2005/05/08

 

いろいろありました。

 

5月8日() ACFC−Y師匠からメールが届いた。久しぶりに釣るお方なのに、なんでいきなり泣き尺アマゴなん?と思ったけど、格が違うから仕方ない。

そのY師匠が長良川で通りすがりに気になるブールを発見した。との事。では事務局長も、そのブーメとやらをのぞいてこよう。と出かける。またしてもまったりとして、例のごとくアヒル時間の午前8時に出発。最近、隠れテンションが高いウッピー吉田が、どこぞでデフレスパイラルキャスト&シュートで投げまくっているかもしれないと思い、偵察がてら、あちこち寄るつもり。

 と、最初のプールでウッピー吉田発見。思った通り投げまくりしている。土曜日は本格的な雨だったので、このところ減水していた長良川も増水し、本日午前9時にプラス20p高。ちょっと濁りも入って流れも太く、ウッピーさんの前は渦を巻いて流れはヨレヨレ。名物のウッピー吉田のデフレスパイラルの実演をやっておられた。まだ、こっちには気づいていない様子なので、ちょっと遠いがデジカメをして証拠は押さえた。あとはヤツがシラを切ったら、この画像を突き付けてやるだけだがねー。フフフのフッ。

 もう用事は済んだ。あとのポイントは飛ばして上流のY師匠の気になるプールへと向かう。

だが、場所は正確にはわからず、たぶんあのあたりだろう・・・っていうくらいなので、Y師匠に直電をし、正しい場所を聞いた。なるほど、かつての奥飛騨スーパープールに感じが似ている。が、やはり狭い。下流の護岸工事をするために本流に土管を並べてそのうえに盛り土をして工事車両を通すための簡易道路を作ったから、その上がプールとなったようだ。それ以前は瀬だったところで、水深も浅く流れも速い。底まで丸見えで大きな石も見られなかった。ロング缶1本飲む間しばらくそこを見ていたが、何事も起こらなかった。もしハッチがあれば、また別かも知れないが・・・。このあたりあちこち工事しているので平日は濁っているかもしれないし、立ち入れないだろう。

 また、まったりと下流に適当に淵を見ていく。1つ目と2つ目はライズあったが先客有り。3つ目はライズ無かったけど、車に近いし、まーいいやって、ここで缶ビールした。

 1本飲んだらライズした。あれ?でも外道? またライズ、あれ?やっぱり外道だ。と、またライズ。あれ?アマゴ?といっていたら、ライズ増えだしてしまい、まったりとしていられなくなった。

 

 すぐにロッドをセットして、いざ・・・。しかし風が吹く。下流からの強い風に難儀する。ハッチは無い。田植えの真っ最中だからか、田んぼのあぜの草刈りをしているからか、やたらと細かい草が流れてくる。おかげてスジがよくわかる。当然そこでライズする。フタバコカゲロウのハッチは見落としやすいから注意。と最近Y師匠から聞いていたので、フタバコカゲのアレコレをとっかえひっかえ流すが、全く反応がない。全く無視。というか興味を示さない。では、ガガンボかストーンか?という事で、#14のライトケヒルを投げてみる。と、反応する。よしよし。こんな感じでいいんだな。と、#14のガガパラに変更。1投目、イルカのようにローリングして、くわえ込んだヤツは、たぶん25pはあったと思う。

 

手応えもなく切れた・・・。結び目でいってしまった。バカバカ、オイラのパカ・・・。

 

再度キャスト、もう1匹切れる。いい魚から失敗をしていく。バカハガ、オイラの大バカ・・・。その後は体が萎縮してしまい、バシッって合わせることが出来ない。よってヒット後に魚がバレる。なんと6匹失敗・・・。

 

お昼のチャイムが聞こえた頃。ライズは終わってしまった。あいつらは何を食べていたんだろう。1匹釣ってストマックが見たかった。

次へ続く