2020/09/05

しあわせでした

 

9月5日() 今回は庄川漁協管内へ行きました。やっちゃんの塩けーチャンをゲットするためです。というか、やっちゃんの塩ケーチャンをゲットしに荘川へ行くので、まっ、せっかく来たので、ちょっと釣ってみようか・・・って感じです。

朝、ウダウダ言われ、頼まれ事をやっつけておりましたので、出発は8時過ぎになりました。遅っ! それで高速を使うことにしましたが、途中、寄り道などしたおかげで、10時半頃、荘川インターに到着となりました。荘川の道の駅で、やっちゃんの塩ケーチャンを買おうとしたけど、売り切れで、牧戸の森商店さんまで行ってのゲットとなりまして、ついでに日釣券も買いました。

前日までの雨で庄川は増水してました。一色川も増水してました。道路から見ていると、釣りはやってやれない事はないくらいの増水だと思いますけど、、実際に川岸に立つと、ちょっとねぇ・・・つらいよねって感じかな。天気は今のところ上々です。今のところ、涼しいです。

増水を避けて、去年行った、三谷川へ行くことにしました。三谷川でも上流の方です。11時も近い頃、ノコノコやってきた三谷川は、増水しているけど、元々、あまり水がない様なところなので、ちょうどいいかも?身支度をして、さて、昨年に降りたところを忘れた。あちこちウロウロしてやっとこせ見つけたのは、自分が思っていたよりも下流でした。

とりあえず水温計ると、17.2度でした。低いのか高いのかわかりません。石を見たら10pくらい水が増えているみたい。今日は、例の、中華ロッドセットでやってみます。朝、出発してからリールを忘れた事に気づいて、取りに戻った事は内緒です。

14番のエルクヘアカディスでやってみます。時々、ニボシサイズの魚がピチャって出ますけど掛かりません。それで#16のアントにしましたが、同じようです。ちょっとした淵を見ていると、底の方に魚の影が見えます。1匹.2匹・・・ 魚は底近くに沈んでいて、ニボシサイズのが水面に興味があるみたいな感じ?なんですかねぇ・・・ じゃあってんでハズカC45にしてみました。そしたら、メチャ反応が良いんですよ。2.3匹集団でからんでくるし・・・ この時は、イワナだろうって思っていました。そのあと釣れてみて、ビックリ。綺麗なヤマメでした。サイズは・・・20p無いけど・・・(泣) でもハズカシフライで、ヤマメが釣れたのが、うれしい〜

その後も、同じようなサイズのヤマメが5.6匹は釣れたかな?これ以上のサイズは釣れなかった。これ以下のサイズも3.4匹釣れた。今までハズカシフライって、イワナは釣れるけど、アマゴやヤマメって釣れないと思っていたけど、そうでもないのね。まぁ、たまたま条件が良かったのね。残念なのは、1匹.2匹、良型のもからんできたけど、そいつらは釣れなかった。そ〜いうのは、ニンフを入れてみたりしたけど、毎度のことだがダメだった。

ハズカシフライから、試しにドライにしてみたり、ニンフにしてみたりとアレコレとやってるので、時間がかかる。1時間以上過ぎた頃だったか、沈めて使っていたハズカC45だけど、それほど沈めなくても釣れるように思えたし、淵でライズするのも見たんで、またアントにしてみました。そしたら20pくらいのヤマメが釣れた↓

ヤマメがいるところに滅多に釣りに行かないので、ヤマメが釣れたのが、うれしい〜。

その後、昨夜、作ってきたニンフというか、ウエットというか・・・。前回の釣りで、アヒル谷の魚のストマックが、バッタなどのシャックだったのをふまえて、それらしきシャックフライを作ったんで、場所は違うけど、試したのよね。ニンフのように、マーカー付けて流してみたら、2匹程釣れた。小さかったけどね。こんな事をしながら、進んでいたら、出渓地点になりました。何時頃だろう?ってスマホ出して見てみたら、午後2時10分でした。3時間もやってたのね・・・。おなかも減るわけです。

ここで第1部は終了です。車に戻ります。

 

庄川の日釣券、半日しか使っていないけど、シャックフライを試したいので、アヒル谷へ移動しました。

 

15時頃からですが、遅い昼食です。今回はモッチモチの焼きそばの麺を見つけたんで、焼きそばを作って食べたい〜って思ってました。焼きそばと、焼き肉です。これも楽しみにしていたんですよ〜。この楽しみを思って、1週間・・・耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んで生きてきたのよね。しかし、朝、出発して1時間ほどした頃に、フライパンとサラダ油と、焼き肉のタレを持ってくるのを忘れているのに気がつきました・・・。 しかたないので高速を降りて、スーパーに入って買い求め、もう一度、高速に乗ったのです。途中の寄り道ってのはこの事だったのです。

フライパンをガスバーナーに乗せて、サラダ油を投入して・・・お〜フライパン本日、入魂です〜。ほどなくして、焼きそば完成〜 缶ビールもうまい! しあわせだ〜。今、オレは自由だ〜。

ガスバーナーが空いたので、今度は冷凍庫にあった牛肉を持ってきたんで炒めて、焼き肉です。余ったキャベツも投入だ〜。グビグヒとビールがうまい!しあわせだ〜。誰もオレを止められないぜ〜。と、一人、しあわせをかみしめてるのでした・・・

 

そうこうしていたら、もう16時ちかいじゃないですか・・・ 空のあちこちで黒い雲も見えてきたし・・・。こうして、まったりもしてられない。

ということで、お片付けをして、再度、ウェーダー、シューズを履いて、アヒル谷へ突入しました。第2部開始〜

アヒル谷に入ったら、思っていたよりも増水。もう少し水は低いだろうって思ってた。まっ釣りが出来ないほどではないけどね。水温計ったら18度でした。例のシャックフライをやるつもりだったけど、とりあえず、ハズカC45にしました。そしたらすぐにイワナが釣れた〜。

このあとも、4.5匹イワナが釣れた。これ以上のサイズは釣れなかったけど・・・ 

 

山の中で、谷の中なので、暗くなるのも速いんで、先を急ぎます。木々が茂っているところでは、アイにティペットを結ぶにも、暗すぎるんで偏光レンズを外さないと見にくかったです。雲行きも怪しくなってきて、上流の山の上は黒い雲で覆われてきましたし、時々、ゴロゴロと鳴っています。

出渓地点手前あたりまで来たら、例のシャック・ニンフ?を試せるような流れも多々あるので、ここで試してみたら、マーカーが消し込んで、釣れました。これはアマゴでした。

これで、ヤマメ釣れたし、イワナ釣れたし、アマゴ釣れた。うれしいなぁ〜。チャーラカ・チャーラカ・チャーラカ・チャン(志村ケンのように言うこと)

 

時刻は17時30分でした。ここで終了します。ちょと増水気味のアヒル谷

フライをフライボックスに戻して、ラインをリールに巻き込んで、気合い入れて、急斜面をヒーヒー言いながら上がって、道路に出て、やれやれ。今日は、満足・満足。

車に戻ったら18時ちょっと前でした。これで4週連続来たのね・・・。

片付けて着替えていたら、ポツリポツリと降ってきた。とうとう雷雲がやってきた。車を発進させたら、土砂降りになりました。間に合ってよかったわ〜。

 

中華ロッド・リール・ライン、今回2回目の使用だったけど、なかなかいい竿です。投げやすいし、魚が掛かってからも、楽しい。ティップが柔らかくてバットが固い感じ。これから、このロッドを使うだろうな。ロッドがグリーンで、ラインもグリーンなんで、リールもグリーンにしたいな。今は黒いリールだけど、やっぱりちょっと小さいのか、中華ラインが長いのか、巻き込むとパンパンだし、やっぱりグリーンのリールがいいな。クリフさんが使っているあのリールがいいな。買っちゃおうかな。もうすぐ禁漁なのにね・・・

ahiru_de_photo この日のお写真