2004/09/11

 

 アヒたま返上?

 

9月11日() アヒたま鈴木、嫁タマを連れて、昼から石徹白へ行った。

 

石徹白は水が多くて、嫁たまは入渓せず。一人でちょこっと釣ったがや。

嫁タマは、アケビやら、マタタビなどを探していたけど、まだ、少し早いみたいだ。

 

オラは、アマゴの23pと21pを釣った。ヒレはピンピンだった。

 

事務局から、「牛さんも一緒に行っているのか?」ってメールが来ていた。

その牛さんだが、午前中に、「石徹白に行くなら、お前の車に、乗っていってやってもよいぞ」などと、ふざけたメールをよこした。

でも、オラ、やさしいから、置いてきぼりにするのも、かわいそうと思ったので、わざわざ、牛殿様のお城まで、お迎えにいったがや。

そしたら、「昨夜、帰宅が遅かったので、ちと、疲れておる。本日はとりやめじゃ」と、ぬかした・・・。ドタキャンされた。

 

これでケチがついて、今回もアヒたま返上にならなかったがやー。

 

アヒル倶楽部事務局コメント

その牛殿様は、夕刻に事務局にお忍びでやってこられて、坪様と、ご会談。それによると、「本当に迎えに来るとは思わなかった」ということです。よほど、アヒたま鈴木は、牛さんを愛しているのですね。牛さん無しでは生きていけれないらしい。毎夜、駅まで缶ビール持って迎えに行っているというウワサもあります。