2014/05/17

 ハズカシ45(フォーティーファイブ)

      

5月17日() 掛け軸さんとのメールで、

 

新チョビスケは・・・・省略・・・・
キンギョは、なかなか良いです。釣り方も、去年とはちょっと違います。・・省略・・ 先週の田茂谷イワナは簡単に釣れました。
今のところ、結構自信を持ってます。
土曜日、対決しましょう。

 

なぬ??? 対決 とな?

いかん、かなり自信満々でないの? 実際、先週の田茂谷では好成績だったようだし・・・。こっちは、新作を作ったけど、お風呂場でのテストだけだもんなっ!

 

とまぁ、そーいうことで、午前9時に掛け軸さんの工房に到着して、コーヒーをゴチになって・・・

「んじゃ、行きますか! ハズカシ谷へ」

「ハズカシ谷行くんですか?」

「だって、そうでしょ、ハズカシフライだもん。聖地だし・・・」

で、チト遠いけどハズカシ谷へ、レッツ・ゴー。

 

ハズカシ谷に到着。一ノ谷には先客がいるようで車が駐まっていたんで、二の谷に行くと、ゲートの前は空車だったんで、ラッキー。ここは標高も高いので、寒いっす。最近、風が強いんで、よけいに寒い。気温はこれから上がってくるだろうけど、11度くらいで寒いんで、レインジャケットを着ました。水はちょと渇水してますね。冷たいです。時々、ミドリカワゲラモドキ?みたすな薄黄色のストーンがパタパタやっているのは見ます。

事務局長は、新作を付けて実釣開始。ちょっと下流へ行った掛け軸さんが戻ってきたので、聞くと、20pくらいのイワナを釣ったとの事。やるなぁ・・・チョビちゃん。と思ったら、あれ?ドライフライ?とりあえず魚の顔が見たかったとの事。
事務局長の新作ハズカシはなんかいい感じだけど、全然反応がない。結局、こういう事か・・・と、少し落胆。でも次の橋を過ぎた辺りで反応有り。そして、そして、イワナが釣れた。↓

 

今までのハズカシとは何か違う感じがする〜。気のせいかもしれんけど・・・。でも1匹だけじゃ、マグレかもしれんし・・・。とか思ってたら、次も釣れた。こいつはちょっと小さくて15pくらいだった。

 

次のちょっいと、いい場所では、↓が釣れた。

立て続けに3匹も釣れるとなると・・・。マグレじゃないかもしれん・・・ 

ふふふ、ふふふ、ふふふのふ

掛け軸さんも、チョビとか、新チョビとか、キンギョとか、投入。

 

事務局長は余裕かまして、

ミヤマカタバミのピンクが咲いていたんで、パチリとやったりして遊んでた。5月の陽をあびて、気持ちよさそうだな。

このあたり一番の淵で、事務局長は、新型のゴールドで3匹。もはや敵無し〜。

 

かなり奥まで進んで、ギブアップ。「天は我を見放した〜」の図 

 

車に戻って、ちょっと移動し昼食。掛け軸さんがケーチャンを焼いて、事務局長は焼きそばを焼いて、ビールを飲んで、う〜ん。うまい!今日のビールはなぜにこんなにおいしいんだろう? ふふふのふ。

 

後半は一ノ谷へ行こうとしたけど、まだ朝の車が駐まっていたんで、はじめてだけど三ノ谷へ。三ノ谷はチョロチョロで3つの谷のうち一番小さいな。あまり変化の無い谷みたい。イワナはほどほどに居るようです。新型ハズカシ金ですぐ釣れた。チョビも善戦したけど、何度かのバラシ。最後に1匹だったかな?

それから帰り道に気になっていた谷へ行くけど、ゲートがあって奥へは進めず。林道から見た感じではなんかいい感じに見えたけど、いざ、入ってみたら、川底は平坦でポイントも無くて、魅力的ではなかったです。魚はいるようで、たま〜に反応ありました。魚影が薄いのか、活性が落ちてしまったのかは解りませんが、ドライにもシビアな反応だったんで、活性が落ちたと思います。

車に戻って午後6時。今の時期、日も長いし一番すごしやすくって楽しい時期ですな。

今回、結構よかった新型ハズカシは、「ハズカシ45」と命名することにしました。

 

ahiru_de_photo この日のお写真