2018/06/09

 ハズカシSP

 

6月9日() 今日はアバ谷へ行きました。

先々週、アバ谷で全く釣れなくて、落ち込んでました。本当にアバ谷は魚がいなくなってしまったのか? 禁漁になって密漁されたのか? 毒流しにあったのか?かつての都市伝説ならぬ釣り伝説で、山梨のグループが来て壊滅させたのか?とか思っちゃって、もう一度行ってみようという事です。

10時30分着です。天気快晴。昨日ちょっと雨が降って少しばかり水が増えた感じです。水温は12.5度でした。飛んでいる虫もいない。前回と同じような感じです。

さて本日はどうでしょうか?

とりあえずドライフライをやってみます。

出ないし、ちょっかいも出してこないし、見にも来ない・・・ 静かなもんです。前回と同じような感じです。

う〜ん・・・ 困った・・・

前回はウエットにしたりニンフにしたりもしたけど、ここはもうハズカC45で行きます。

ちょっと上にある、ここらで一番のポイントへ移動・・・

その時、倒れているクヌギの木に手をかけたら・・・

グニュっとしたのよ・・・ 

なんだ?今のは・・・

で、見たら・・・

ウゲー・・・

何コレ?

ひょっとしてこれが、ヤマナメクジってヤツか? 実物を見るのは初めてだわ・・・

でかいわ・・・

色もキモイわ・・・ 

何もしないけど、怖いわ・・・

塩かけるとすると、かなりの量が要るなぁ・・・

とまぁ、こんなんに遭遇しました。

 

で、釣りの方はというと、ハズカC45にも反応無し。

ふと、一昨年に作ってその後、あんまり使っていない、ハズカシSPに目が留まって、これ使ってみよう。だいたいこのハズカシSPは活性が低いとき用にと作ったヤツで、ゆっくり引いて長くアピール出来る(自分的にはの話) このハズカシSPにさらにショットをかまして、ぶち込んで、底近くをスローリトリーブすると、出てきた!でも食わなかった。で、もう一度ゆっくりやったら、食った。

やったー。うれしー。

さらにもう1匹釣れた!

で、今回コレで行きます。

結果的には10匹以上釣れた。

でも、悪いクセで、釣れ出すと、ひょっとして、活性が上がって、別に、ハズカシSPでなくてもいいんじゃねぇ〜の?という疑問が生じる。で、ハズカC45にして同じようにショットをかましてやってみるけど、やっぱスローリトリーブ出来ないというか、アピール度が違うのか、同じように釣れない。んじゃ、ニンフは?ウエットは?ドライは?・・・とやっちまって先へ進まない状態に陥ってしまいました。ドライフライは全く反応無くて、ねちっこくドライ流したその後でハズカシSPで難なく釣れるってのも何度かありまして・・・

27pのイワナも釣れました。↓

ちょっといいポイントで、ハズカシSPを入れたら出てきた。でもヒットしなくて帰って行かれて、あそこに隠れたと分かったので、向こうのあのあたりへ落として、ここまで持ってきて、さらにこうして、あーしてと作戦を練って、そのように出来まして、ヒットしました。いやー、こういうのって、ホント、してやったりで、快感だわ〜

楽しいんで、出渓点も通り越して結構な距離を釣っちゃって、ズンズン進んでしまい、谷も小さくなって、やっとこせ、終了。

車に戻ったら午後3時近かったのにはビックリ。4時間以上やってたのね・・・

で、遅い昼食。

そのあとは移動。

先週に続いて、またまた朴葉を採らなくてはならないミッションがあって、今回は朴葉餅を作るのよ。そのために朴葉坂の谷へ行きました。

それと、前回のライズの件で、ストマックポンプを買いましたので、あの堰堤のライズを釣ってストマックを調べたい。

午後4時に朴葉をゲットして朴葉坂の谷へ行き、時間がないので林道を歩いて適当なところから谷に入りまして、本日、調子よかったハズカシSPをやったけど、ここでは全然効き目無かった。それでドライにしたけど、先週、掛け軸さんと来たときのようには釣れなくて、あれ?って感じ。

午後5時半頃に堰堤プールに到着して、18番のそれらしき見にくいフライをセットしてライズがないかと待ちまして、やっとライズが・・・ でも、今回はほとんどライズっていうライズは無くて、時々ライズなのよ。空を見上げても、乱舞していないし、まぁ1週間も経っているから同じ条件なハズ無いけどねぇ・・・

でもなんとか2匹釣ってストマック見させてもらったけど、シャックというか抜け殻がちょこっとだけ。細かいニンフがちょこっとだけ・・・という結果でした。

でもまぁ、今日はハズカシSPでよく釣れたので、満足です。

ハズカシSP、量産します。なんちゃって・・・