2005/04/03

ちょっとそこまで。

 

4月3日() 天気予報では雨だった。雨なら花粉が飛ばないので釣りに行けるぞ。シトシトと降る春の雨ならなおよろし。

しかし、天気予報ははずれて、朝は曇っているものの、予定の雨ではなかった。どうも天気は回復するようだ。

結局、花粉が怖くて行かなかった。ウダウダしてたら昼になってしまった。ちょっとウトウトしてたら、双子のパパさんから直電が来た。今日は彼にとっては成績が悪いらしい。シラメの座布団が出来ないそうだ。(この時点ではの話) それを聞いてまたウトウトした午後3時半。

 

やっぱり行こうかな・・・

 

天気予報では夕方から雨が降るそうな。それで近場の片知川に行くことにした。ここは、あんまり好きな釣り場ではないです。

 

適当に荷物を積み込んで出発。1時間後の午後4時に板取川との出会いからちょっと上に行った幼稚園のあたりから川に入った。みどりの藻が妙に気になる、緑色の川だ。水はちょっと増えたあとがあった。砂地には釣り人の足跡が・・・・。飛んでいるのはガガンボとユスリカと小さなブユだね。ドライフライを使った川歩きの釣り上がりって今年初めてだ。

 

片知川なら成魚放流の残り物がいるだろうから、そのうち釣れるだろう・・・。と思っていたが、甘かった。魚は出ない。水冷たい。まわりは杉だらけ。杉の木、赤い・・・。花粉怖いので、マスクしている。ある意味自分で見ても、ちょっと怖い。メガネ曇るし・・・。見えない・・・。途中でイヤになってマスク外してしまった。あとが怖い・・・。

 

あちこち探るが魚の気配なし。1時間が経った頃、ライズ発見。1匹、やるきのあるヤツがジャンプした。ガガンボ食べているようだった。ガガンボパラダンにしようか?と思ったけど、まぁ、今、#14のライトケヒル的パラシュートでハックルパラパラというコンパラ風のヤツなんで、これでいいやと・・・とキャステイング。が、バックに木があるのでちょっとねじったようなキヤストになってしまい、うまく落ちない。2回失敗して、3回目に落ちたら、出た。かかったけど、浅かった。

はずれた・・・。これでお魚は逃げてしまい、終わってしまった。うーん・・・。しまった・・・。

 

雨が落ちてきた。6時まではやれるとおもったけど、暗くなってきたのでやめにした。