2016/09/11

ホームリバー

 

9月11日() 今日はホームリバーの鷲見です。

昨夜、会社関係の飲み会があって起きれず、ダラダラと8時過ぎに出発。途中、弁当を買って、昨夜飲み過ぎたんで、ノンアルコールを1本チョイスして、また156号を遡上。

本日、釣りとは別に所用があって、それを済ませてから、現地到着は、11時20分。もうお昼じゃん・・・ 先だってのまとまった雨で、渇水は解消されて、まぁ平水か若干高い?って感じ。青々とした水が流れてる。

昨日、アレコレと雑用をこなしつつ空いた時間でハズカC45を2つ作った。今までとは少し変えてみて、どんなもんか?というテスト。入渓してしばらくは反応無かったんで、ダメか?とか思ったけど、そのうちに反応してくるようになったが、微々たる変更なんで、いいのか悪いのかわからん。そのうち17pほどのイワナが釣れたんで、まぁ・・・いっか・・・ 

お次は、やってみたかった写真。今までベストに小道具も忍ばせていたけど、モデルを確保できなかった為、撮影会は開催できずにいたのよ・・・・ まぁ、グラマーなモデルじゃないけど、この際、文句は言いましぇん。↓ モデルさんが中々言うことを聞いてくれないし、「あたし、帰る!」ってダダこねるから、大変だった。

 

とりあえず、ハズカC45でも釣れたし、写真も撮れたんで、次はドライはどうかな?ってドライに変更。流れの中ではなくて、脇のタップンとしたところに浮かべていると、ユラ〜とやってきて、しばらくしてから、パクっとやるのが、たま〜に出る。1匹、良型が近づいてきて、そのままパクッとやるか?と思ったけど、見切ったよう・・・ しかし、また振り向いて、今度はパクッと食いついた。アワセも決まった。そしたら、アッという間に、ダッシュして、落ち込みに入られて中にあった沈木にからませて切って逃げた。なんか手慣れている感じのヤツだったなぁ・・・ お見事。

先ほどのヤツがジロジロとフライを見たので、16番に落として結び直して、またドライで釣り上がる。小振りなイワナを2.3匹釣って、そのうちの1匹で、またハーフ水中写真を・・・ ちょっと悦に入っているからこれからこんな感じの写真が増えるかも・・・・ね・・・ でも準備するのが面倒なんで・・・やらないかも・・・

 

これで、ドライは堪能したんで、ハズカシに戻します。もう1つ、ハズカシSPっていうのがあるけど、去年のシーズン終了間際に作って、あまり実戦投入されていない。ここから先はそのSPでやってみよう。

そのSPで、3.4匹釣れたんで満足・満足。ハズカC45より良かったかも?

脱渓地点前、いつも釣れるところでは出なかった。いつも釣れるのに・・・ ちょっとさみしい。

 

車に戻ったら2時30分で、意外に長くやってたね。写真撮ったり、手を替え品を替えとか、上空の枝にからませてしまったのを苦労して取ったりしてたからだろう。

遅い昼食。カップ麺とおにぎり。午後3時。なんか半端な時間。もう少し釣ろうか? 帰ろうか?と思案・・・・

かなり迷っていたけど、やっぱり帰ることにしました。

 

いやー楽しかったな。あと少しで釣りも終わるんで、あと2回くらいは行きたいな。