2009/04/26〜28

 長良川へ

アヒル倶楽部・東京支部のスズケン所長が、本部のお膝元である長良川へ。本部が営業活動堕落のため、顧客離れが著しいので、東京支店から、わざわざテコ入れにやってきた?のでありました。

高速道路の特別割引と仕事が暇ってこともあり、GWの直前に休みを取って長良川釣行してきました。当初、25日〜27日の予定でしたが、25日が雨、26日から回復との予報だったので、25日の午後出発して28日に帰宅(東名を0時過ぎに下りる)にしました。


4月25日( 18時頃に岐阜大和に到着。

雨はかなり降っていて、長良川もかなり増水して濁りも入っていました。まあ、明日は曇りの予報なので、イブぐらいには丁度いい具合になるだとうと考え、道の駅の温泉にゆっくり浸かって早めに寝ました。車中泊なので、夜は飲んで寝るだけです。

 

4月26日( 遠征初日です。目を覚ますとやな雨音が聞こえました。がっくりです。結局、夕方まで止まず、増水のままなので何も出来ずに1日目が終了。温泉入ってやけ酒飲んで寝ました。

 

4月27日() 2日目は、寒くて目が覚めた。いい天気だが寒くて寒くて・・・・

山の頂上付近は白くなっていました。この時期に雪とはトホホです。

事務局長からメールに気付き見ると、「水温低下を伴う増水なので、昼間は標高が低い支流に逃げ、午後から本流狙いがいいよ」とあり難いメッセージが有りました。栗巣川辺りが妥当かな?と思っていたけど、石撤白の峠川が気になり取り合えず峠川に向かってしまいました。途中の峠では雪が降っているので、いやな気分のまま駐車スペースのスキー場に到着しました。

既に3台ほど車が有り、丁度川を覗いている人がいたので話をしたら、気温が低いのでやろうかどうか迷ってるとのことでした。話しながら川を見ていると、イワナらしき魚影が活発に動いているのが見えたので、割と活性がいいかもと思いやることにした。
ただ、時間が少し早いので1時間ほどぶらぶらして、10時頃から釣り始めた。

入渓してすぐドライにアマゴが飛び出しました。なんかいい感じで釣り上がり、14時頃までやって、アマゴ10匹、イワナ3匹でした。思ったよりもいい感じでした。


その後、長良川に移動のため峠を越えて、国道の交差点を右に行くか左に行くか迷ったけど、生コン前が気になったので、左折して高鷲方面に向かった。

ポイントに着くと、風が吹きまくっていて、とてもライズしそうに思えなかったけど、しばらく見ているとライズ?ぽいのが見えた。
錯覚かな??と思っていると、波立っているけど明らかにライズと分かる飛沫が上がった。#18のフライを付けてキャストするが、横殴りの風なので見当外れの所に飛んで行くは、着水したフライは波で分からなくなるし、感でこの辺りにフライが流れているかな??なんて思っていると水飛沫が上がったので慌てて合わせたら、一瞬テンションが掛かりブルブルを感じたがバレテしまった。

もしかしたら最初で最後のチャンスだったかも知れないので凹みました。

しばらく待っていると、風が少し弱まりライズも始まった。今度は流れの少ないプールの真ん中でのライズだった。なかなかフライ先行で流せず苦労したが、奇跡的にいい按配で流せた時に出てくれた。

今度はかかりも良く、ネットに取り込むことができた。小ぶりだったが、この一匹が釣りたくて遠路はるばる来たかいがありました。

その後もう一匹出て掛けたけど、またバレテしまいました。

釣行、2日目の晩も温泉に入って、車で祝杯をあげて寝ました。


4月28日(火) 3日目は快晴でした。まずは、釜淵でライズ待ち。

昨日の雪で、釜淵から見える石徹白の山々は真っ白になっていました。

10時ぐらいになってもライズしないので、待ち切れず移動しました。中津屋も越佐もライズなし。結局、昨日の所まで来てしまいました。ここは超散発だけどライズしてたのでやることにしたが、全く相手にされないので諦めて白鳥方面に戻りました。次にライズを見つけたのは、旧越佐橋の上流側のプールだった。ここのライズは、アマゴ??て感じだったが、割と簡単に出てくれた。かわいいサイズだったが、アマゴだった。

その後2匹掛けたが、両方共オイカワだった。

ここも見切って、三日市まで下りながらポイントを見て行ったが全くライズなし。

三日市に着いたのが16時ちょっと前。少し早いかと思ったが、既に数匹ライズしてました。やる気モード全開でやるが全く相手にされず・・・

フライサイズを#20に、ラインも落して、何度もキャストして、やっといい感じで流せた時に、すごい勢いでフライに出ました。一瞬びっくりしたけど、がっちり掛ったように思えました。

ドキドキしながら引き寄せ、取り込むところまで想像していたら、急に頭を振られたと同時に外れてしまいました。

超がっくりでした。
事務局長と初めてここでイブをやって以来、やっとここのアマゴを攻略出来たと思っただけに悔しくて悔しくて。未だに後を引きずっています。

また一年関東で修行して来年リベンジしたいと思います。