2012/07/08

増水のアヒル谷で

 

7月8日() 最近、なんだか、眠い。横になるとすぐに寝てしまう。そして体がだるい。どこか悪いんでないか?と思うくらい。金曜日は雨で120oくらい降ったので、土曜日は濁流だろうから釣りはお休みして、一日中寝ていた。日曜日は晴れで、良い天気。でもまだ増水しているだろうから・・・とか、体が重いから、もっと休もうとか思っていたけど、ひょっとしてこのだるさは、釣りに行っていないからかも?とか思って、午前10時に、出かけることにした。

目指したのは、アヒル谷中段の上。

お昼近くに到着。

岸に降り立つと20p以上の増水。まわりを見たら、草が寝ているので、昨日は釣りが出来ないほどだったろう。ちょっとまだ濁りが入っているのか、水の色が白っぽい。

とりあえず、10番のエルクヘアーカディスで様子を見る。

全然出てこない。反応なし。

じゃあ、ハズカシ・ミニはどうだろう・・・?

これがなんと、反応してくる。

一度、ハズカシ・ミニに反応したイワナ。でもヒットにはいたらなかった。底の石に戻っていったので、実験として、エルクヘアーカディスに変更して流したけど、無反応。次に、ウエットフライにした。定番のロイヤルコーチマン。これも無反応。何度もやっているので、こちらの存在に気づいて、警戒心で出てこないのか?と思ったけど、再度、ハズカシ・ミニを試したら、あっさりと釣れた。

そのあと、ドライを浮かべたポイントで無反応だったところにハズカシ・ミニを入れると反応ある。それを繰り返していたので、たいした行程でもないのに、時間が掛かった。

釣れたのはイワナ3匹。アタックはその倍はあった。

増水でドライフライに反応が薄い場合も使えるかも・・・。