグラス入りだったかな。ファー&ファインという竿で、今となってはあのアクションが懐かしい。1匹ばらしが、23から25かも・・・?となっているが、まーゆるしてやってください。忍者今枝君は酒は飲めません。だからまじめに釣ります。アヒル倶楽部で酒が飲めないのは、今枝君とアルツ石川ですが、アルツ石川は、釣れません。何故でしょう? それは・・・ 学習能力が無いからです。

えー、次回13日、長良川方面の予定。となっていますが、14日に気良へ行ったそうです。昨年と同じく、特定釣り場付近をウロウロした様子で、これまた昨年と同じく、22.20pのアマゴとチビ助イワナ数匹の釣果。仕事の合間をぬっての釣行なんで、実釣3時間程度です。1匹あたりに換算すると、効率がいい忍者今枝君でした。