2008/03/11

       春が来ました。by AC東京支部

 

3月8、9日も狩野川に行ったがボーズでした。ライズが有ったのに、フライに出すことも出来なかった。完敗です。富士山の写真を送ります。

 

3月11日(火) 私用があって有給を取って静岡に行きました。用事は14時には終了予定なので、釣り道具を乗せたままでした。

用事が終了後再度狩野川に行こうかと思いましたが、解禁以来3連敗なので、山梨の桂川の年券を買いながら、時間があったら竿を出そうかと思い向かいました。

16時半に目的の釣具屋さんに着き、ご主人に状況を聞いたところ、解禁から風が強かったり寒かったりで、餌釣りでもあまり釣果が上がっていないとのことでした。

年券を購入して時計を見たら、まだ1時間ぐらいはできそうなので川原に向かいました。今日も風が強く、プールは波立っていました。しばらく見ていると、たまにパッシャと水飛沫が上がります。注意してみてると、それはライズでした。

まずは、#24を結んでキャストしましたが、風に翻弄されて上手くキャストできません。
何とかライズしたあたりに落としても無反応です。ライズは風が弱まると始まるを繰り返していますが、フライには無反応です。

波立っているのにライズするのだから、もう少し大きいサイズが良いのではと思い、#20に変えてみました。

しばらく風に悩まされながらキャストしていたらやっと出ました。でもスカリました。

今シーズン初めてフライに出てくれたのに・・・・
これで終わりってパターン多いよな〜何って思っちゃいました。

でも今回はライズが散発ですが続きます。同じフライでやり続けると、また出ました。
今度はちゃんとフッキングしてキャッチできました。

 

サイズは小振りですが、やっと春が来ました。

マジで感激しました。
その後暗くなるまでやり続け、もう1匹追加しました。こっちは20センチ弱ですが少しサイズアップでした。

 

早朝から気合を入れても空振りばかりでしたが、あわよくば釣りしちゃおうなんて気持ちの方が釣れるのか、たまたま運が良かったのか?たぶん後者ですね。