2008/04/26

       懲りずに桂川 by AC東京支部

 

4月26日 懲りずに桂川です。

まずは、家で飼っているハムスターの好物の草を摘んでからライズポイントに向かいました。

ポイントは前回と同じ所と言うか、ほぼ毎回同じ所です。入渓しやすく必ずライズが有るのに、あまり人気が無いのか先行者がいたことがないです。今回は、車があったけど、下流部に入っているようで目的のポイントには誰もいませんでした。

しばらく待っていると、ライズが始まったけど、どうもウグイぽい感じなので、手を出さずに待っていると、少し大きめなライズも混じってきました。ただ、このライズは定位しないので、まあこの辺かな?なんて感じで流していたら釣れちゃいました。狙って出した訳じゃないので、ちょっと不本意だけど釣れればOKです。

その後もウグイぽいライズが続いているので、もしかしたらの思いで狙うと案の定ウグイでした。やーもうウグイのパラダイスでしたよ。そしてやっと次が来ましたよ。合わせた瞬間にウグイとは違う強い引き’&ジャンプあれ、何でジャンプ??またまた来ました。ニジ君です。引きが強くて楽しめました。今回は記念撮影もしておきましたよ。


一応今期初の三目釣りの達成です。パチパチパチ

釣り終えて車に戻ると、餌釣りさんがいて一言「あんた良く着てるね。いつも同じ所にへばり付いて沢山釣れるのか?」て聞いてきたので、「釣れないけどライズするから離れられなくなっているだけですよ」と答えておきました。

ナンバーが他県なので、どうも目立つようでした。またあいつ同じ所でやってるよ!!て思っている人多いのかな?なんて思いました。