2020/08/22

焦る

 

8月22日() 掛け軸さんのHP 「盆の釣り編」で、「・・・そう、これは、避暑なのです・・・」という文章に感銘を受けました。この時期、暑いし、渇水だし、釣れないし・・・ なら避暑を目的とすれば、釣れなくても、いいんです・・・

という事で、避暑に行くことにしました。

前回、不注意から愛竿を折ってしまい落胆したあの、アヒル谷の続きをやりにいきます。新しくロッドも買いました。アマゾンで見つけたんでけど、中華製の聞いたこともない名前のロッドです。Maxcatch Ultre-Liteシリーズの中から 7Ft 3# 4Pです。6980円でした。めちゃ安〜 クチコミ見るとそんなに悪くも無いし、まっHPのネタという事で、ポチリました。色は不思議なグリーン色です。中華だけに、パンダの食べる竹の色?なのかも・・・

合わせるリールは、去年、マイクロスカジットをやるときに買ったこれまた中華製のリールで、メーカー名は無いです。マイクロスカジット用に買ったけど、ちょっと小さかったので買い直して、このリールが余っていたのでこれを使いました。これも6000円もしなかったと思います。ラインも今回買ってみました。中華製でしょう・・・DT−3Fで1600円くらいでした。一応、セットしてみて、空き地で振ってみたけど、まぁ、いけるんちゃう? とか思いました。

と、いうことで、激安・中華フライロッドのセットが完成したので、一応、竿おろしでもあります。

 

7時45分に出発。すでに気温は30度超えてます。これはやはり避暑に行かなくてはなりませんね。途中のスーパーで朝食のサンドイッチと、お昼を買い込んで156号を北上します。高速を使おうと思っていたけど、意外に道が空いていたんでそのまま国道を走りました。

アヒル谷に到着したのが、10時20分でした。気温・・・29度です。あまり風もなくて、すがすがしい感じはしないですね。

20分ほどかかって支度して、谷に降り立ちました。

水、少ないっすねぇ・・・ 水温を計ったら、17.6度でした。思っていたよりも水温が低いと思いました。釣り人の足跡とかは無いし、ポイントの上にもクモの巣があるから、人的影響はあまり無さそうだけど、魚、出てるくかな? 微妙なところ。12番のエルクヘアカディスをセットして釣ってみましょう〜。まぁ、思っていたけど、反応無いです。まったく無い・・・ それじゃぁとハズカシSPに変更しました。う〜ん、反応無い・・・。でもよく見ると、ニボシくらいのが、追っかけてきてます。まともなサイズもいるだろうけど、出て来てくれないのね・・・。お魚もこの暑さでは・・・っていうか、11時近いような時間に来て、出てこないっていう方が、おかしいよな。たぶんもっと早朝なら釣れるんだろうな。釣りたいなら、夜明けに来いよな。でもいいんです。だって避暑だもんね。と、まだこの頃は、余裕かましてました。心の奥では、そのうち釣れるだろうって思ってました。時々、フライにライズしたりもするようになってきましたから・・・

が・・・

まったく釣れません・・・

ちょっと焦り始めました。中華製の激安ロッドでも、とりあえず初釣りだし、竿おろしだし、やっぱり入魂ってやつしたいですから・・・このままだと、初釣りがボーズの竿ということになりますから・・・ それは避けたい・・・

気が焦ると、あ〜でもないこ〜でもないと、色々とフライを替えてみたり、ティペットを細く長くしてみたりすると、まぁ、狭い谷だし、クモの巣もあるんで、トラブル発生します。ドライフライ、4つもロスしました・・・。あげくの果てに、ハズカシSPも、無くしました。これは痛い・・・。さらに、このコースでは出渓となる堰堤で、痛恨のバラシ。どってことのないようなサイズだったけど、入魂できたかもしれんと思うと、非常に悔しい。

この堰堤を越えて、さらに進むことにしました。暑いですけど、我慢して、堰堤を巻きます。フックキーパーにセットしてあったフライが外れて、フライが笹にひっかかっているのに気づかず、そのまま進み、ふと後ろを振り返ったら、5メートル以上ラインが出てました・・・ イライラしているので、取れないか?と引っ張ったら、切れました・・・。横着せず素直に戻ればよかった・・・(泣)

次の堰堤までになんとか釣りたいと思ったけど、ダメで、とうとう堰堤が・・・。この先はこの時間からだと、行けない。

でもなんとか、堰堤で、ちっこいイワナがエルクヘアカディスを食いに来てくれて、とりあえず入魂となりました。↑

ほっとしました。

堰堤で上がって、車に戻ります。時刻はすでに午後2時。暑いです。

メチャクチャ空腹だし、ノドもカラカラです。ビール飲みたいッス。

ということで移動します。

奥の奥へ移動してきました。

もっと涼しいかと思ったけど、そうでもない。まぁ、アヒル谷よりかは幾分涼しいけど・・・ あんまり風がないんで余計にそう感じるような・・・ここで、昼食です。今回、避暑に来ているから、昼食は奮発して焼肉にしました。いつもはカップ麺だけど、一人焼肉です。朝のスーパーで「味付け牛肉」を買いました。600円近くしました。あと、サラダも買いました。カップヌードルのミニサイズも食べたかったんで買いました。(時々、カップヌードルって食べたくなるでしょ?) 缶ビールも3本買いました。とりあえず1本飲みながら、湯を沸かします。湯が沸いたので、カップヌードル・ミニのフタを開けて、湯を注ごうとしたら、カップヌードルを倒してしまい、中の具が・・・散乱しました・・・・(泣) 具がないカップヌードルだったけど、とりあえず食べました。

じゃあ、牛肉を焼いてみよう・・・。さがりっていう部位らしい。それで高いのかな。うまいのかな? 

・・・・

不味くはないけど、この味付けが、甘ったらしい〜。ビールに合わないなぁ・・・。と思いながらサラダの上に乗っけて食べては、飲んでをやってました。

が・・・ ボッボッボッという音が・・・

あと3.4枚ってところで、ガスが無くなりました・・・ 朝、出てくるときに、あまり入っていないボンベの方を持ってきたようです。

時々、アブが来るので、オニヤンマ君を振り回すけど、効果あるのか?と思うようになりました。でも、リアゲートをオープンにしてオニヤンマ君をぶら下げてましたが、車内にはアブは入ってこなかったように思います。効果あるのかも。

 

かなり満腹なので、しばし、ボーとして休憩。    だって避暑だもん・・・。

しばし、ぼ〜 うとうと

 

午後3時半になったので、谷に降りて行きます。

ここの方が、水がない・・・ 水温計ったら18.5度でした。

それと、なんかポイントが変わったような・・・。

午前のアヒル谷よりか、釣れましたけど、15pくらいのが多かったです。釣れたと言っても、4.5匹だけどね。

ゆいつ、20pくらいのが1匹釣れました。↑

これを釣って、写真を撮している時に、ゴロゴロと雷鳴がしてきました。見上げる空はまだ青空だけど、どういう事だ?と思ってたら、また、ゴロゴロと聞こえてきました。スマホのアブリで、雨雲レーダー見たら、アチコチで雷雲発生してますがな。こっちへ来るのも時間の問題かも・・・ と、急いで釣っていきます。

その後、15pくらいのを2匹釣って終わり。林道に上がってみたら、山の上の方に黒い雲。稲光も見えます。急ぎ足で、林道を下って、車に戻ったら、雨が降ってきました。よかった、間に合った。着替えて、片付けて車を発進。雨と風が強くなってきました。風がとても冷たい。みるみる気温が下がっていきます。さっきまで30度近かったのが23度になりました。

帰りの156号もあちこちで雷雨でした。

 

さて、まとめです。

●今回、安物ロッドの初釣り、入魂ということで、なんとか釣りたいと焦ってしまいましたね。情けなや〜。余裕がないとダメですな。

中華ロッドですが、思っていたよりも使えるロッドでした。ずっと使っていたのと比べるとアクションはファーストアクションです。以前のはどちらかというと細身のパラボリックアクションだったので、はじめは違和感があったけど、半日もすると慣れました。この値段にしては、良いと思います。7Ftの3番ロッドとすると、ちょっとバットが固めかな。1つ上の番手のラインでもいいかも。クチコミにもそういう意見が多かった。

物ラインですが、こちらもこの値段にしては良いとし思います。いつも使っているのがDT−3Fのヤマメライン(だと思う)だけど、幾分、細いような感じ。それでかどうか判らないけど、かなりしなやかな感じがしました。細いから投げにくいか?と思ったけど、全然、そんな事もなくて、気に入りました。耐久性はまだわからないけど、この値段なら、また買えばいいし、もう3Mとかは使わないかもしれない。谷や一般的な小渓流で使うなら、わたしゃ、これでいいです。

リールも、がたつきも無く、スムーズに回るし、ドラグも問題ない。まぁ満足です。特にコレといった不都合はなかったかな。

という事で、今回の中華ロッドセットはとりあえず、満足★★★★です。

そうそう、ロッドだけど、ストリッピングガイドの上のガイドもスネークじゃなくてストリッピングでした。ジョイントはオーバーフェルールでした。あと、リールシートはスクリューのアップロックですが、キャプ&リングの方が好きだな。好みの問題ですね。