2012年 6月17日( クリンソウ 2012 6/17 釣行記

 

野生のは初めて見たよ。

クリンソウ。

よく行く、郡上の谷では見たことないなぁ・・・。かつて鷲見の奥の奥で、それらしき葉っぱを見たので、来年確認しようとしたところ、平成16年だったかの、あちこちで大水害を起こした豪雨で、きれいに流されたようで、その場所も、えぐられて、結局、あれはクリンソウの株だったかどうか、わからず仕舞い。

 

周りを見渡しても、この1株だけだった。ちょっと花も終わりに近いけど・・・。

 

 

 

 

帰りがけに、林道の斜面。ポツンと赤い花が咲いている。ツバキ???

と思いながら、すでに山登り・・・

ハマナス???

よく似てるなぁ・・・

たぶんバラ科だろうな。

帰ってから調べたら、オオタカネイバラというらしい。ちなみにハマナスもこの仲間なので、そっくり。

大きい 高嶺 イバラということで、オオタカネイバラ。

ちなみに、タカネイバラってのもある。こちらは花は同じだけど、ちょっいと小さい。そして葉が9枚らしい。オオタカネイバラの葉は7枚。数えてみたら7枚だったので、これはオオタカネイバラと決定しました。

こちらも郡上の山の中では、見たことがないなぁ・・・。

あるのかもしれないけど・・・

 

ahiru_da_photo  2011/6/17