2012年 9月2日( ツリフネソウ  2012 9/02 釣行記

まぁ、どこの渓流でもみかけるけど、ここのはとても大きくて赤くて、立派だと思う。

 

 

 

タマアジサイ

山のアジサイの最後を飾るのは、このタマアジサイ。タマアジサイのタマってのはつぼみの時、ほんとうに玉のようだから。

 

 

アキギリ

九頭竜の鮭が洞ではオオアキギリっていうこのアキギリの大型を見たことがあるけど、よく考えたら、普通のアキギリを見たのは今回が初めてのような気がする。花の中から飛び出したアンテナのような雌しべが印象的。群落を形成していて、たくさんあったけど、咲いているのは一部でこれから見頃って感じだった。

 

 

フシグロセンノウ

フシグロセンノウも初秋を飾る花だな。これが咲くと、盆も過ぎたなぁって思う。山奥とかじゃなくて、どっちかというと、民家の近くとか、林道脇とかに咲いているなぁ。ここでもかつての屋敷の跡みたいなところに咲いていた。

 

 

どの花もそうだけど、この渓の花はとてもきれいで大きくて、立派だと思う。

あとツリガネニンジンやソバナ、アキノタムラソウやアキチョウジとかも咲いていたなぁ・・・ ずーと毎年変わらず咲いて欲しいけどなぁ・・・。

 

 

 

ahiru_da_photo  2011/9/02