初物・拾い物・モーけもの

 

2月8日(水) 2月の土日は会社の研修でつぶれるというウッピー吉田。平日にお休みをもらいました。ご存じのように、アヒル倶楽部では、長良川のシラメを釣らないと年間を通じて、「ピヨ」と呼ばれ、ことある事に、「ピヨのくせにえらそーなこと言うんじゃねぇ」とか、いっくらその後にデカイのを釣っても、「フン」と言われます。だから2月はプレッシャーがかかります。なんとか「ピヨ抜け」をしないと・・・・

 郡上の年券を買いに行って、とりあえず2匹釣りました。これで、安心。熟睡できます。

 

 帰ってきて事務局に出向きました。しばらくしたら、会社帰りのダック鈴木総統閣下がやってきました。総統閣下は、ウッピー吉田が「ピヨ抜け」した事に、ちょっとビックリしていた様子ですけど、「なんやー、ウッピーでも釣れるんなら楽勝だな」と、都合の良い方向に解釈していました。それと、「今年はオラは年券買ったから釣れるに決まっている」と言う。年券買うと、もれなくシラメが釣れる。とは何処にも書いてないんだけど・・・。

 

まぁ、がんばってください。