2014/05/03

 GW

      

5月3日() まぁGWになりました。とりあえず出撃です。本日は鷲見の親戚連中に用事があるので、鷲見川に行くことになりました。

午前9時に掛け軸さんの工房に寄りました。この前、頂いた「あぐら椅子」のお礼に、「スルメの麹漬け」をお返しにプレゼントするためです。コーヒーを頂いて、とりとめのない話をしながら、作業台にあった表装に使う道具をいじっていたら、ポキッと折れてしまいました。ごめんなさい。たぶんあれは、象牙で出来ていたか、もしくは鯨のヒゲとか、水牛の角・・・だと思う。掛け軸さんともあろうお方だから、きっとそうに違いない。彼のドライフライにゃ、純金の糸が使われているもんなぁ・・・ 「いやいや、スペアーもあるから・・・」とおっしゃっていたけど、申し訳ない。

とまぁ、そんなことをやってから、鷲見川へ。

白鳥くらいまでは山が新緑ですがすがしいけど、鷲見はまだ山は眠っていて山桜が咲いていた。早春ですな。GWで釣り人だらけだと思ったけど、それほど人は来ていなくて、お目当ての場所にも入れました。

んでも、寒いッス。今日は暖かくなるんじゃなかったのか?気温10度です。1枚余分に持ってきて正解でした。ウェーダーを通じて冷たい水の感触が・・・たぶん水温は7度?くらいかなぁ。こりゃ釣れないわと思ったけど、とりあえずドライフライで・・・。先日の雨で10pくらい増えている感じがするね。ちょうど良いくらいの水量だけど、食ってくるレーンでは出なくて、脇のゆるいところから、たまにドライに出ます。でも深いとダメ。巻き返しとかも全然・・・

最初に釣れたのは15pくらいの痩せ痩せのイワナ。それが2つ。気温が上がれば活性も良くなるかもってドライフライで釣って行くけど、肝心の天気がねぇ〜。時々、寒い風がバビューって吹いて今にも雨が降りそうな雲がやってきて暗くなったり、かとおもうと、突然、お日様が照りだしたり・・・。なんか、あんまり天気は良くならないようです。

40分ほどしてやっとこせ17pくらいのが釣れたので、最近のブームの魚眼レンズで、パチリ。この先、もう釣れなかったらHP用の写真が無いと思ったモンね。それと、とあるHPで、「あたしゃ魚眼にPLだもんね」というのがあって、悔しい思いをしていたけど、なんとか使えそうなアイテムを開発してそれの実戦投入なんす。まっ、それはまた別のページで・・・ 最近とあるHPでも出ている、”こんなところにアヒルさん” というコプセントのお写真。↓

 

このままドライを続けてもあんまり見込み無いと思ったので、ウエットに変更しました。リードフライはブループロフェッサ、ドロッパーは、リリーメイにしました。リードフライのブループロフェッサは太いワイヤーに巻いてあるのをチョイス。ドロッパーとの間隔もちょっと長めにして沈めるつもり。んでもって、そのポイントで魚が隠れているであろう石周りをリードフライが流れるように・・・

ってやったら、それが正解で、21pくらいのが釣れた。↓ 読みが当たったようで、うれしい。

小物専用ネット3号もちゃんと撮そうと思ってオーソドックスな構図のお写真。満足。

 

 

さらにアマゴも釣れた。↑20pくらいかな。

 

 

なんかウエットフライ調子いいんでないの?またまた釣れたよ。↑23pくらいのイワナです。これも魚眼レンズとPLのコラボです。ふふふのふ。

 

深いところから釣れたアマゴ21pくらいかな。こいつは少しサビが残っているみたいな色ですな。

 

さらに釣れて・・・

 

リードフライのブループロフェッサをバックリ食ってるイワナちゃん。

 

 

これを↑釣って、写真を写している頃はメチャ寒くて、おまけに雨もパラパラしてきました。足も冷たくてジンジンするし、手も冷たい・・・。でもよく釣れるので、楽しい。満足満足。たぶん写真を写した魚の倍以上は釣っている。1匹だけドロッパーに出たのもあったけど、あとは全部リードフライ・・・。だいたいはドロッパーの方が釣れるんだけどね。それだけ魚が沈んでいたという事だろうねぇ。

ドライフライしかやらなかったら、半分も釣れなかったと思う。ちなみに、ハズカシフライも投入したけど、こちらはウンともスンとも反応してくれなかった。

 

まもなく出渓地点。いちばんいいポイントで、↓

ふふふのふ。30.5pありました。尺イワナっす。それも長良川水系のヤマトイワナと呼んでいいような魚体ですな。

 

黄色いイワナです。何年も生きてきたんだろうなぁ。貫禄あるわ。尺イワナ釣ったのは、いつだったろう・・・。小さい谷に入り込んで隠居生活していると、おおきい魚に縁がなくなって小物を釣って満足していたもんで、どうやって写真を撮したらいいのか、わからんです。もっとこう、なんちゅうか・・・この貫禄とかワイルド感とか撮せるといいんだけど・・・。

もう誰にも釣られずに、ずーと、この谷に居て欲しい。

 

しかし、わたしゃ小心者なんで、こんなん釣っちゃったら、もうツキが無くなっちゃうんじゃないの?とか、帰りに事故らないか?とか思っちゃいます。

 

大満足して林道に出て車に戻りました。時刻はすでに午後2時を過ぎています。ここでご飯食べるつもりだったけど、あまりに寒いので撤退〜。親類宅に行って食べて、用事を済ませて、またまた別の親類宅に行って用事を済ませて、午後3時半。満足したんだけど、まだ釣れるわい。GWこの先、釣りに行く事は出来ないみたいだし、もうちょっと釣りたい。という事で、白鳥テフテフ谷に行きました。ここらあたりだと暖かい。ひょっとしたらギフチョウが見えるかも?と思ったけど、そんな幸運はさっきの尺イワナで無くなっているので飛んできませんでした。そして10pアマゴを3匹釣って、また元の事務局長に戻りまして、この先たぶん谷で隠居生活で、また小物を釣ってるんでしょう・・・なぁ・・・。

ahiru_de_photo この日のお写真