2003/09/18-20-20

 

山田伸チャ、昨年の夢はかなわない・・・

 

9月18日() 午前3時に起きて、山田伸チャが田口堰堤にサツキマスを狙いに走る。やはり毎度のごとく、前夜、寝付けれない。マスが釣れたらどうしよう・・ってんで、どうにも熟睡できない。午前2時には目が覚めたが、2時らか走っては、あまりに早すぎるので、がまんして3時に起きた。しかし9月もなかばを過ぎれば、夜が明けるのは遅く、田口堰堤に到着した午前4時は、まだ真っ暗。

それから、午前10時まで、6時間、がんばったけど、ウグイ1匹のみ。

 

 

山本鱒師、田口へ走るが・・・

 

9月20() 弟子の山田伸チャが田口堰堤で、撃沈したと聞き、山本鱒師も走るが、撃沈。

鱒師、今年は仕事が忙しく、疲れがたまり、どうにも休日が起きれない・・・。毎年、数本は上げてくるのに、今年は絶不調。

 

 

 

なんでそこなの?サビロ谷?

 

初夏以来、音沙汰無しの忍者今枝くん。ひさしぶり事務局が打診すると、「サビロ谷で25pのニジマス釣りました。春の20pが大きくなっていた」ってメールが来た。サビロ谷って、白川のあそこか?あれって渓流釣り堀だよねぇ・・ってダック鈴木と話している事務局長。どうやら、バケツ1杯いくらのニジマス釣り堀があって、それが落ちたヤツが釣れるという事か?

 まー、忍者今枝も、ヒマが無くて、なかなか1日釣りが出来ないから、イージーでいいんでないの?って話していたら、またメールが来て、「9月22日は、釣りに行く」っていう話。

で、22日は釣れたのか?というメールを送ると、今度はサビロではなくて、もう少し遠くの、乗政川に1日いったらしいが、稚魚サイズのみで、終わったとの事。