2014年 3月16日( Kマウントアダプタ Q が到着

最近のお気に入りPENTAX Q7。そのQ7にKマウントレンズを取り付けるための 「Kマウントアダプタ Q」 が届きました。

さっそくQ7に装着〜 マウントアダプタはただの筒でもいいんだけど、そうなると本体にメカニカル・シャッターを持たないQ7は電子シャッターになっちゃうんで、ローリング歪みが発生してしまう。風景などならいいんだけど、動きのあるモノだと、センサーが上から読んでいく間に被写体が動くと歪んでしまうのよ。ただの筒のマウントアダプタだと安いけど、それじゃぁ困るってんで、ちょい値が張ったけど、どうせいつかは買っちゃうだろうし、4月から消費税も上がっちゃうし、楽天のポイントも溜まったし・・・でクリックしてしまいました。

これでPENTAXのレンズやM42レンズなどが取り付けられます。でも、焦点距離は約4.5倍になるので、50mmだと225mmになり、望遠の世界が広がります。

 

最近、ほとんど日の目を見ることが無くなった、シグマの18−200mmを取り付けてみました。これで81−900oの望遠ズームが出来上がります。ただ、オートフォーカスAFは使えず、マニュアルでのピント合わせになります。絞りリングを持たないレンズだと困るんで、マウントアダプタの方に一応の絞り機能も付いています。

さっそく、近くの公園や、用水に野鳥撮りに行ってみました。さすがに手持ち撮影は困難なんで、一脚を使用してます。

PENTAX Q7の液晶は日中でも割と見やすいと思います。NEX−5Rもありますけど、5Rの液晶よりか見やすい気がします。

いきなりの撮影でとまどいましたけど、なんとかいけそうです。

かつては、アイちゃんがヌシだった公園のピオトープの池。アイちゃんは2年くらい前の大雨で用水が増水したときどこかへ行ってしまったとか・・・。今はカルガモさんたちの憩いの場になっています。

 

池から道路に出て用水の橋から用水を見たら、でっかいミドリガメが・・・。甲羅はたぶん30pくらいあるかもしれない。正式にはミシシッピミミアカガメだったかな? グロイね。

 

イカルチドリさん。2.3羽いました。ちょっとピントが合いませんでした。

用水を歩きながら、あれこれ撮しますけど、一脚なんで、安定が悪いです。手持ちだとたぶん無理。ワイドの80mmでとりあえず画面に被写体を入れ、それからズームしないと、いきなり900mmだと、狙ったのがどこだかわからんです。さらにピントはシビアで、ちょっとのピントリングの調整です。これはQ7のOKボタンを押すと拡大されてなおかつピーキングも使えるんで、コントラストが上がったところで、シャッターを押します。AFのようにピピッ、ガシャとはいかないんで、その間に鳥が・・・・ 水鳥だと割とゆっくりなんで、撮れますけどこれが、山中の野鳥だと難しいと思うね。

まっ、これはこれで結構楽しいッス。10mくらいの距離ならかなりアップで撮れるし、画質も悪くないみたいだし・・・。山へ行くときのお供にしよう。さすがに釣りながらは出来ないけど、お昼ご飯の時、釣れない時の暇つぶしにいいかも。

 

ahiru_da_photo  2014/03/16    


  

2014年 3月8日( 小駄良歴史街道?

小駄良川に入るというか、入り口あたりに、「小駄良歴史街道」という大きな看板があるけど、ありゃいったいナニ?

といつも気になっておりました。小駄良ってそんなに、歴史があるの?とか・・・。

わたくしごとではございますが、小駄良のずーと奥のお寺の先代の住職とは遠い親戚筋になるもので、小駄良は身近に感じておりました。

そのお寺さんに行く道すがら、あちこちに、ここはナニナニ・・・というような看板というか高札というのがあって、いつも見てみようとか思うけど、結局、いつも見なくて帰って行くんです。

今回、少し見てきたんで、まぁ、どーでもいいんですけど・・・

 

まず、南宮神社様です。↓

下の↓説明を見れば、創建は養老元年。古いですけど、それは言い伝えで実際はどうだかわからんでしょうね。

それよりも、宝暦の郡上一揆、ここ南宮神社にあちこちから集まって、傘連判状が・・・うんぬん。と書いてあります。

郡上一揆は、多大な百姓衆の犠牲が出たけど、藩主が幕府から、おとがめを受けた、唯一の一揆だそうで、これを見ると血が騒ぐんです。こりゃぁ、わたしのDNAがそうさせるんでしょうかねぇ・・・ わしは、おかみにもの申した末裔なんです。

消費税8% 10%は、嫌じゃ! 景気なんて良くなってないよ〜。 お給金も上がってないし〜ぃ・・・ この前TVでやってたけど、一部の企業の正社員さんはお給金が上がったらしいけど、非正規労働者さんのお給金は下がったらしいっていうじゃないですか!どういうこと??? 弱いモンいじめて、しぼりとって、って、それでお役人や、大商人は、「ぐふふ、百姓は生かさず、殺さずですねぇ、ご家老様」 「まったくじゃ、どんなにしぼりとっても、ナニも言わないとはなぁ〜」 「まったく、ご家老様もお人が悪い」 「そーいう経団連、おぬしも悪よのう・・・」「ぐわっはっは・・・」

ってか??? 

 

 

とまぁ、次に行って、ちょっと下ったところに、あったお堂です。

大日堂です。その名の通り大日如来様をお祀りするお堂らしい。

 

書くのめんどくさいんで、↑のを読んでおいてね。

ということで、その大日如来座像と、体内仏の円空仏は見てみたいけど、どうすれば、見れるんだろう・・・。機会があったらぜひ見たいと思います。

 

といような事で、あちこちに、こういった高札があって、薬師堂やら、どこそこの祠だとか・・・。結構、まじめにやってあるけど、歴史街道というにゃぁ、ちょっとねぇ・・・。というのが素直な感想でした。でも、こういったものって好きです。

 

ahiru_da_photo  2014/03/08