2014/03/01

 初釣行でございます。

 

 3月1日() えーご無沙汰しております。郡上の解禁から突撃しようと思っておりましたが、寒波襲来と、アレコレと雑用、ヤボ用などございまして、なかなか行くことが出来ませんでしたが、なんとかヒマをもらったのと、これ以上、延ばすと、にっくき花粉襲来となって、またしても引きこもりになると思ったので花粉がひどくならないうちに、とりあえず、初詣ということでございます。

まぁ、毎年行っている小駄良川の小さい支流でございます。

こんな感じのチビ谷でございます。前々日の雨で残っていた雪もすっかり解けて、ちょいと増水したけど、今は水も落ち着いて・・・うんぬん。って感じでしょうか?曇りです。午前10時ちょい過ぎであります。

とりあえず14番くらいのニンフを付けて、インジケーターもちょっと付けて・・・。

 

30分くらいしたら、釣れました・・・・ けど、10pくらいッスね。それでも今期初物なので、うれしいッス。で・・・パチリとやりました。魚眼レンズっす!

その先、またしても10pアマゴ。そのその先で、またまた10pアマゴ・・・ってのを何度かやって、いいかげんもっと大きいのが釣れてよ!って思ったら、5pくらいのが釣れたッス(泣)

んでもって、その間に、インジケーターに何度か出る。

むかしは、「おっ、インジケーターに出る! んじゃドライでも釣れるな!」って、ドライに変更して、「?」 出ないぞ? またニンフに戻す。するとインジケーターに出る。「やっばりドライに出るんじゃないか?」と、ドライを結ぶ。しかし「?」となる・・・をやってきたので、最近は、「ふふん、そんなのに、だまされないぜ! インジケーターにゃ、ちょっかい出すけど、ドライフライは食べないんでょ!」って、斜に構えてましたけど、インジケーターをバックリ食べるのを見て、#14のライトケヒルPにしてみたら・・・

なんだぁ〜?、普通にドライで釣れるじゃん!

といっても、15pくらいだけど・・・。

それでも10pと比べたら、大物ッス(アヒル倶楽部での話) この谷、ここ数年解禁当初は来てるけど、20pくらいのを釣った事無いなぁ〜。アマゴの数は少なくないとは思うけど、サイズがねぇ・・・。それと、腕だろうけど・・・ポリ・ポリ

まっ!欲を言っちゃぁいけません。こうして釣りが出来るのがありがたいんッス。楽しいッス。楽しいッス。

そのあと、5pから15pを7.8匹釣って、13時になったし、足も冷えてきたんで、これにて初詣は終了。林道を楽しい〜楽しい〜と、歌いながら下って、車に戻り、カップラーメンと缶ビールを頂いて、ちょっと一服し、それからもう少し下の超ミニミニ支流へ行ってみたけど、2.3匹の10pを釣っただけ・・・

雨もパラついてきし、お時間もよろしいようなんで、本日終了といたしました。

翌日、なぜか、あちこち筋肉痛・・・。ヨルトシナミニハカテンワ