2017/05/28

渇水だった

 

5月28日() 土曜にDIYやった。日曜も続いてやるつもりだったけど、嫌になった。

で・・・

迷ってたけど、釣りに行く・・・ DIYはいつでも出来る!たとえオラが死んだとしても業者を頼めば済む。だが釣りはそーはいかん!掛け軸さんとも話したが、我らシニアに残された釣り人生は短いノダ!(力説ス) 

朝、ウジヴシしてたので時間が過ぎたから高速使ってホームの鷲見川に到着。今回は堰堤までのコース。去年はやっていないなぁ・・・なんか久しぶりじゃん・・・

川岸に降り立って・・・・ メチャ渇水じゃん! 

そんでもって、昨日の朝、入りました・・・ 昼に入りました・・・ 夕方に入りました・・・ 今朝、入りました・・・っていうくらいの足跡だらけ・・・ で、こんなに渇水なのに、思い切り立ち込んでいるし・・・(コケがめくれているので分かる)

それと、寒いわ。水温も低いし、ハッチもないし、なーにも飛んでいない、天気だけ最高〜ってか?

とりあえずドライフライでやるけど、全然反応無し。あきらめて、ハズカC45にした。ほどなくして21pくらいのイワナが釣れた〜。今回、テール・マテリアルの変更でテストだったけど、これでよっしゃ〜かな? 

でもまぁ・・・奇跡的な竿抜けポイントだったと思う・・・ そのあとは沈黙〜 またドライにしたり、ハズカシフライにしたりして、結構、ネチネチとやったけど、釣れなかった・・・。

堰堤の手前は好ポイントがいくつかあったけど、渓相が変わってしまっていて、ガッカリ。堰堤で脱渓する。

 

上流に移動して、昼食。最後にコーヒー飲んでまったりしてから、午後の部を開始。

 

ここはそれぼと入られていないみたいだし、気温、水温も上がったし、虫も飛び出したし・・・ハッチしてるのは、ミドリカワゲラモドキ?みたいなのだろう・・・あと水面の上を、グルグル回っているユスリカとか・・・

活性も上がってきたのか、初っぱなから釣れる。これはハズカC45で釣れた

そのうちドライでも釣れるようになってきて、楽しかった・・・ やっぱりドライは楽しい・・・ハズカシも楽しいけど・・・

1匹、真っ黒なイワナが釣れた。寒水とか牛道のは墨を流したような黒さだけど、こいつは真っ黒でオレンジ色の朱点もかなり鮮明。 日陰が好きなんだろーか・・・

 

出渓間際に、24pのイワナが釣れた〜。ちょっとうれしい・・・  今日は昼からの方が良かったなぁ・・・ あちこちの川でも、そうだったたもしれんなぁ・・・

いつもだと、これで終わりだけど、調子乗っているんで、長良川の本流にちょっかいを出す事にした。

午後4時半くらいに、高鷲と白鳥の境くらいの本流に立つ。竿も9Ftの5番に替えて、ハズカC45を付けて、ダウンクロスで流す。

まぁ、ナニも起こりませんでした。10pもないようなのがヒットしたけど、途中でバイバイした。

ズンズン下って下の大淵に到着。

流れ込みをやっていたけど、ナニもヒットせず・・・

ライズするのがいるけど、外道だろう・・・ でも、流れの筋でたまに、鋭いライズがある。ありゃ、アマゴだろ・・・

あれ、釣りたい・・・ あれが釣れれば、1週間は、しあわせじゃん!つらい仕事も思い出してはへへへって乗り切れる。

で、ティペットとか交換して、それ用のフライとか付けて、待ちかまえる。

すると、ライズは無くなる・・・ 待っても待っても起こらないんで、しかたないのでとりあえず流してみるが、何も起こらず。ライズしてた時は、メイフライが出てたけど、今はそれも無いようだし・・・

終わったなぁ・・・ 夕陽が目にしみるわ。

とりあえず、もっと下流へ行ってみる。2.3カ所見たけど、どこもそれらしきライズは無かった。

あきらめて、帰った。