2020/06/04

自粛解禁ってか?

 

6月4日(木) 釣りに行く。平日だけど、それは、その〜・・・ あれですよ・・・

ところで、約2ヶ月ぶりか?(って話しをそらして・・・)

 

今回も、なんだかんだで、結局、11時に現地到着。来たかった所だが、この自粛期間のうちに、伐採作業が始まっていて、作業車両が林道を行ったり来たりしていて、この好きな谷は、ズル剥けにされるんだろうなぁ・・・と思うと、いきなり凹んでしまった。

しかたないので、アヒル谷へ行く。いつものところへ降りたってから、ラインを通し、ティペット付けての作業をしながら、淵を見ているけど、ライズも、泳いでいるお魚も見えない。

水温14.4度。渇水。水面を大型のユスリカ?みたいなのが、渦を作って舞っている。時々、水面をチョンチョンするのもいるけど、ライズは無い。巻き返しには、泡が出来ている。そんな感じ。クモの巣もあるけど、たまに小さいカゲロウが引っかかっている。ここんとこ釣り人が入ったという形跡はなくて、足跡は、カモシカかイノシシだろう。

とりあえずエルクヘアーカディスの14番で様子を見る。

出ないなぁ・・・ 脇の巻き返しとかも沈黙。なんか食い気がない感じ。たまには出てくるのもいるけど、小さいし、出ても掛からない。

ハズカシフライに変更する。

ハズカC45で様子見ると、ドライよりかは反応するようだ。そのうちにヒット。スレ掛かりだった。

まっ、小さいッスね・・・ ちょっと痩せているみたいな感じ。それでも釣れたので、うれしい。

先へ進むと、またヒット。同じようなサイズで、これもまたスレ掛かりだった。

と思って、ウエットフライに変更してみる。が、全く反応無し。

今度はハズカシSPにしてみる。ヒットぉ〜。意外に引くぞ!良型かも・・・

またスレ掛かりだ・・・ でもこいつは20pはあった。(低レベルの話しだなぁ・・・)

その後、15pくらいのイワナをまたスレ掛かりで釣って・・・

こんな事あるんだ・・・と思う。4匹全部スレで掛かるっていうのは偶然なのかもしれんけど、意味があると思った方が妥当だよな。その本意はイワナに聞かないとわからんけどね。

最後の堰堤ではドライでやってみた。1回、ライズされたけど、それっきり。頼みのハズカシSPも不発。午後1時過ぎてたのでここで終わり。お腹が空きました。

車に戻って、昼食にする。日陰を求めてちょっと移動。風が渡る。心地よい。ホトトギスが鳴いている。アオバトも鳴いていた。久しぶりの感覚。山はいいよなぁ〜。森の木々は盛り盛り。

はじめは午後からも釣ろうと思ってたけど、朴葉と山椒の芽が採りたいので、ここでウェーダーを脱いだ。

2カ所巡って、朴葉をゲット。山椒の芽も少し遅いけど、ゲットした。これで朴葉寿司と、田楽が出来る。毎年のお楽しみが今年も出来るな。ありがと〜。山の神様。

 

PS:そういえば、今日は目の前虫(メマトイ)が来なかったなぁ・・・