2011/06/05

坪さん、今期初

 

6月5日() 金曜日、特別用事も話も無いけれど、ちょっと久しぶりに坪さん宅へ缶ビールとセブンイレブンで買った唐揚げを持ってMTB漕いで行った。とりあえず最近の伸チャと山本鱒師のサツキマスの話題。山本鱒師は今年絶好調で、40オーバーのサツキをバカバカ釣っていて、それに感化された伸チャが板取の伸チャ・ポイントに行ったけど、残念ながら30pを釣って、これは、アマゴなのか、シラメなのか、モドリなのか???と例によって腕組みして、悩んで・・・事務局に電話してきた。という話やら、ビーフジャーキーを作って、友人に行商して歩いているとか・・・。ダック鈴木が、裏の松の木にコゲラの夫婦が来ているとかいう話やら・・・で盛り上がった。

坪さんは今シーズンまだ釣りに行っていない。そろそろ行ってみたい。んじゃ、日曜日に行ってみようかねぇ。タケノコもゲットしたいし・・・。

で、日曜日、天気よし。

8時に坪号がやってきて、高速で白鳥まで。とりあえず掛け軸カフェに寄る。掛け軸さんは、昨日、久沢と前坂谷へ行ったそうな。今日は峠を越えて寒水へ行くとか・・・。最近、連続出撃が、つらくなってきた。と言っていた。

しばし雑談のあと掛け軸カフェをあとにして、白尾ふれあいパーク?で山菜を物色。坪さんはハチクをゲットし、事務局長は新種のケーチャンをゲット。これはお昼にいただくとする。それから正ヶ洞のサンエイに行って、郡上ケーチャンをゲット。これもお昼に頂く予定。

当初の予定は庄川の源流へ行き、釣りをしながらタケノコを採ろうという魂胆であったが、庄川まで行くのが面倒なので、鷲見の奥で釣りをして、そのあと、いっぷく平まで行って、タケノコを採ろうという事になったので、鷲見川を遡上。

狙っていた入渓地点には先客の車があったので、ちょっと困った。しかたないので奥の谷に入る。いつもの広場に車を止めて支度をしていると、次々と車がやってきて上っていく。多くが地元の軽トラで、どうやら祠の前で神事でもあるらしい。叔父の軽トラも上がっていく。事務局長には気づいていないみたい。

気にしていた水だけど、それほどではなくてむしろ渇水?新緑がここちよい。あちこちでオオルリがさえずって、清々しい事この上なし。

最近、デジタル一眼での動画撮影が事務局長のマイブームなので、坪さんには先に行ってもらおう。すると、坪さんが・・・

「渓流の歩き方が、わ・か・ら・ん・・・・」とのたまう。おぼつかない足取りで進む坪さんを笑って見送る。毎年、その年の初めての渓流釣り歩きってのは、どうやって、足をだしていいか、とまどうのは、不思議だ。

小さいアマゴが坪さんに釣れた。「これでボーズは無い!」と坪さんが言う。アヒル倶楽部にとっては、釣れればいいのだ。「オレはボーズでないから、事務局長、先に行ってちょー」というので、動画撮影したかったけど、お言葉に甘えて先行させてもらう。

が・・・・

ウドとタケノコを見つけてしまい、頂きます状態なので、坪さんに先に行ってもらう。

坪さんに今度は、イワナが釣れた。20pくらい。

で、またまた事務局長が先行させてもらうが、今度は、ヤマシャクヤクを見つけてしまい、写真&動画撮影に入ってしまった事務局長。この谷でヤマシャクヤクは初めて見た。というか、2008年の5月18日に寒水で見て以来である。いいことあるかも・・・。でも2008年のその時は、しっかりボーズだったけど・・・・。

ヤマシャクヤクを撮して、坪さんに追いつく。

んじゃ、先行して。と言われて、

それではお言葉に甘えたら・・・・

20pくらいのイワナが釣れた。エルクヘアーカディス好きな人! 「ハーイ」 のポーズ。

 

次に・・・17pくらいの、アマゴが釣れた!

今日の魚の出方というか捕食は、浮かんでいたフライが、なにげに、すーと沈む。という感じで、バシャ! とか、バキューン!とかいう派手に飛びつくというのは、ほとんど無い。

 

こいつも↓浮かんでいたエルクヘアーカディスが、沈んで、見えなくなった。でも透明度もいいし、インジケーター代わりのピンクのヤーンも見えない。こりゃおかしい。ってんで、合わせたら・・・・

ちょっといいサイズ。アヒル倶楽部事務局長にしたら5年に1匹くらい釣れる27p。キイロヤマトイワナが釣れちゃった。超ラッキー。日頃こういう魚には縁がないので、どうやって撮せばいいかわからん・・・。とか何とか、ブツブツ言いながらカメラ構えたら、先行した坪さんが、すぐ上で、

釣ったどー

と呼ぶので、撮影を中止して、動画を撮す。

 

さらに坪さんが、イワナをネットに入れて持ってきた。その上↑の上で釣ったらしい。

坪さんのネットはデカイので小さく見えるけど、計測したら25pありました。面構えがいいね。

坪さん今日はカメラ忘れたので、事務局長が適当に撮す。どーせ自分が釣ったんじゃねーし・・・。

もうこれで満足、満足。

で、気がゆるむと、

坪さん、合わせ切れ。これも、いいサイズでした。

事務局長、このあたり一番の淵で、沈んだエルクヘアーを食いに来て、勝手にヒットして水中キラキラダンスをしている、アマゴ。ロッドを起こしたら意外に重かった。でも、外れた・・・。ちょっと残念だけど、まーいいや。

そろそろ出渓の堰堤。もう腹減って、はらへって・・・。2.3回流して終わり。

林道をスタコラ。

時計を見たら1時半。ケーチャン焼いて、ビール飲んで、ケーチャン焼いて、ビール飲んで・・・。もー満腹。ちなみに今日は、キャベツじゃなくて新タマネギ。甘くてうんまいで・・・。

 

んじゃ、ネマガリタケノコ採りに行くかぁ・・・。

 

林道を坪号で上る。途中、やっぱり叔父の軽トラと出会う。名を呼べど、去っていく親族を見送る。

タケノコエリアに到着。やっぱり祠の前で神事があったようだ。たぶん神事より宴会がメインだろうけど・・・。適当にネマガリタケノコ林に突入。意外に、そこかしこに生えていたけど、地元にしてみたら、こんなもん、捨てるような細いタケノコなんでしょう。まっ、これでもいいので、1回食べるくらい頂く。まぁ、欲を出しちゃぁいけません。

タケノコの山を後にして、叔父の家にちょいと寄って、そのあと高速で事務局到着。

いやいや、今日は楽しかった。満足・満足

 

ahiru_de_photo この日のお写真