2008/05/18

タチカメバソウが咲く渓で・・・

5月18日() 牛道川でのアヒル倶楽部宴会のあとそれぞれ思うところへ散会。

坪さんと事務局長は去年事務局長が入ってニコニコ釣りが出来たタチカメバソウが咲く谷へ行った。事務局長と坪さんは午前中、掛け軸さんとThe-Oさんが入渓したすぐ下流へ入ったんだけど、二人してボーズ。このままでは、HP用の写真がない・・・18pくらいのでいいので1匹欲しいところです。

去年と同じ時期に来ているので、今年もあちこちタチカメバゾウが咲いていていい雰囲気だった。去年は尺岩魚も釣った。ただこんなに勾配が急な谷だったっけ???と思うのは1年で体力が随分と落ちた証拠だなぁ・・・と言いつつ、よっこらしょと大石を乗り越えていく。

去年はパラダイスだったとして今年も同じだなんて事はありません。キッパリ。

やっぱりボーズか・・・

そう思い出した頃、やっと釣れました。

どこにでもいるようなイワナです。牛道川のは真っ黒なイワナが多い。ここのはニッコウと言ってもいいくらいの感じ。堰堤や林道を造ると補償が出て漁協とは別に放流があるみたいで、この谷は昔ながらのイワナが生息しているのではないか?と入ると、ガッカリしたこともあったけど、まぁ、最近はイワナがいるだけでもいいかなって思うようになった。

The−Oさんスタイルでバックを入れての写真がアヒル倶楽部じゃ流行っているけど、かなりローアングルになるので、体勢がきびしい。

そのあと坪さん同じくらいのを釣って、まぁ、とりあえずボース脱出。

時刻も5時を過ぎたし、帰りは川通しなので、これくらいにして帰路につきました。

 

ahiru_de_photo この日のお写真