2012/09/22

なんか中途半端な日だった

 

9月22日() 掛け軸さんの例のフライ(アヒル倶楽部でいうところのハズカシフライ)が日々進化しているとの事。ちょっとアセアセの事務局長。

それで今週、新作を考えた。作れば試したいと思うのは心情ってもんでやんす。

最近やっと朝晩は秋らしくなってきた。朝は涼しくて気持ちいい。それで寝過ごした・・・

8時半に出発。

途中、虫よけスプレーを忘れたことに気がついた。あと2回ほどの釣行しかないけど、ブユに刺されるのはゴメンだよ〜。

開店時間にちょうどよかった白鳥のゲンキーというドラッグストアーか日用品&食料品スーパーに立ち寄る。前回SDカードを買ったお店だ。使わないけど・・・

店内を回ったけど、虫よけスプレーや虫さされコーナーが見つからない。しかたないので、店員さんに、「虫よけ、スキンガートとかそーいうのは、どこにあります?」って聞くと、「こちらです、ご案内いたします」って笑顔で対応してくれたけど・・・・連れていってくれた場所には、風邪薬が山と積まれていて、「あれ?コーナーが変わっているぅ〜」って。おめーら店員だろが?高校生のコンビニのバイトか?

やっとこせ見つけた棚の上の方にそれらしきコーナーがあるけど、定番のスキンガードシリーズも無くて、ショボイ。しかたないのでムヒの虫よけ598円を持ってレジに行く。

財布を見てビックリ。1000円札が1枚しかない。これ支払うと400円しか持ち金が無くなる。しかたない、カードで支払おうと思ったら、「カードでの支払いは止めました」っていう張り紙がある。その下に「その分、お安く価格設定をします。」なんていう事が書いてあった。

ひょっとしてゲンキーって経営苦しいのかな?あちこちに作りすぎたかな?赤字なの???

しかたないので1000円払っておつりもらった。これでコンビニにも寄れなくなったなぁ・・・

そんなこんなやってたら時間が結構すぎてしまい渓に到着したら11時だった。

入渓しようとしていたところへ行くと、車が止まっていた。これって以前にも止まっていた車だよなぁ・・・。午後から入ることにして、場所替えをする。するとそこにも車が・・・。これまた以前にも見たことがあるような・・・。

あちこち行ってみるけど、釣り人いっぱい。

結局、鷲見の奥ってことになった。

先行者は無いみたい。水も増えて平水っていう感じ。空気もカラっとしていてとても気持ちいい。

とりあえずドライフライを浮かべるけど、まともなサイズは反応無し。やっとこせ釣ったのは15pの黒いイワナでワキのワキで釣れた。あとはたまにチビ助。

それからハズカシフライの新作を投入。

反応良し・・・。

すぐに1匹釣れた。20pくらいだけど、ドライにちょっかい出してきたサイズより大きいな。

写真を撮ろうとしたけど、デジイチにバッテリーがセットされていなかった・・・充電してそのまま忘れてきた。バカバカ・・・。写真、撮りたかったなぁ・・・。

それから先も新作ハズカシフライはイワナを誘惑して2匹追加。でもバレも多くて3.4匹はバレた。極めつけは大きいイワナ。たぶん尺近くあっただろう。今、思い出してもつくづく惜しい。

堰堤まで来たので終了。1時だった。

朝の入渓場所に戻ろうか?とも思ったけど、もう少し後にしよう。そーだな3時過ぎくらいがいいかもねぇ。と独り相談して、源流へ移動。

源流部でも新作ハズカシは調子よくてヒットするけど、バレてばかり。ただそれまで使っていたのではなくて別の新作を試しての話。午前中に使った新作の方がいい感じ。

源流を釣り終えて車に戻ったら午後2時半だった。

当初の目的の場所に移動して遅い昼食。カップメンとオニギリ。そして缶ビール。秋風が気持ちいい。ふと、カメラバックを見ていて気づいたけど、ここに予備のバッテリーを入れていたような気がする・・・って探したら、出てきた。なーんだ写真、撮せれたのか・・・。

よーし、おっきいの釣って、写真撮そう・・・。

気合いを入れて入渓。

水も良い。

しかし・・・

全然反応無し・・・。

ドライフライにしてもウエットにしても一緒。期待の新作ハズカシでも同じだった。

魚を全部釣られたって事は無いだろうし、先行者が通ってかなりの時間経っていると思うし、これはたぶん活性が下がったって事かいな? 底石の下や岩陰で寝ているんだろうな。と沈めてそのあたりを探ってみるけど、ダメ・・・。本当に魚は動いていないなぁ・・・。

せっかく写真が撮せれるのに・・・ しゃーない、風景でも

 

期待していた最後の堰堤も沈黙。午後4時も過ぎてなんか肌寒いなぁ。日中の方が良かったなぁ。小さい虫も出てこないし・・・。こりゃダメだなぁ。ここでイブ待つわけにもいかないし。今日は夕方のワンチャンスも無いみたいな気がするし・・・。

終了〜

帰りに掛け軸さんの工房に寄って本日の様子を聞く。今日の日中はハズカシフライ日よりだと思ったけど、どうも掛け軸さんはそうでもなかったみたい。といっても事務局長と同じエリアじゃなかったけどね。

期待してた午後の釣りが全くダメで、なんか尻切れトンボ状態だし、あのおっきいイワナを釣れなかったのが惜しいし、写真撮れなかったのも残念やし・・・。

新作ハズカシが調子よかったのだけが唯一の救いだけど、もう今年もあと1回くらいで終わりだし・・・。あ〜、なんか、中途半端な気分やねぇ

明日も行きたいな。あのイワナ釣りたい!