2007/04/22

 

用事のついでに・・・

 

4月22日() 白鳥の掛け軸さんに所用ありて出向く。

定刻通り到着し、またまたコーヒーを飲んで、あれこれとお喋りして過ごす。

本日、予報通りに「雨」なれど、間欠ワイパーでOKくらいの雨で、これが、このあと、本降りになるのか、このままなのか、それとも、天気は回復していくのか?わからんので困る。

釣りはど〜でもええけど・・・。

4月のお題の「桜と清流、もしくは桜と渓流」という宿題をクリアーせねばならないので、雨降りにカメラを出すことがイヤなのだ。

やっぱり、ソメイヨシノよりか、エゾヒガンザクラ、つまりは山桜の方が画になる。ということで、高鷲方面へ行くつもり。と掛け軸さんに挨拶をして出発。

鷲見川へ行く。渓流沿いに、ヤマザクラがあれば・・・と思うが、ここはまだ、早春らしい。当然、ヤマザクラも咲いておらず。引き返すこととなる。

 

とりあえず、白鳥の二日町あたりへ。対岸の山に、ヤマザクラがあるのが見えた・・・。

さらに、とりあえず、プールをみれば、ライズしてるのがいて・・・。

釣れました。

しかし、餌釣りが多い。よく釣れていると、釣り新聞にも出ていたからね。今日、雨で少し水が増えれば、ミミズで爆釣っていうシナリオを持って来ていると思うが、雨は一応降ってはいるが、水が増えるほどではないからねぇ〜。

このプールにゃ、やる気のある(ライズするバカ・アマゴ)ヤツは、こいつしかいなかったので移動。移動と言っても、ヤマザクラを求めての移動。左岸の山は自然林で、所々に、お目当てのヤマザクラが咲いていた。

またまたプールでライズ発見。そんなに活発じゃない。めぼしいハッチも無い。

でも、これは遠い。対岸の岩盤に沿っての流れのスジでライズする。2.3匹はいるみたい。

だけど、こっちは後ろが10メートルも取れない。バック10メートルで、なおかつ、後ろは土手。そんでもって、ライズまで20数メートルはオイラの技量では無理です。何度かやってみたけど、届いていない。無理だった。

 

雨も結構降ってきたし・・・・やめた。

また、桜を撮すために、移動。

自宅から「5時までに帰宅せよ」との、ご通達を受けたので、午後2時までだ。

そのあと、下りながら、あちこち見てみるが、ライズは無かった。。。

午後4時に自宅到着。なんか疲れたわい。