2016/09/24

またしても敗退

 

9月24日() ず〜と雨。減水する間もない。水の引きも悪い。そんなんだけど、もう終わっちゃう・・・と思うと、行くしかねぇがや〜

途中、美濃は須原で長良川を撮す。↓ 寒々とした青い水が、ドッブンドップンと流れているがね。

そんなんだけど、行くしかねぇ〜。だって終わっちゃうモン・・・

上流へ行けば減水してます。って事もあるし・・・と思いながら八幡。

最初は19日に行った吉田川の谷へ行こうとかしていたけど、止めた。なんか吉田川の方が、水が多い気がしたんで・・・で、やっぱり鷲見へ。

終わっちゃう・・・っていうのもあるけど、本日、確かめたい事もあっての釣行でありんす。鷲見川の流程で言えば、中間くらいのところに入りたかったけど、本日、終わっちゃう〜っていう方々が多い。本流筋は出来ないだろうから、奥へ奥へと入って来ているのは、皆同じだわ。要するにあちこちに先客有り状態。

それで、また奥の奥っていう事で・・・

水多いけど、難儀するようなところでもないんで、その点で言えば安心だわ。

例のごとく、ハズカシ・フライで。最近、お気に入りのSPです。

すぐに釣れた。小さいイワナ。そしてまたすぐに釣れた。同じようなイワナ。あれ?今日はいいんじゃねぇの???

その上で、また釣れた。今度はアマゴだった。アマゴ、うれしい・・・。でも15p無いよなぁ・・・。なんか今日はすごっくいいんでないの?って事は、この先、もっとグッドなアマゴが釣れるんじゃねぇか?そしたら写真、パシャパシャしよう・・・

と、りりーす。

そしたら釣れなくなった・・・。雨も降ってきた・・・ 心の中も、雨が降る・・・。

んでも、試してみたいことは出来たけど、思ったようなウマイ事にはならなかった。まっ、魚が相手だから、何度も試してみないとわからんけど・・・

釣れないんで、割と早くに、終了地点。最後の望みのポイントは、ハズカシよりドライの方がいいんで、ドライにしてしばらく浮かべたら、そっと出てきた。食った!と思ったら、スッポ抜け。ああー。やっちまった。おかげて、上の枝に絡まってしまったんで、ポイント丸つぶれ。あきらめた。

戻って、ちょっと早いが昼飯。

 

昼飯食べて、さて・・・どこ行こうか?

ずっと行っていなかった、スガ谷へ・・・ あれ?スガ谷ってどこだっけ?と随分と通り過ぎてから気がついた。なんか、さらに小さくなっていた・・・。竿も出さず・・・

次はオチ谷。ちょっとやってみた。全然ダメ。小さいのはいるみたい。雰囲気好きじゃないんで、やめた。

イッ谷は?ありゃ昔々のその昔の話だからなぁ・・・と、あちこちグルグル。

そうこうしているうちに、朝のポイント見たら、人もいなくなってたんで、入ることにした。やっぱり水が多い。もっと引いているかと思ったけど、あんまり変わっていないなぁ・・・ 川を渡るにも、難儀するし、いつもなら、脇が通れる淵も通れないので、ちょいヤブヤブを巻いたり・・・と苦労する。

水は冷たく、ドッと流れているし、なんか水の色が・・・どこかで見たような・・・ 上高地の河童橋あたりの梓川か?っていう感じで、釣れなさそうだわ。写真で見ると、そーでも無いよーな水量だけど・・・多いッス。左の大石の上が濡れているのはそこに登ったから。向こうの小滝の左の落ちのピンスポをやろうと思って・・・。水量が多いので、川の中を歩いて行けないもんで、石に登って次の石に飛んで、近づいたのよ・・・。普段ならなんでもねぇところだけど・・・

ドライじゃ出ないよーな気がしたから、引き続き、ハズカシSPです。何匹か、追いかけてもらったけど、ヒットには至らず・・・でも、なんか時間が過ぎれば過ぎるほど、追いが悪くなる感じがした。こんな状況だけど、午前中の方が良かったと思う。

大淵の大岩の上に、さっき置きました。という、ミミズの空箱とブドウ虫の空箱が置いてあったんで、回収した。昔と比べて少なくはなったと思う。それだけ釣り人口も減ったかも・・・

もうすぐこのコースの出渓地点っていうところで、まともに雨が・・・ カッパ出す。萎え萎えだから、もーいいやと、フライを外してリールに巻き込む。出渓するには向こう側へ渡らなくてはならんが・・・ ちょっと怖いが意を決して渡って、ヤレヤレ。

トボトボと歩く。水量があったので、足が疲れた・・・。気も失せた・・・。サダオさんちの犬が毎度の事だが吠える。

 

途中、何の気なしに、向こうの笹ヤブを見たら、なんか・・・ホップが・・・

コンデジ最大ズームで撮したんで、画像は良くないけど、カラハナソウ↑です。ホップの近種です。カラハナソウは見るのは2回目。花としては美しくもなんとも無いけど・・・珍しいわ。ちなみにホップによく似たからぶら下がっているのがあるけど、あれはクマシデとか、サワシデとか、イヌシデとかで、ポップではないです。ポップは草でツル植物なのよね。

別にビール作るわけでないので、どってことないと思ったけど、一応ネットで調べたら・・・ 山菜なのね・・・。春の若芽はおひたしや、天ぷらで・・・。そんでもって、この花も、天ぷらが美味らしい。ホップの仲間なんで、爽やかな香りと苦みが、なかなかの珍味らしい。別名、山ホップとも言うみたい。だけど、もう終わりに近かったし、この長雨でグヂャグチャのも多かったんで、来年、この場所を覚えておいて、少々頂いて、天ぷらにしていただこうか?とか思っちょりますが、来年になると、忘れるだろうなぁ・・・

本日の収穫とすれば、このカラハナソウくらいだったな。

 

うーん・・・このままでは終われん・・・と思いつつ、帰路につくのであった・・・