2004/04/03

 

お久しぶりに、ツネキチ君の、プチ・レポ 馬瀬編 

 

4月3日() 曇りのち雨  馬瀬川上流 …てな訳で、僕の渓流解禁です!


朝3:30に出発、途中、魚の餌と俺の餌を買い求めて5:30に馬瀬に到着。先に谷をのぞいて見たんだけど、道のふちには雪が残ってて、奥に行くほど雪の量が多くなり、釣りあがるにはとても辛そうなので(雪の下どうなってるかわからんで)…本流にしました。
 あっちこっち行ってみたけど満員御礼!  あいてるところをちょこっと釣っては移動、また釣って移動を繰り返して、ちっちゃいけど、アマゴ、イワナ各5匹の釣果。

 ウチの方では桜が咲いたと騒いでいるけど、まだまだここは冬だがね。


4月17日() 晴れ 気温 朝1度、昼20度…馬瀬川

 

 雪はなくなったとの連絡があり,馬瀬ヘ。一番のりを目指して、午前2時30分に出発してモリシタ釣具店で、餌を買って、着いたのが5時前だったので誰もいなかった。   
支度をして、いざ出陣!ポツポツ釣って、20分位して、ふと上流を見ると、10メートルもないところに大きなオシリ…えっ!いのしし?イノシシだ!こっちには気付いてないみたいで、ゆっくりと上流ヘ姿を消した。
 イノシシの次は下から釣り人が… 俺の方が先に来とるんだぞ! 思いつつ、どうするのかと見ていたら、俺を通りすぎて100メートルぐらい先で入りゃあがった。
 これだから…土曜日は! 猪に襲われちまえとお祈りして、先行くの辞めた。
その後は、前回同様にうろついて、昼に終わった。結果アマゴ・イワナで5匹だった。

 土曜はねえ…

事務局コメント

ちゃんとレポ出してくれるところが、うれしい。