2009/03/01

 アヒル倶楽部・東京営業所 解禁レポ

 

3月1日()  ご無沙汰しています。アヒル倶楽部・東京営業所のスズケンです。

いよいよ関東方面の解禁しました。解禁レポをお送りします。今年は出来過ぎでした。

 

今年も静岡県東部の狩野川に行ってきました。

 

日曜日なので3時過ぎに出発し、狙っていたポイントに5時半過ぎに到着しました。

まだ真っ暗で分かりにくいけど、川原には誰もいないようなので、急いで支度をして川原に下りていくと、橋の袂に2名の餌釣りさんがいました。挨拶して少し話すと、他に誰も来ないので放流してないのかな? なんて言っていたけど、川原に下りる前に放流ポイントを示す立て看板を見ていたので、気にもしませんでした。

1時間ぐらい待っていると、明るくなり始め餌釣りさんが釣りを開始しました。この頃になると、餌釣りさんも5名に増えていたけど、フライマンは僕一人でした。餌釣りさんが要所にいたので、他のフライマンは諦めたのかも?ライズは当分起きそうにないので、餌釣りを見ていたけど一向に釣れません。放流ポイント・・・あれ違ったの・・・・と心配になってきます。

開始して1時間ぐらいして、ポツポツ釣れ出しました。ちょっとホットしました。なかなかいいサイズが釣れているけど、ライズは未だに起きず。そのうち、分厚い雲から雨が落ち始めました。小雨ですが、レインウェアを着ないと辛いぐらいの降りです。

到着してから3時間近く経って、やっとライズが始まりました。30分ぐらいして安定したライズになったヤツを取りました。待つこと3時間、初日が出ました。

これでホットし、気分も良くなったけど、雨のせいかライズが続きません。

次に安定したライズが起きたのは、1時間後ぐらい経ってからでした。こいつもアッサリとフライに出てくれました。

その後、餌釣りの頃合が過ぎたのか、餌釣りさんが引き上げて行き、ポイントを独占状態になりました。昼頃から雨も上がり、フライマンや餌釣りさんが押し寄せて賑やかになったけど、ライズのピ−クは雨が降っていた時だったようで、午後もあまりライズしないし、期待したイブも不発でした。それでも久しぶりに楽しい解禁を過ごせました。

アヒル倶楽部事務局コメント

いやいや、午前3時から出撃とは、おそれいります。初日が出てよかったですね。大漁ですね。FFMの中じゃ竿頭だったんじゃないですか?

こちらは全然動きがないです。今年は暖冬なのか花粉が早くから飛んで現在、大不況とあいまって巣ごもり状態です。長良川のシラメの話も、トンと聞きません。世界経済と同じく状況悪いのかな?