2018/08/24

 アルツ石川君、佐渡へ行く

 

8月24日() アルツ石川君と久しぶり会ったというか、事務局長の仕事場にやってきた。ちなみに部署は違うが同じ会社なの。

で・・・

で、なんでも佐渡へ出張で行ってきたとの事。それで佐渡でフライをやったそうな・・・ よーわからんが、向こう側というか西に流れる河川で2.3本やったそうな。

工事の現場担当もやってて、職人さん?工事関係者さん達と行ったらしい。2日ほど休みが取れたというか段取りの関係でそうなったのか、よくわからんが、適当に行った渓流でやったらしい。

で・・・

パコパコ釣れたそうな・・・

ポイと投げると、パクっと食いつく。またポイっと投げるとパクって食いつく。またまたポイっと投げると・・・以下同文

ポイパク・リバーだったそうな。

で、アルツ石川君のコメントとしては、

「釣れすぎて、つまらん・・・」

との事。

一緒に行った人たちが、アルツ石川君がそんなに釣れるか?と、半信半疑だったらしいので、次の休みに、「本当に釣ったのか?」と言い出して、「じゃぁ、どうせヒマだから、見学させてもらうわ」と、付いてきたらしい。

で・・・

やっぱり、ポイパクだったそうで、「おまえに釣れるなら俺たちにも釣れるな」とか言い出して、アルツ石川君のフライ道具を横取りして、見よう見まねでやったら、やっぱり、ポイパクだったそうな。

アルツ石川君は釣った魚には興味がないので、リリースしてたら、「おい、食べるから持ってこい」と言われて、適当に人数分キープした。

宿に戻って、焼いてもらって食べたけど、佐渡だから、出てくる海のお魚がスゴくて、イワナはそれと比べると・・・だったけど、まぁ、おいしかったらしい。

てな、話を、こちとら忙しいのに、どどーと話して出て行ったアルツ石川君。

昼休みに、駐車場に行ったら、アルツ石川君の車があって、佐渡の観光パンフレットの裏にある佐渡島の地図をニタニタしながら見ていた。

「佐渡もう一度、行きたいか?」と尋ねたら、「もういいわ〜、これで佐渡は制覇したから・・・」とおっしゃった。

昔からアルツ石川君は、行ったことのない川へ行きたいというクセがある。その川へ行って1匹でも釣れれば、その川は彼の中では制覇したという事らしい。

次はどこへ行こうかな・・・とか言っていたけど、事務局長が思うに、たぶんこれがアルツ石川君の人生最後の釣りだと思うけどなぁ・・・

まっ、どーでもいいけど、とりあえず 「アルツ石川君佐渡へ行く」 という事でUPしました。