2021/02/13

 初釣行

 

2月13日() 今年の初釣りに行きました。

このところ、暖かいので、ありがたいっス。

9時も結構過ぎた頃に、のんびりと出発しました。美濃市を過ぎて、久しぶりに見る長良川。おお〜とか思ったりして・・・ まぁ、今年もとりあえず無事に、今シーズンが始まったのね・・・と、ほんのちょっぴり感慨にふけりました。

ただ、美濃市から美並、八幡辺りの、お山の杉の木は真っ赤かで、おらおら、これから花粉をぶちまくぞ!って感じで、美並あたりを走行していたら、クシャミ連発しました。ひょっとして花粉のせいかも・・・。

相戸では、餌釣りさん、ルアーさん、フライさんがいっぱいいらっしゃいました。チラっとみただけですけど、ライズっては無かったような・・・。みなさん頑張ってください。

午前11時くらいに到着。ここんとこ、毎年、初釣りはココです。別に、ここが大好きっていうわけではないですけど、まぁ、なんとな〜くです。もっと雪があると思っていたけど、日陰にちょこっとあるくらいでした。

山の中腹に、ぼんやりと黄色い固まりが見えます。たぶん、これはマンサクの花でしょう。早春というか春に真っ先に咲くから、まず咲く、マズサク、マンサクという名が付いたとかいう樹木の花です。野生ではなかなか見ることが出来ないというか、そんなに早く咲くから、こちらが山に釣りにいく頃にはもう終わっているから見れないのかもしれないけど、マンサクの花を見るのはこれで3回目くらいです。なんか珍しいのが見れてちょっと、得した気分です。

ホント今日は暖かいです。車の外気温計だと、13度くらいでした。今日は、またまた、変なアイテムを買ったので、それを試すってのもあります。それはこちらで・・・

 

支度をして谷に降りて反射温度計で水温を計ったら、9度ありました。ドライでもいい?って思ったけど、とりあえずニンフします。1週間前くらいから、ちょこっとニンフも巻いておりましたんで、それを使います。まぁ、そのうち釣れるでしょう・・・と、余裕かましてましたが、全然反応無くて、あれ?と思ってた頃に、インジケーターにちょっかいを出されたけど、な〜んか、小さいし、なんか変な感じ???

ニンフも飽きてきたから、ハズカシSPにしました。この小さい谷にさらに流れ込んでいる小さい枝谷の合流で、今年初ヒット。しか〜し、クソンボでした。トホホ。初物がクソンボになっちまった・・・。そのあとハズカC45にしてさらにクソンボを3匹追加してしまった・・・。

そのあと、ユスリカっぽいのも飛びはじめたから、ドライフライにしました。小さいフライがあまり無くて、#16のパラシュートを流してみたら、反応はたまにあるが、えらく早く出てくる、ジャンプして飛び越える。まっ、食ってないからヒットしないねぇ・・・もっと小さいフライが欲しいけど、手持ちが無いのよね。

と、ここで、12時過ぎたから、一旦上がって、ご飯にします。

車に戻って、雪の中に埋めておいた、缶ビールを回収して、出渓したところに移動。

カップラーメンと、コモパン(自宅にあったヤツ)です。お湯を沸かして、その間に、プシューと缶ビール開けて、適当に石を立てて、山の神様をお呼びして、ビール供えて、今年もよろしくお願いします。と拝して、カップラーメンにお湯入れて、コモパン食べて、缶ビール飲んで・・・。

う〜、しあわせだわ・・・。やっぱ、山で食べるカップラーメンはうまいわ・・・。

 

ちょっとボケーとしてから、続きをやりに谷に降りました。

 

水温を計ったら10度に上がってました。

さて、小さいドライフライは無いんで、フライボックスをあれこれと探したら、ウエットのボックスの中に#16のブループロフェッサ(昔々に巻いた)が出てきたから、これを使ってみよう。ウエットと言っても、これくらいのサイズだと、ほぼ沈まないのよね。沈んだとしても水面ちょい下だから、食ったらライズで判るし・・・。

そしたら、待望のアマゴが釣れた。釣れたと言っても、まぁ12〜13p?くらいかな。ちゃんとメジャー当ててないからわからんけど、それくらいだわ。今年初のアマゴ。初物はクソンボだったけど、それは忘れてください。

 

春の小川はサラサラ行くよ。↑

 

それからも、4.5匹アマゴを釣ったけど、大きさは同じくらい。クソンボは釣れなかったので、よかったです。

 

1匹だけ、15〜16?っいうのが釣れました。↑

 

午後2時半過ぎ、ちょいと早く帰宅しないとダメな用事もあるので、本日、これでおしまいにしました。なんとか釣れてよかったです。

やっぱ、山はいいよなぁ・・・。楽しかったです。