2016/06/19

雨中

 

6月19日( だいたい、雨と分かっていて釣りに行くなんてことは無い・・・   雨は・・・ 嫌じゃ。

渓流釣りや、フライを始めた頃は、楽しくてしょーがなかったので、雨だろーがナンだろーが行ってたけど・・・まぁ、そんな頃はネットも携帯もなかったので、今のように、どこそこでどれだけ降ったとか、2時間後には雨だとか、川の水位はどうだとかは、わからんかったもんで、とりあえず行ってたよう〜な気がする。で、濁流見ただけで帰宅ってことも多々あったっけ・・・ (と、遠くを眺めながら、つぶやくのであった)

以前にもお知らせしたけど、自宅のDIYを始めてしまい、でも雨だと出来ないことが多いのよ。今日は雨らしいから、とりあえずDIYは取りやめとなったので、そんじゃぁ、雨は嫌だけど、この先ホイホイと釣りに行くことが難しいようなので、雨だろ〜がナンだろーが、行こう。としたわけです。

天気予報は、いつも「ウエザーニュース」というサイトを見てるけど、トップ画面にもバナー作った「天気ネット」というサイトで、郡上市高鷲町鷲見と住所入れて予報を見てみたら、10時くらいまで曇りで、そのあと小雨程度(傘は要らないくらい)11時から12時くらいは降水量1oから2o・・・・というような、やたら詳しい予報だった。ウェザーニュースだと、曇り、時々雨。なんていうアバウトな程度なのに、大違いだわ〜。本当か?予報じゃなくて予知に近いんじゃないの?とか思ったりしたねぇ・・・

で、そんなに早くから降ってくるんじゃ・・・という事で、高速使って八幡まで飛ばした。やっぱり高速は早いわ〜

40分くらい時間短縮だな。高鷲インターまで使えばもっと早いだろうけど、掛け軸さんのところに寄ろうと思ったので、(別に重要な用事があったワケでなく、単においしいコーヒーにありつけるという企みか?) 高速代金750円で済むし・・・八幡から白鳥ならスイスイ走れそうだし・・・

で、大和のコンビニで、お昼のカップ麺とおにぎりを買って、9時20分には、掛け軸さんの所におじゃま虫〜。

「今日はDIYをやらないの?」と聞かれたので、前説のように答えて、コーヒーをゴチになって、「まもなく降ってくるから、じぁあね!」 そうそう、次回、といってもいつかは、わからんけど、庄川水系で本当の叩き釣りをしよう。という話もして、お別れ。一路、鷲見川へ・・・・

 

長良川本流は結構渇水してたように見えたけど、鷲見川は平水ちょい低めって感じだった。曇っていて気温は21℃くらい。ちょっと寒い。長袖着てきてよかったわ。昨日と大違いだ。

鷲見川でいうなら中間くらいのところへ入渓。今日は反射温度計を持ってきているから、測ってみると水温は17度だったけど、これが低いのかどうかわからん・・・ 少し前まで渇水だったようで10pくらいは増えたみたい。それよりもなんか静かだ。鳥も鳴かないし、飛んでいる虫も見ない・・・ なんかダメダメな日のようだ。今にも降りそうだし・・・

とりあえず、ドライフライ。14番のエルクヘアを結んで、様子を見てみる。

まぁ、予想通りで、反応は無いに等しい。よく見ると、5p〜10pくらいのアマゴの稚魚が泳いでいる。ドライフライを見に来るけど、うるさいくらいピチャピチャする事は無いなぁ・・・ ドライじゃ難しい?かも・・・

で、ウエットに変更。小さめのウエットフライ12番と14番。これで、なんとか小学生程度のアマゴを2匹。写真を撮るほどもないのでリリース。

まっ今日は日頃の息抜きって事で・・・ 釣れても釣れなくても楽しもうではないか! と思うが、ここだけの話、釣れないと、やっぱり、楽しくはないわねぇ〜 

マタタビの葉

ずっと釣りに来ていないんで、いつのまにやら山は初夏の装い。タニウツギはもう終わりに近いし、ハクウンボクも盛りを過ぎている。マタタビも小さな実を付けている。ヤマアジサイがかすかな香りで咲いてる。うーん自然っていいな。欲を言えば、釣れるともっといいけど・・・

ハクウンボク

11時になったら、ポツリ・ポツリと雨粒が落ちてきた。天気ネットの予報通りだわ。でもまだカッパを着込むほどではないんでしばらく放置。

ウエットも、芳しくないので、ハズカC45にしてみる。

ハズカC45だと、ウエットよりも反応はいいみたい。反応良いといっても、時々、追尾される程度だけど・・・。それでも幼児や園児、小学生のアマゴよりかは大きいんで、「おっ! 来た来た・・・」とか思うので、ちょっと、ワクワクする。

ポツリ・ポツリだった雨は、そのうちポタ・ポタ・ポタとなって、川原の石も、しっとり濡れる程になったので、カッパを出して着込む。着込んでも気温が低いので、蒸し暑くはないね。

目の前10メートルくらいの枝に、オオルリが来て留まった。葉っぱをつついて、なんか虫を捕まえて、森の中へ。しばらくしたらまたやってきた。どうも近くに巣があるみたい。しばし観察。写真を撮ろう、動画にしよか?とか思って雨の中、カメラを取り出していたら、こっちに気づいた様で、それから出てこなくなった。残念。

雨は小降りになったり、ザーと降ったり。お昼:12時になったからか、あちこちのスピーカーからチャイムの音がした。

釣りの方は、相変わらずで、ハズカC45で、時々、追尾はされるが、からんでくれない。カラーを変えてみたりしたけど同じだった。

まもなく出渓地点になるんで、ハズカC45から、ハズカシSPにチェンジしてみた。ハズカシSPは昨シーズン末頃に作ったヤツ。馬瀬で1匹釣っただけで、実績はほとんど無い。どうせ変わらないだろう・・・と思っていたら、なんか、反応がいいみたいな気がして、そのうち15pくらいのイワナが釣れてしまった。まぐれか?と思ったら、また釣れた。ハズカC45と大して変わらないと思っていたけど・・・ まっC45でも釣れたかもしれん。実際のところ、サカナに聞かないとわからん。

気をよくしたところで出渓地点。時計を見たら、13時を過ぎていた。腹も減ったので出渓。車まで戻って、コンビニで買ったオニギリとカップ麺を食べた。マルちゃん正麺のカップ。こりゃうまいわ。下手なラーメン店よりかうまい!と思った。

 

ハズカシSPでちょっと気をよくしたので、もう少し釣る事にした。時刻は14時過ぎてた。あと1時間くらいだな。

アヒル谷中段の上へ移動。ここから堰堤までなら1時間くらいだろう・・・

車を止めたところにウツボクサが咲いてた。

 

アヒル谷中段の上へ降りていくところでちょっと間違えた。長いこと来ていないんで・・・ 雨の中、ササを漕いで進むのは難儀だった。やっとこせ入渓した頃、雨は結構、降り出して、ちょっと増水するんでないか?と思う程だったけど、その後、また小降りになってヤレヤレ。

午前と同じくハズカシSPをキャスト。2匹からんでくる。そのうち小さい方がヒットした。小さいといっても7寸はあった。やっと写真が撮れるくらいのが釣れてよかった。出来れば、もう1匹の方が大きかったんで、そちらに来てもらえたら、もっとうれしいかったのに・・・とか思いながら、ネットとかセッティングして、いざ撮そうと思ったら・・・

「電池が切れました・・・」 というメッセージが出て、レンズが引っ込んでしまった・・・

えっえ〜? そりゃないぜ、RX−100さんよ・・・

でも、ちょっと待ってから、電源ONにして、すかさず撮せば、なんとかなるんちゃうけ〜。PENTAX Q7ならそれ出来たから、なんとか1枚だけでいいから・・・と、再度やってみたら、あっという間に、電池切れました・・・メッセージ。それを2回やったら、電源も入らなくなって・・・・

終わった・・・ 肝心なときに・・・ バカバカ!予備バッテリー持ってきてないし・・・ バカバカ・・・ いらんモン撮してたオラがバカだった・・・

という事で、イワナさんにはお帰り頂きました。

しかし、この先、堰堤とかで、尺とか釣れたら、どーしよう・・・とか思ったけど、その後に釣れたのは15pくらいのイワナが2匹で、とりこし苦労に終わった。

15時30分に出渓。本日終了。

ほぼ、雨の中、釣っていた。とりあえずなんとか釣れたからまぁいっか。久しぶりの釣りで楽しかったわ。ハズカシSPも頼りになったし・・・ 

という事で、終わりにしましょう。