2007/03/01-03

 

解禁・狩野川

アヒル倶楽部・東京営業所長・スズケン・レポ

 

3月1日(木)〜3日() こちらもやっと解禁しました。ってことで、3月1〜3日までの3日間、実家の方面の狩野川に行ってきました。

気合を入れて出かけたつもりですが、川に着いたのが8時で、放流ポイントを下流から見ていったのですが、釣り人がいません。アマゴもいません。過去の実績ポイントもがらがらです。
なんか日付、間違えたかな??放流ポイントが変わったのかな?て思いました。

3つ目のポイントでライズがありました。
でも、そこには餌釣りさんが3名もいたので、パスしましたが、ライズがあってホッと、しました。やっとフライマンがキャスティングしているポイントにたどり着きました。
橋の上から見ると、グッドサイズのアマゴが何匹か見えました。

川原に下りてフライマンに話を聞くと、3匹掛けたが全てバラしてしまったとのことでしたが、ライズが増えてきたのでまだまだ狙えるとのことでした。
確かにフライマンの立っている前は、ライズがちらほらあります。とりあえず、ライズはないけど上流側に入れてもらいました。

ポイント探しに1時間かかり、9時を過ぎてやっと今年初の渓に立てました。
ただライズはありません。
待つこと30分。やっとライズがありました。
うれしくてキャストすると、すぐにしぼんでしまいました。大失敗です。
安定するまで待てなくて・・・・
しばらく待つとライズが復活したので、今度は安定するまでしばらく待ちました。
満を持してキャストしましたが、フライには出ません。
#24でやっていたのですが、ハッチしているサイズは#18〜20ぐらいだったので、#20に変えたら3投目ぐらいで出ました。
合わせもうまくいきフッキングしたのですが、掛けてからが大変でした。引きが強くてでかい、寄せては離れるの繰り返しで#3のロッドに8Xのティペットなので無理は出来ない。
頭の中で、ラインブレイクやフックが外れるのでは?と、なんか頭の中でグルグルしていましが、何とかキャッチ。成魚放流のヒレボロですが、デカくて太いアマゴでした。
メジャーを当てるとジャスト尺です。
フライを始めて初めての尺アマゴだったのですが、やっぱ、ヒレボロなので微妙な感じです。それでも解禁早々の尺なので上出来です。


その後、同じようなサイズをもう一匹掛けましたが、ネットイン寸前にバレてしまいました。
午後になって再びライズが活発になり、29センチをキャッチできました。

イブを期待したのですが、あまりハッチもなく空振りでした。

 


2日目も同じポイントに行きましたが、昨日よりも気温が低いせいか、なかなかハッチせず、ライズもないまま11時まで待ちぼうけです。やっとライズが始まり、2回出て2回ともすっぽ抜けで終わりです。
その後、ライズ探しの移動に出ました。何箇所目かで、やっとライズがありましたが、バックが取れず逆風でいやらしい所でやっています。
3匹おり、一番デカいのは軽く尺を超えています。バックにフライは引っかかるは、切れるはを繰り返し、奇跡的にうまくライズのラインに乗りました。
たぶん、これで出なければ諦めだなと思っていたら出ました。30分の苦労が報われました。
1番でかいのではなかったけど、28センチの成魚放流でした。

 


まだ1匹ライズしていたのですが、何度かチャレンジしたけどうまくいかず、まあ1匹釣ったので勘弁してやりました。(本当は手も足もでなっかった)
その後はライズを求めて移動しましたが、特に書くようなこともなく終了しました。

3日目は、支流が気になったので見に行きましたが、土曜日なのでポイント毎にフライマンがいました。ライズも魚影もないので、諦めて本流に向かいました。
昨日気になっていたポイントに向かったのですが、タッチの差で入られてしまいました。
支流を回ったのが失敗でしいた。他に当たりがないので、下には入れさせてもらいライズ待ちしていると、先に入られた所で、まとまったライズが起きました。
おいらのライズが・・・・
先行者はいい思いをして帰って行きました。
残りのライズを狙ったのですが、さんざ痛めつけられているので相手にされませんでした。
2日間イブはだめだったので、実家から10分ぐらいの狩野川の支流に向かいました。
ここは、漁協のHPには放流ポイントになっているのですが、半信半疑で向かいました。
実家にいた時も、ここでフライしている人見たことないし、アマゴが居るとは思えない所なので・・・・
着いてみてびっくりしました。
5匹ぐらいのグットサイズのアマゴがライズしています。
ウブなアマゴが入れ掛かり・・・かと思ったら、全然出なくて焦るばかりでした。
フラットな流れなので腕が悪いのですが・・・
フライをとっかえひっかえしてしてダメで、ハックルを巻いたハイフロートタイプでやっと出てくれました。たらふく食べたみたいで、お腹がブヨブヨでした。


こんな感じの3日間の釣行でした。
アヒルクラブ的な結果じゃなくて申し訳ありませんが、尺アマゴを筆頭に28センチ以上を4匹キャッチしました。
 

アヒル倶楽部事務局コメント

すげーな・・・狩野川。おそるべし。今度は、お魚もふくめて、川の風景なんかの写真も、よろしくお願いします。狩野川らしい景色などあったら、いいね。行ったこと無いお方がほとんどだから、どんな感じの川か見たいですね。