2015/05/23

 ちいちゃい、しあわせ

 

5月23日() 奥長尾から一週間・・・ 自作チョビがあまりにふがいなかったで、本格的にチョビを作るべく、もう一つ作ったけど、バスタブのテストで不合格となり、即ゴミ箱行きになりました。もうチョビはいいや。C45でいいもんね。とふてくされだけど、やっぱり、くやしい。ふと、とある物があるじゃんって、それで、実験をして、フムフム・・・。あれこれテストして、真面目にチョビを作りました。出来上がったチョビは掛け軸さんのチョビとはちょっと違うけど、バスタブでのテストは、予想したよりも、グッドな感じになって、よっしゃー。量産しようか?と思ったけど、やはり現場でのテストを終えてから・・・っていうのもあるけど、ここまでで精根尽き果てたんで、初号機のみとなりました。

平行して、ハズカシ・タイプってのを作って(おいおいタイプEはどうなった?)これもバスタブでのテストでは、なかなかいいんでないの?っていうとこまできたので、これも、現場テストとなります。

この2つの初号機をベストに忍ばせて、いざ・・・行かん。

まっとりあえず、白鳥だよね。

と、掛け軸さんのところに行くと、掛け軸さんは、おもむろに、愛車ジムニーにワックスをかけていらっしゃいました。イオンコートっていうお高いワックスのようです。

「コーヒー入れますわ」

「ありがとさん」

しばし雑談。

さて・・・ 本日は・・・ っていうあたりで、工房にお電話。急に仕事の御用が入った様子。残念。今日も、焼肉買ってきたんだけどねぇ・・・ と思いつつ、一人で出発しました。

掛け軸さんが、「どこへ行くの?」 「鷲見だよ〜ん」

鷲見の奥の奥に到着は午前10時30分も過ぎた頃。う〜ん。新緑がきれい。先週から雨が降っていないので渇水気味です。でも水が冷たいわ。ほんの少しだけど雪が残ってたのには驚いた。

最初は、新作ハズカシ・タイプFで・・・ まっ、いいんでないの? でも、お魚の反応がない。魅力がないのか、魚がいないのか?わからん。細かなポイントも全部に入れていきます。40分くらいしたら反応が出てきた。魚が薄いエリアだったのか、時合いが良くなってきたからか?

で、ほどなくして新作タイプFで釣れたのが

7寸くらいです。イワナのコンディションはいいみたい。やるじゃんタイプF君。

 

そんでもって、  ヤマトイワナっぽいヤツ。

その後、15pくらいのが2.3匹釣れた。タイプF君、合格だわ。

で・・・ もう一つの初号機の自家製チョビちゃん。作るのが面倒だったので、無くしたくないんで、指が伸びない。でも、使わなきゃ、わからんので、結んでみる。おぉ〜、いい感じだな。

しばし後・・・

釣れた ちっこいわ。でも釣れた。

自家製チョビちゃんの初物としてはチト、小さいけどお腹が黄色いイワナだったので記念にパチリ。

そのあと同じくらいの黒いイワナを釣って、とりあえず、満足。

オオルリも鳴いて、ホトトギスも鳴いて、新緑で、気持ちいい。

しばし、小休止。 ちょっと風景など・・・

 

その後も、自家製チョピを使って釣り進みます。そして、そして・・・

 

釣れました〜。27pのアマゴです。スリムな魚体です。まだサビているような感じ。

尾ビレを触ったら、コリっていう感じがしたので、広げてみたら上部がおかしなことになっていた。両サイドの軟骨?の部分。上部が曲がってます。折れた?か、なんかしてそのまま固まったみたい。メスかもしれん。何度も産卵しているのかも・・・。この谷のちっこいアマゴはこのビック・ママかグレート・グランマの子孫かもしれん。なんちゃって〜。

これで満足・満足。

出渓したら午後2時でした。ゆっくり釣っていたんでかなり時間が過ぎていました。はらへった。

車に戻って、一人焼肉。サンチェで巻いて、モグモグ。ビールをプハー! うまいっす。掛け軸さんと食べようと思ってたけど、来れなかったんで、一人で平らげました。無理やり満腹〜。

しばしの休憩のあと、午後3時半。

下って彦衛門の下から入渓。ドライフライで釣ってみます。源流と違って広いので後ろを気にすることもなく、フライフイッシングを楽しめます。ダブルフォールでロングキャストできて、遠くから狙っうために、あれこれ考えて・・・ 

釣れるのはイワナの15〜20pくらいのばかり。たぶん10匹くらいは釣れた。アマゴが混じると思ったけど、1匹も釣れなかった。アマゴはどこへ行ったのか? よく釣れるんで楽しいけどサイズがね。ウエットに変更。変更したけど、意外に釣れなかった。2.3匹のイワナ。

午後5時も過ぎたので、これにて終了。部落の中を歩いていると、一輪車を押してくるオババが、「釣れたかや?」って聞いてくるんで、「イワナばっかりだけと10匹くらい釣れたよ」って答えたら、「へ〜」っていう顔された。向こうは知らないだろうけど、事務局長は、そのオババはたぶん、どこそこのオジイの連れ合いだろうと知っているんだけどね。

車に戻って着替えて、本日、しあわせだったとかみしめて帰路へ。まっ、人様と比べたら、ちっちゃい・しあわせですけど・・・

156号で郡上市大和町。アイスクリームが食べたくなって、サークルKに寄りました。あんまり大きいアイスはいらないんだけど・・・って物色してたら、名糖ホームランバーっていう60円のがあったので、「ローソンでは見たことあるけど、サールKにもあるんだな」ってこれをチョイス、口直しにノンアルコール・アサヒゼロとスーパーおっとと を買って、とりあえずアイスをモグモクしながら運転再開。しばらくすると、なんか棒に書いてある。

当たりました〜。超うれしい。こういうのに全然といっていいほど縁がない事務局長なんで、うれしいっス

ちなみに、棒の裏には、「買ったお店で交換しいね!」って書いてあったので、来週また行ったときに、大和町のサークルKに寄って、ホームランバーをゲットしよう!って思う事務局長でした。今回、ナニが一番うれしいか?ってそれは、ホームランバーの当たりです。キッパリ。