2005/06/24

 

雨よ、降れ降れ、もっと降れ・・・・

 

6月24日(金) 水・木と雨が降ったから期待していいかな〜!? 新しい毛針も巻いたし、イメージトレーニングはバッチリだからね。 事務局長から、あんまり降ってないとのメールをもらったが、涼しいうちにと 午前2時30分に出発(今日は予定通りに起れたぞい)、いつもの道でいつもの店で弁当とビール仕入れて、郡上へ・・・・いつもと違うのは鮎釣りの車が多い。

  郡上は先週、解禁してる。馬瀬はあす解禁だそうだ。 午前4時30分に、パスカル清見についた。車から降りると、やはり涼しい!! 気温は20℃だけどさらっとしてる。よく寝れるだろうな・・・これから寝苦しい日 が続くと思うとうらやましい〜!!

 涼しいうちにと、いつもの河原に降り立った。 今回のテーマは、新しく巻いた毛針(すうーっと沈んでくれるよう軸の太い海 釣り用の針に巻いてみた)、少し大きめだが出てくれるだろうか? 打ち込んでみた。・・ポチャンっと着水(これじゃあ駄目だわ、魚がおやっと気づかれてしまう)。今度は着水前に手首を引いてみる(ふわっと、実際はよれよれっと だけど着水)。いいぞ、いいぞ・・・でもでない。前回みたいにはなりたくないよう〜! バックの木を気にしつつ、ふわっと打ち込む・・・がでない そうそう、水量は変わってない超渇水で雨の恵みはなにもなかった。

  この毛針でよいのだろうか?迷いがでてきたころ、大岩の向こうを流したら・・・ コツッと当たりの感触、合わせると23pのいわなが顔を出した。”ひさしぶり” と挨拶をして、びくの中へ入れた。 つづけて、木の覆い被さった流れに毛針を入れると動きが止まった、あわせを入れ てみると17pのいわながでてきた。・・・・・これじゃあ餌釣りと変わりないね!! しばらく歩いていくと、川底にいるのを見つけたので流してみるが見向きもしない。 ひたすら歩いた、どんどん歩いたがニジマスを追加しただけで、昼になったので 川からでることにした。おなかもすいた・・・歩き疲れたよ。

  昼食後、釣れないときの通例でパスカルのケチャップと幻の五平餅をおみやげに 帰路についた  

 

(幻の五平餅)  大原から高山方面に向かって梨谷橋の手前にあるログハウス、一見お店には見えないのだが営業してるときはのれんと営業中の看板が出ているのでわかると思う・・ おばちゃんが、朝4時に起きて仕込みをしてるのであまり沢山は用意できないとのこと、 だからすぐになくなちゃって昼頃にはいつも閉店してる。幻のお店なのだ 気さくなおばちゃんで、気軽に話が出来る。焼き上がるまでつけものを茶菓子に待つのだが、 またこの漬物がおいしい!(ピリ辛なのだ)  ごへい餅は、自家製のみそをつけて炭火でやいてあり、ごはんとマッチしておいしい!! 家族みんなに、また買ってきてと好評だった・・・・が何時になるのか分からない、幻なのだ

 

アヒル倶楽部事務局コメント

携帯でのやりとりではレポ提出してくれないとおもったので、適当に事務局長が作ってUPしてしまいました。ちゃんと釣れていたのね。ボーズだと思っていた。一緒にするなってか?

今回もちゃんとしたレポだったので、ポイント高いね。五平餅レポもあったし、90ポイントです。

現在のポイトンは210ポイントです。